「PABLOパブロ」監修の「チーズタルト」がファミマから発売されたのでレビューしみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

チーズタルトの名店「PABLO」の味がコンビニで楽しめます。

「チーズケーキ革命を起こしたい」そんな発想から生まれたチーズタルトの名店「PABLO」監修。

チーズタルトって美味しいですよね、外はサクッとして中はシットリチーズケーキ。最近では従来のチーズタルトが更に進化して、焼きたてチーズタルトが大人気。そんな焼きたてチーズタルトの生みの親、焼きたてチーズタルト専門店「PABLO」監修による「チーズタルト」が12月26日ファミリーマートから発売されました。

2015年12月26日(土)よりパブロ監修『チーズタルト』を販売します。〈ファミリーマート限定〉

これはチーズケーキ好きなら気になりますよね、食べたいですよね!

という事で、発売当日に買ってきたので食べレビューします。

PABLO監修チーズタルト外観

パッケージにはしっかりと「焼きたてチーズタルト専門店PABLO監修」の文字。

PABLO監修チーズタルトラベル文字

フタを止めているラベルはビニール製で、横のミシン目から切り離して開けます。紙製じゃないので、綺麗に開けられます。地味にポイント高いですよ。

PABLO監修チーズタルトOPEN

1個(直系12cm、2~3人用)で、カロリーは672kcal。ファミリーサイズなので、一人当たりのカロリーは標準的なスイーツですね。

PABLO監修チーズタルトカロリー

フタをとると、中から鮮やかな黄色に包まれたチーズタルトが登場!表面にフィルムがのせられていて、ここにもPABLOのロゴがあしらわれています。

直系12cmとケッコウ大きめ、6等分くらいするとバランスが良いですね。

PABLO監修チーズタルト1

自家製のタルト生地を焼き上げた自慢のタルト、サックリと焼き上がっています。

PABLO監修チーズタルト2

フィルムを剥がしてみると、表面には鮮やかな黄色の杏ソース。

PABLO監修チーズタルト3

ちょうど1/6くらいでカットして、さっそく食べてみます。

PABLO監修チーズタルト4

ん?んんん?思ったよりアッサリ、味のキレが良いですね。それでいて、チーズの味とクリームの味がシッカリします。

タルトはサクサク、風味が良くて旨い!中のチーズはレアっぽい感じでフワフワです。

最近はやりの濃厚系ではありませんが、アッサリしていて上品な甘さの中に深いコクがあります。一切れで満足してしまうコッテリ系と違い、ケッコウ沢山食べれそうな感じです。

PABLO監修チーズタルト5

香ばしい自家製タルト生地を焼き上げ、その中にチーズフィリングを入れて丁寧に2度焼きしました。クリームチーズをメインに卵などでコクを出し、卵白と合わせることでよりやわらかな食感に仕上げています。

PABLO公式ブログ

本当にタルトはサックサクで美味しいですよ、チーズフィリングもコクがあるのにしつこくなくキレのいい甘さ。柔らかくてしっとりした中身と、外側のサクサクの対比が美味しいチーズタルトでした。

大阪を中心に関東、沖縄、海外まで店舗を広げる人気店の味。ファミマで味わえる今がチャンス!気になったらチェックしてみましょう。

「PABLO監修チーズタルト」

販売期間:2015年12月26日(土)~2016年1月11日(月)予定

販売店舗:全国のファミリーマート約11,200店(沖縄、一部店舗を除く)

価格:598円(税込)

PABLO公式サイト

ファミリーマート公式サイト

 

インスタント食品タグの記事

イデマン「みそだれ」佐賀吉野ヶ里の老舗伝統の手造り味噌を使った激ウマみそだれ

日清「どん兵衛年明けうどん」アッサリ薄口でジワうまい!梅干しが絶妙のアクセント

佐賀の土産物店でよく見る「佐賀ん牛汁」がウマすぎる!ジワーっと沁みる優しい味わいです。

「生ちゃんぽん」田舎のオリジナルインスタント食品クオリティ高すぎ!もはや高級食材です

「たろめん」佐賀大町ご当地グルメのインスタント麺をレビュー!

佐賀の情報募集中!掲載無料!

お問合せ・情報提供

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

たくや@非正規編集長負け犬

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

特集

戦国佐賀
佐賀の乱
佐賀レトロ

おすすめ記事

  1. 佐賀駅南口の近くでやすいコインパーキングを利用したい人は必見です 佐賀の中心市街地、短時間の駐車を…
  2. たまたま饅頭を買いに行って偶然見つけた歴史スポット、佐賀富士町の「金福寺」 佐賀の八賢人でしたっけ…
  3. 「櫛田宮」吉野ヶ里遺跡のほど近く、旧長崎街道神埼宿にある神社。 お櫛田さんと言えば「博多祇園山笠」…
  4. 佐賀市富士町の奥深く、田舎の山里にある国指定文化財「吉村家住宅」へ行ってきました。 佐賀北部の山里…
  5. 兵どもが夢の跡、天満宮が建つ於保氏居城跡と田畑の中にポツンと建つ墓石群。 佐賀藩主となった佐賀の地…

おすすめ

  1. 豚骨とニンニクって相性抜群だと思うんです。 佐賀市大財にあるドラゴンラーメン。ラーメン一杯390円…
  2. 九州以外の人からすると皿うどんと言えばバリバリ揚げ麺の長崎皿うどんなんだよね。 私も九州に来るまで…
  3. 佐賀でおこわといえば「まんえい堂」おこわも当然美味しいのですが「あん心(ころ)もち」がマジウマ過ぎて…
  4. 「三瀬そば」は福岡にある我が家から自動車で20分ほど、県境の山里にある三瀬そば街道1番人気のお店。 …
  5. 「全国五つ星の手みやげ」にも選ばれた佐賀の名店あけぼの菓子舗、逸口香(いっこうこう)と落雁専門の老舗…

アーカイブ

ページ上部へ戻る