「博多ドラゴンラーメン」佐賀大財のニンニクをガツンと効かせたラーメン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

豚骨とニンニクって相性抜群だと思うんです。

佐賀市大財にあるドラゴンラーメン。ラーメン一杯390円と書かれた看板と、ド派手な外観に思わず立ち寄ってみました。なんというか、ラーメン390円とか安すぎですよね。日本の物価が下がりすぎて「Japan is cheap(日本は安い)」とか言われて久しい今日この頃ですが、まあ、この物価の安さが外国人、特にアジア地方からの観光客にうけているので良い面もあるのでしょう。

お店があるのは大財一丁目交差点の角。大財と書いて「おおたから」と読みます。金運に恵まれそうな地名、あやかりたいものです。

お店の外見はコチラ。赤と黒、派手な外観が目を引きます。

ドラゴンラーメン1

ドーンとラーメン390円の文字。私のような貧乏人でも安心して入れますね。

ドラゴンラーメン2

入り口には営業時間の案内。けっこう細かく分かれてるのは、ラーメンを安く提供するためなのでしょうか。確かに人件費、一日の人事売上(スタッフ一人の時間当たり売上金額)なんかもシビアにコントロールしないと厳しそうな価格ですもんね。暇な時間に人件費をくわれて、ピークタイムにしわ寄せが来たら本末転倒。

ドラゴンラーメン3

エントランスから入ってすぐ、風除室にあったメニュー写真。

アジフライ&ハムカツとか、トンカツなどラーメン屋らしからぬセットメニュー。ドラ飯ってなんだろ。なかなかのバリエーション。

ドラゴンラーメン4

注文は食券を事前に購入するスタイル。とんこつ、しょうゆ、赤、黒、みそとラーメンのバリエーションも豊富。

生玉子がない所を見ると、佐賀ラーメンのお店ではない様子。そういえば看板には「博多」と書いてありましたもんね。

ドラゴンラーメン5

赤はピリ辛系、スタッフの推しラーメンのようです。けどね、私はコチュジャンが好きじゃないんですよ。豆板醤ならいけるんですけど。

ドラゴンラーメン6

ぶっちゃけ、ラーメンの種類がいろいろありすぎて迷う。「みそとんこつ」が気になるところですが、ここはスタンダードなとんこつ、ちょっと贅沢して「とんこつチャーシュー」にしましょう。

食券を買って店内へ、カウンターメインでテーブル席もあり。けっこうな席数ですね。

ドラゴンラーメン7

カウンターに座り、ちょっとお手洗い。出て来るとすでにラーメンが完成しておりました。

早い!そして安い!

見た目はシッカリ脂系、すこし透明感のあるスープ。とんこつチャーシューなので、炙りチャーシュー3枚、ネギ、キクラゲ。

ドラゴンラーメン8

レンゲですくってみると背脂が見えますね。なかなかコッテリしてそうな見た目ですが、ズズッとスープを一口。

おっ、見た目ほどコッテリしていない。豚臭さもかなり控えめ。このスープの特徴はなんといっても「ニンニクの味」がグンッと前に出ていて、塩気がありながらも甘い。

私はニンニク入りの豚骨スープが大好きですからね、これはアリかな。もっと豚骨スープのベースがシッカリして欲しい気もしますが、ニンニクが効いているのでまずまずいける。好みの分かれるスープじゃないでしょうか。

ドラゴンラーメン9

続いてチャーシュー。炙ってあるのがいいね、豚の脂が持つ甘味があってトロっとしてます。このチャーシューはグッド。

ドラゴンラーメン10

続いて麺です。麺は細目のストレート、今風の博多豚骨でよく見る麺です。

ドラゴンラーメン11

茹で加減は普通。カタとかバリカタは私の口には合いません、博多っ子じゃありませんので。てかね、一度バリカタ頼んでみたことあるけど、粉の味がして明らかに茹で方が足りてない。あれって本当に美味しいと思ってるんですかね、博多っ子って同調圧力に弱いから皆が良いと言ったら右へ倣えするんですよ。なのでアテにならない。

