「一丁一心」鹿島の豆腐店直営レストランで佐賀ランチ!本格派のお料理でお値段以上の内容です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

鹿島の肥前浜宿へ取材に行ったときのお話。

グルメ:佐賀ランチ

気軽に立ち寄ってみたら、とっても上品で本格派のレストランでした。

佐賀県の鹿島市、肥前鹿島駅の周辺を歩いている時に目に止まったお店。よしっ、今日はここでランチしよう!と立ち寄ってみると、予想以上に素敵なレストランでした。

今回紹介するのは、鹿島市の豆腐店「三原食品」が運営する直営レストラン「一丁一心」です。

姉妹店である福岡市西中洲にあるお店は、事前の予約を薦められるほどの人気店。鹿島のお店はそこまでではなかったので、鹿島観光のついでに寄るにはおススメです。

肥前鹿島駅から市内中心部へと延びるスカイロード沿いにある一丁一心。

一丁一心外観

モダンな入口、品がありますね~。ダサい普段着のオッサン一人で入ってよいのか、少し躊躇しましたよ。マジでビビりながら入りました。

一丁一心エントランス

店内もシックで落ち着いた雰囲気、カウンターと掘りごたつ風の席がありました。

一丁一心店内

さっそくランチの注文をしましょうか、メニューはコチラ。やはり初めてのお店では「おまかせ」でしょう!ということで、本日のおまかせ膳を注文。

一丁一心ランチメニュー

料理ができるまでの間に、出来立ての豆腐が出てきました。おぉ、これはイイね。セルフですが、おかわり自由だそうです。

一口食べてみると、う~ん、味が濃い。しっかりした出汁がかけてあるのですが、全く豆腐の味が負けてません。

一丁一心出来立て豆腐

一緒に出てきたわさびをのせて、さらに一口。うん、うん、これは合います。美味しいですよコレ、まじでウマい。

わさびも品がある辛さで、シッカリうまい。ご飯にのせて、醤油かけたくなる本わさび。これイイな、やみつきになりそうな組み合わせ。無言で食べてしまいました。

一丁一心豆腐わさびのせ

こういうお店だと待たされるのを覚悟するのですが、思ったより早く料理が出てきました・・・って、これは豪華だっ!

まず品数の多さに驚きますね、刺身に豆乳鍋、煮魚、天ぷら、などなど、思った以上のボリュームです。しかも、料理がしっかり凝った造りになってます。スゴイな、これは楽しみです。

一丁一心本日のおまかせ御膳

どれもこれも美味しいです!天ぷらのカボチャはメチャウマだし、サラダの野菜も美味しい、特に驚くほど美味しかったのが香の物、漬物ですね。奈良漬みたいな酒系の漬物だと思うんですけど、これメッチャウマいですよ。漬物のお替りが欲しくなるほど。

刺身のイカはミズイカ、活き造りにも使われるイカです。活き造りではヤリイカのシーズンが人気ですが、私は肉厚でモッチリした身質と、甘くて旨みが強いミズイカのほうが好きなんですよね。隣にあるのは鰹のヅケ。刺身やタタキは良く食べますが、ヅケは初めて。これも美味しいですよ、鰹の風味は柔らかくなっていますがシッカリ旨みがあって美味しいです。

あと、チョット映り込んでいる茶色い物体。これはゴドウフですかね、佐賀特有のモッチリした豆腐なんです。食感はネットリして粘りの強い「雪見だいふく」のモチみたいな感じでしょうか。表現が難しいけど、これも美味しいです。

一丁一心刺身

こちらは湯葉とウナギとアボガドと・・・なんだっけw

これも美味しいです。ウナギの美味しさが強調されていて、シッカリとウマい。これいいなぁ、もっと食べたい!

一丁一心生春巻き

煮魚も美味しいですよ~!

味付けがガツン!というタイプではなくて、優しい味付け。しかし、魚の美味しさが沁みてくるような、本当にうまい煮魚。素材も良いんでしょうね、ネギも甘くて最高!

一丁一心煮魚

最後の目玉はやはりこれ、存在感がハンパ無いですよね。この存在感で脇役だったら大変ですというくらいに目立つ豆乳仕立ての鍋物。これ、美味しそうな豚肉の下にネギが敷き詰めてあるんです。一丁一心の名物料理、ネギしゃぶ鍋というそうです。

グツグツしてきたので、スープをまず一口。豆乳が苦手な私ですが、このダシと合わさった豆乳は二口、三口と止まらず飲んでしまうほど。

一丁一心豆乳鍋

豆乳のコクがあってマッタリした感じに、しっかりした出汁のうま味が合わさって、美味しい鍋の出汁になっています。豚とネギの組み合わせは、もう普通にウマい!

