米粉専門スイーツショップ『Ceemo4』(シーモフォー)クラウドファンディング挑戦中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

地域に根差したクラウドファンディングFAAVO佐賀に神埼の米粉専門スイーツショップが挑戦してました。

行動する人を応援する、佐賀ポータルが一番重要視していること。何ができるとか、何を知っているとか、何を考えている、何を学んでいる。そんな事はどうでもよくて、いま何をやっているのかが一番大事なんですよね。人は言葉では何とでもいえるんです、言葉を操るのが上手な人は心にもない事でももっともらしく話すことができます。資料だって馴れてれば作るの簡単ですからね。

だからこそ行動が大事なんです。言葉で言ってる事、あるいは言葉にしなくても何をやっているのかを見れば一目瞭然。本気の思いには、必ず行動がともなっているはず。むしろ言葉よりも先に行動している。

中には言いわけをして行動しない人がいますが、そんな人は本気で思っていない。

けどね、本気でチャレンジする人を応援したい「行動する人を見つけて紹介したい」と思っても、探して見つけ出すのはなかなか大変な作業。そこで私が定期巡回しているのが地域密着型クラウドファンディングサービス「FAAVO佐賀」。毎日というほどじゃなく思い立った時に見る程度なんですが、今日はなんと新しい案件を見つけました。これは紹介しないわけにはいきません。

今回みつけたクラウドファンディングのプロジェクト名はコチラ。

「佐賀県唯一!米農家が始めた米粉専門スイーツショップを救いたい!」

佐賀県神埼市、旧長崎街道沿い神埼宿にある米粉専門スイーツショップ『Ceemo4』(シーモフォー)を存続させたいというプロジェクト。お店のオーナーではなく支援者がプロジェクトを起案し、さらに多くの支援を募っています。

自分は食と古民家に興味があり、食を通じたリノベーションビジネスを立ち上げるべく佐賀に移住してきました。現在は古民家カフェのオーナーもしております。

東京では食に関わるメディアの仕事に主に携わっており、主に販促企画やマーケティング、メディアの立ち上げ等手がけておりました。そのため7月で閉店してしまう米農家さんが営む米粉スイーツショップの手助けをしてほしいと頼まれたのかが今回のプロジェクトの発端です。

米農家さんが熱い思いで始めたお店をなんと存続させたいと思いこのプロジェクトを立ち上げました。

FAAVO佐賀より引用

起案者は東京出身で佐賀への移住者、地域活性化活動に取り組む方のようです。

よくよく読んでいくと、早い話が店の売り上げアップのために店舗のリニューアルなどにかかる費用の支援募集。普通に考えると案件的にはかなり厳しそうですよね、クラウドファンディングで支援を募るには社会性であったり人の共感を得られる価値が無ければ難しい。

「シーモ4」を残し、発展させた先にどんな価値があるのか。その価値を認めてくれる人がどれだけいるのかが成功の鍵。そこで実際にどんなお店か見に行ってきました。

「シーモ4」に突撃!

場所は神埼市役所から少し東、旧長崎街道神崎宿。

自動車なら国道34号線を佐賀から神崎へ。市役所を通り過ぎて次の信号「神埼駅前」を右折。

faavoシーモ2

しばらく直進して旧長崎街道との交差点「神埼町一丁目」交差点を左折。

faavoシーモ3

旧長崎街道に入ってすぐ左手に見えるこの建物。

faavoシーモ4

一階にお店がありました。

「Ceemo4」と書いてありますね、間違いない。どんなスイーツなのか食べてみようじゃないですか。

faavoシーモ5

あれ?

なんか店の電気消えてるし、ひょっとしてお休みかな。定休日をウェブで調べてみるも、公式サイトなし。他者サイトでは平日不定休と書いてある。

入り口になにか書いてあるので近寄ってみると「リニューアルのためお休み中」と書かれたボードがかかっていました。

faavoシーモ6

いやいやいや、ちゃんと情報発信くらいしときましょうよ。クラウドファンディングなんてやると多くの人が見るんですから、直接食べてみようという人もいるでしょう。その前に自店の情報発信をウェブでやるなんて今はどこでもやってる事、まず他がやってる事は最低限自分もやらなきゃダメでしょ。

リニューアルオープンと同時に情報発信。自分でできないなら、佐賀ポータルに写真を添付して概要文をメールしてください。FBかツイッターでメッセージ貰ってもいいです。内容によっては無料で記事書きますし、近くに行った際で良ければ取材も可能です。

結局どんなお店なの?