福岡に来たばかりのとき、地元の人に豚骨ならココ!と連れていかれた「元祖長〇ラーメン」。あそこで「味うすっ、これホンマ旨いと思ってる?」と大きな声で言ってしまい、周りの人に睨まれたのはご愛敬。

ドラゴンラーメン12

ここでテーブルに置いてあった胡麻を投入。スリ胡麻がこれでもかってほど入ってるので、ガンガン入れます。胡麻は体に良いって言いますしね、なんといっても香りが豚骨スープと抜群にあいます。

ドラゴンラーメン13

全体的に甘めのスープ、これは好みが別れるでしょうね。嬉しかったのはニンニクはシッカリ効いてること。私は普通の豚骨でも「すりおろしニンニク」がテーブルにあったら必ず入れるくらいに大好き。豚骨スープにニンニク入れたら、マジで美味しいんですよ。最初からは入れませんが、食べてる途中で入れると味のギアが一段あがる。舌が味に慣れてきたところで、抜群のアクセントになるんですよ。

ということで今回お邪魔したドラゴンラーメン。メッチャ旨い!というグルメが唸るようなラーメンじゃないんですけど、値段とのバランスを考えると十分いけてます。

早い、安い、そこそこ旨い!

パッと立ち寄ってパパッと腹を満たしたい。そんなときにはおススメのお店じゃないでしょうか。

「博多ドラゴンラーメン」

MAP:佐賀市大財2丁目1-23⇒ Googleマップへ

営業時間:月から木11:00から2:00(Lo1:30)、金土祝前日11:00から3:00(Lo2:45)、日曜11:00から24:00(Lo23:50)

休日:年末年始

※この記事は私が訪問した時のものです、現状と変わっていることがありますので事前に確認することをおすすめします。





 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

たくや@非正規編集長非正規農家兼ブロガー

投稿者プロフィール

現在は非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長。
主に営業畑を渡り歩き、広報企画担当時にマーケティングを実地で勉強。
一部上場企業で営業課長、ベンチャー企業では営業本部長という肩書を貰った事もあります。
全国10以上の都市に転勤し、都会と田舎の格差に驚愕。地域活性化に興味を持ち、まちおこし関連の仕事をすることが現在の目標。

この著者の最新の記事

関連記事

特集

戦国佐賀
佐賀の乱
佐賀レトロ

おすすめ記事

  1. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  2. 仁比山神社4
    九年庵もある佐賀神埼を代表する歴史観光スポット「仁比山神社」 福岡市内から三瀬トンネルを抜け、吉野…
  3. 佐賀市北部は背振山系の高原地帯「佐賀高原」が広がっています。 佐賀高原なんて聞いたことない?えぇそ…
  4. 佐賀県神埼市、旧長崎街道神埼宿に残るレトロなレンガ倉庫。 神埼そうめんで有名な佐賀県神埼市、吉野ケ…
  5. 佐賀駅南口の近くでやすいコインパーキングを利用したい人は必見です 佐賀の中心市街地、短時間の駐車を…

おすすめ

  1. 熱処理しない生醤油、とっても香りが良いと聞いたので買ってきました。 佐賀の老舗醤油蔵「佐星醤油」と…
  2. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  3. 福岡市と佐賀市を最短ルートで結ぶ国道263号線沿い、佐賀三瀬にある三瀬そば街道の「大八そば」 そば…
  4. 佐賀北部に広がるさと山集落にある老舗饅頭屋さん「北山饅頭」に行ってきました。 佐賀北部に広がる背振…
  5. 豚骨とニンニクって相性抜群だと思うんです。 佐賀市大財にあるドラゴンラーメン。ラーメン一杯390円…

アーカイブ

ページ上部へ戻る