一丁一心ネギしゃぶ鍋

ケッコウな量があるんですが、どの料理もひと手間、ふた手間かかっていて美味しいんです。無言で食べ続けてしまい、あっという間に食べ終わってしまいました。そして最後に出てきたのが、おからのガトーショコラと、豆腐生チョコというデザート。

聞いたときは、ん?と思ったんですけど、まずガトーショコラは普通に美味しい。言われてみればシットリ感が強いというか、食感が少し変わってるのがわかります。が、普通に美味しいコッテリチョコレートです。

豆腐の生チョコは、抹茶がシビれるほどウマい!もう茶の香りが口の中いっぱいに広がって、スッと切れて行くんです。これはウマいな~、ウマい。マジでウマい。

一丁一心豆腐生チョコ

いや~、ボリューム満点でしたね。最初に出てきた豆腐とわさびの組み合わせが最高だったので、おかわりしようかと思ったのですがお腹一杯です。

一つ一つの料理に作り手の工夫が詰まっていて、それだけで嬉しくなる美味しいランチ膳。この内容で1,650円はとっても割安に感じますね、満足度的にいうとかなりコスパ高いランチでした。

一丁一心の場所は「肥前鹿島駅」のスグ目の前、SKY ROADと書かれている大通りに向かってまっすぐ道路を渡った角にあります。

肥前鹿島駅

スカイタワーホテルという、この周辺では一番高いホテルの向かい側なのでスグに解りますよ。

しかし、このホテルは周りに高い建物が無いので、眺めが良さそうですね。機会があったら、最上階に泊まってみたいものです。鹿島は景色が綺麗なので、見応えのある眺めが期待できます。

一丁一心遠景

 

「一丁一心」

MAP:佐賀県鹿島市大字高津原中牟田4240 Googleマップへ

営業時間:ランチ 11:30~14:00 (OS / 13:30 )夜 17:30~22:00 ( OS / 21:30 )

定休日:月曜日
この記事は私が訪問した時のものです、現状と異なる場合がありますので事前に確認する事をおすすめします。

デザートに出てきた豆腐の生チョコや、三原食品の豆腐は公式サイトから購入できます。

お店の詳細、お問い合わせなど詳細は下記リンクから、公式サイトをご覧ください。

三原豆腐店公式サイト



周辺の観光情報

肥前浜宿「酒蔵通り」古い宿場町の姿を残す佐賀の観光スポット!見どころダイジェスト

「道の駅 鹿島」有明海の干潟を満喫できる佐賀鹿島市の道の駅を紹介

「金星豚バーガー」ハンバーガーの常識が変わるウマさ!佐賀太良町の新B級グルメはこれだ。

九州でブッチギリの最下位というマイナー県”佐賀・サガ・SAGA”

佐賀の歴史が熱い!佐賀をサガして!ワリとまじで

何にもね~じゃん!非難続出中の佐賀にある世界遺産はコチラ

佐賀のランチ旅「孤独オヤジのグルメ」はコチラ

佐賀ポータルって何?どんな人が運営しているの?

「佐賀ポータル」について。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

たくや@非正規編集長非正規農家兼ブロガー

投稿者プロフィール

現在は非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長。
主に営業畑を渡り歩き、広報企画担当時にマーケティングを実地で勉強。
一部上場企業で営業課長、ベンチャー企業では営業本部長という肩書を貰った事もあります。
全国10以上の都市に転勤し、都会と田舎の格差に驚愕。地域活性化に興味を持ち、まちおこし関連の仕事をすることが現在の目標。

この著者の最新の記事

関連記事

特集

戦国佐賀
佐賀の乱
佐賀レトロ

おすすめ記事

  1. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  2. 仁比山神社4
    九年庵もある佐賀神埼を代表する歴史観光スポット「仁比山神社」 福岡市内から三瀬トンネルを抜け、吉野…
  3. 佐賀市北部は背振山系の高原地帯「佐賀高原」が広がっています。 佐賀高原なんて聞いたことない?えぇそ…
  4. 佐賀県神埼市、旧長崎街道神埼宿に残るレトロなレンガ倉庫。 神埼そうめんで有名な佐賀県神埼市、吉野ケ…
  5. 佐賀駅南口の近くでやすいコインパーキングを利用したい人は必見です 佐賀の中心市街地、短時間の駐車を…

おすすめ

  1. 熱処理しない生醤油、とっても香りが良いと聞いたので買ってきました。 佐賀の老舗醤油蔵「佐星醤油」と…
  2. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  3. 福岡市と佐賀市を最短ルートで結ぶ国道263号線沿い、佐賀三瀬にある三瀬そば街道の「大八そば」 そば…
  4. 佐賀北部に広がるさと山集落にある老舗饅頭屋さん「北山饅頭」に行ってきました。 佐賀北部に広がる背振…
  5. 豚骨とニンニクって相性抜群だと思うんです。 佐賀市大財にあるドラゴンラーメン。ラーメン一杯390円…

アーカイブ

ページ上部へ戻る