FAAVO佐賀に記載されている内容によると、このお店の売りは「小麦粉のかわりに米粉を使ったスイーツ」を提供している事。現在は農家をやめてスイーツショップに専念していますが、もともとは米農家だったとか。

2013年6月にお店をオープン、開店時の記事が佐賀新聞にありました。

米粉スイーツ専門店がオープン 神埼市/佐賀新聞

6次産業化の認定を受けてオープン、米の新規需要拡大を目指していたそうです。

当初は米粉スイーツ自体が珍しかったこともあり、福岡や長崎、熊本などからの来客もあったとか。特に小麦アレルギーの方にとっては、美味しく食べられる数少ない貴重なスイーツ。

「当初は卸売りもしたりして順調でした。そして何より嬉しかったのが小麦アレルギーを持つお子さんがいらっしゃる方の喜びの声。なかなか食べさせてあげられる美味しいスイーツがなくて、探して買いに来ました!って。福岡や長崎、熊本といった遠方からわざわざお越しいただく方も多くて。こんなに困っている人がたくさんいたんだって気づいたんです。涙がでそうになりました。グルテンフリーという言葉を知ったのはその時です。」

FAAVO佐賀より引用

しかし目新しさも無くなって徐々に売り上げが低下、そろそろ店を閉めようかという相談を受けたプロジェクト起案者が「このまま終わらせるのは惜しい」とクラウドファンディングに挑戦。

得意分野である企画・マーケティングと、ショップオーナーの経験と思いを掛け合わせて事業の継続を目指しています。

今回クラウドファウンディングを活用しようと思ったのはより多くの方々に知っていただきたかったからです。減反政策に伴う影響、米の消費量減が叫ばれている実態、小麦アレルギーの問題、グルテンフリーの可能性。

より多くの方に関わっていただく事により、今の農業に関わる問題やアレルギー問題等関心を持ってもらえるきっかけになればと思っています。

FAAVO佐賀より引用

新しくリニューアルするお店では材料を出来る限り佐賀産で作る新しい「米粉ロールケーキ」の開発、商品化を目指しています。天使のホワイトロール、赤の煌めきクランベリーロール、みやきのパッションロール、いろんな案が出ているようです。

どうですか、食べてみたいと思いませんか。佐賀の素材を使って佐賀から生まれる新しい米粉ロール。小麦アレルギーでも美味しいスイーツが食べられる、希少なお店を神埼で続けてほしい。そんな思いを持って頂けたら、ぜひ下記リンクからFAAVO佐賀のプロジェクトページをご覧ください。

佐賀県唯一!米農家が始めた米粉専門スイーツショップを救いたい!/FAAVO佐賀

店頭に掛けられたボードによると、8月上旬にはリニューアルオープンするとの事なので改めてお邪魔してみたいと思います。プロジェクトの支援募集期間は、この記事を書いている2017年7月26日現在で残り25日となっています。



※この記事の内容は投稿時のものです、期限を過ぎればプロジェクトは終了します。最新情報はFAAVO佐賀をご覧ください。

「『Ceemo4』(シーモフォー)クラウドファンディングに挑戦」

お店「Ceemo4(シーモフォー)」

MAP:佐賀県神埼市神埼町神埼36-1⇒ Googleマップへ

FAAVO佐賀⇒https://faavo.jp/saga



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

たくや@非正規編集長非正規農家兼ブロガー

投稿者プロフィール

現在は非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長。
主に営業畑を渡り歩き、広報企画担当時にマーケティングを実地で勉強。
一部上場企業で営業課長、ベンチャー企業では営業本部長という肩書を貰った事もあります。
全国10以上の都市に転勤し、都会と田舎の格差に驚愕。地域活性化に興味を持ち、まちおこし関連の仕事をすることが現在の目標。

この著者の最新の記事

関連記事

特集

戦国佐賀
佐賀の乱
佐賀レトロ

おすすめ記事

  1. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  2. 仁比山神社4
    九年庵もある佐賀神埼を代表する歴史観光スポット「仁比山神社」 福岡市内から三瀬トンネルを抜け、吉野…
  3. 佐賀市北部は背振山系の高原地帯「佐賀高原」が広がっています。 佐賀高原なんて聞いたことない?えぇそ…
  4. 佐賀県神埼市、旧長崎街道神埼宿に残るレトロなレンガ倉庫。 神埼そうめんで有名な佐賀県神埼市、吉野ケ…
  5. 佐賀駅南口の近くでやすいコインパーキングを利用したい人は必見です 佐賀の中心市街地、短時間の駐車を…

おすすめ

  1. 熱処理しない生醤油、とっても香りが良いと聞いたので買ってきました。 佐賀の老舗醤油蔵「佐星醤油」と…
  2. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  3. 福岡市と佐賀市を最短ルートで結ぶ国道263号線沿い、佐賀三瀬にある三瀬そば街道の「大八そば」 そば…
  4. 佐賀北部に広がるさと山集落にある老舗饅頭屋さん「北山饅頭」に行ってきました。 佐賀北部に広がる背振…
  5. 豚骨とニンニクって相性抜群だと思うんです。 佐賀市大財にあるドラゴンラーメン。ラーメン一杯390円…

アーカイブ

ページ上部へ戻る