「美濃源」佐賀でランチ!カツ丼の有名店で”カツとじ”を注文してみた

Pocket

なんだか無性にトンカツが食べたくて、いつものように福岡から佐賀へとやって来て最初に探したのが”カツとじ”を食べられる店。トンカツはソースより”カツとじ”派の私でして、はほかほか亭のカツとじ弁当でも良いかと覚悟していたところ「美濃源」という店に”カツとじ”があるとの情報が!

情報元サイト:ぶんぶんテレビ「きままにフォトランチ」

美濃源看板

早速スマホでマップを開き、店を確認。場所は佐賀市開成といところで、佐賀市中心部の北側を東西に走る国道34号佐賀バイパス沿いにあると判明。ちょうど”びっくりドンキー”の斜め向い、佐賀トヨペットの向いにあります。解りにくければ、とりあえずこの二つの看板を探せばわかり易いですね。店の看板も上の写真のように大きいので、とても解りやすい。

美濃源外観

隣にある釣具店と駐車場を共有しているのか、かなり広めの駐車場の奥に何ともレトロな店舗があります。これが美濃源です。

美濃源店内

店内に入ると、なんとも懐かしい雰囲気のカフェという感じ。昭和の学生街のような雰囲気ですね、テーブル席の奥にカウンターがあります。また、漫画がかなり充実していますね。

美濃源テーブル席

どうです?この感じ。広めのボックス席にソファ、ゆっくりくつろげそうですよね。

美濃源メニュー1美濃源メニュー2

スタンドになっているメニューは、丼もの(単品)と定食が裏表になっています。とりあえず、お目当てのカツとじを探すと「カツ煮鉄板焼き定食 850円」の文字。これだ!と、早速注文。

美濃源カツとじ

待つこと10分弱くらいでしょうか、定食が運ばれてまいりました。ご飯、サラダ、味噌汁、漬物、そして「カツ煮鉄板焼き」です。これはナカナカのボリュームですね。

カツ煮鉄板焼

とろとろの玉子でとじられた、細めで厚みのあるトンカツ。カツは厚い所だと2センチくらいあるでしょうか、かなり食べ応えのある厚み。半熟状態で出てきた卵が、少しずつ火が通っていきます。出汁は甘辛系、これはもう鉄板の美味さです。まずくする方が難しいくらいのメニューですから、間違いなく美味しいですよ。

肉の脂身にクセが無く甘いんですけど、何か特別な豚肉なのでしょうか。ネギもとても甘くておいしい、ご飯が進みます。これ、カツダブルとか頼めないのかな?と思ってしまうほど、豚肉が美味しいです。

わざわざ分けなくても、カツ丼にすれば良いじゃん!という人もいるのですが、ご飯はご飯、カツはカツで食べるのが美味しいんですよ。という事で、今回はどうオジサン一人でも安心して入れるレストラン「美濃源」で美味しいカツとじをいただきました。サラリーマンや近所の若者風の人たちが、ソファでくつろぎながらマンガを読んでいました。食後の時間も少しゆっくりしたいときに、最適のお店じゃないでしょうか。

美濃源

営業時間:10:00~20:00

MAP:佐賀県佐賀市開成6丁目12−36Googleマップへ

 

美濃源レストラン(その他) / 鍋島駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

Pocket

コウテツタクヤ編集長

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-4-22

    「佐星醤油」佐賀市内で絶対寄るべきレトロギャラリーとウマい醤油

    何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
戦国佐賀
佐賀の乱

ショップ情報

  1. 佐賀にメッチャ旨い「どらやき」があると聞いて買いに行ってきました。 そういえば今世紀中には、あの国…
  2. 何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
  3. 佐賀市兵庫南にある「拉麺まると」の人気メニュー「肉そば」を食べに行ってきました。 「見た目じゃない…
  4. 白山舎
    佐賀市の中心部で昭和33年から営業している欧風カレーの老舗「白山文雅」の2号店「白山舎」が佐賀市三瀬…
  5. 「丸ぼうろ」って佐賀で生まれたお菓子だったんですね、知りませんでした。 「まるぼうろ」というお菓子…

おすすめ記事

  1. 「龍泰寺」は大宰府を追われた九州の雄、少弐氏が築いた城跡に建立されたお寺です。 鎌倉から室町にかけ…
  2. 佐賀のレンタサイクルってどこでやってんの?から始まった冒険。 街中を観光するのに、自動車は意外と不…
  3. 神野公園
    「神野公園」は子供遊園地もある佐賀市のアミューズメントパーク。 佐賀の人に聞くと「佐賀はな~んにも…
  4. 佐賀城の西側にある与賀神社界隈の雰囲気もいいですよね。 佐賀神社の西側にある与賀町の与賀神社周辺は…
  5. 佐賀と言えばクリーク(水路)、その水路を利用して作られた集落が今も残っています。 とにかく広い、だ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る