「唐人南パーキング」佐賀は駐車場も凄い!コインパーキングに佐賀の実力を見た

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

佐賀の中心部にある「唐人南パーキング」に何気なく入ってみると、そこは驚きのレトロゾーンでした。

私が佐賀に行った際に見つけた駐車場、市内中心部にあって規模も大きく目立つ駐車場なので、地元の人なら誰もが知っているあの駐車場です。ふと入り口の看板を見ると、なんと!この中心部で終日60分100円という破格の料金。

唐人南パーキング1

こんなお得な駐車場ならば利用しない手はないと、何気なく中へ入ったんです。

唐人南パーキング2

とても丁寧な仕事をする警備員の誘導を受け、駐車券を取り、そのまま奥へと進んで駐車。カチャッと扉を開けて車内から右、左と順に足を降して大地を踏みしめる。窮屈な空間から解放された心地よさから軽く伸びをし、ふと目線を自動車の背後へ向けると・・・なんじゃこりゃ!

唐人南パーキング3

い、いま私は普通にコインパーキングに入ってきただけのはず。なのに突如として眼前に現れた古(いにしえ)の建造物はなんだっ!

ここは何とか公園だとか、旧なんとか邸だとか、断じてそんなもんじゃありません。正真正銘、普通のコインパーキング。なのに目の前にあるコレはなんだ、巨大な邸宅から続く見事な漆喰、重厚な佇まい、見るから古そうな蔵が目の前にあるじゃないですか。

唐人南パーキング9

まさか何かの資料館的か?佐賀で有名な歴史民俗館のような場所に入ってしまったのかと、更に周りを見渡すと。やはりここは駐車場。

唐人南パーキング5

でっかい立体駐車場も完備。さすが市内中心部の駐車場、半端ない収容台数。

駐車場への出入り口は東側と南側に各一か所。南側の駐車場は、立体駐車場から入ります。

唐人南パーキング6

いやいやいや驚きました、こんな所までレトロなのかと「これほどかよ佐賀!」と思わず心の中で叫ぶほど。

さらに南側入り口は佐賀城の外堀「十間堀」を渡って入るのです。佐賀城の外堀ですよ、上の写真を撮影するために私が立っている場所は城を守る土塁があったはずの場所。いきなりの江戸時代の歴史スポットです。

駐車場入り口の橋から、佐賀市中心部の中央通り方面を望む。いま私は堀の上に立ってます。

唐人南パーキング7

佐賀歴史民俗館の旧古賀銀行にあった城下町図だと、ちょうど赤丸の辺りが唐人パーキングだと思われます。私の推測ですが。

上の写真は、ちょうど赤丸の下にある十間堀川。佐賀城の外堀にあたる場所。

唐人南パーキング8

こういうね、普通の場所が当たり前の様に歴史スポットというのが佐賀らしさ。2年以上通ってますからね、そうと分かれば怖いものなどありません。

で、最初に見た蔵と大きな邸宅。あれはいったいなんぞや?と思い中央大通りに出てみると、佐賀の老舗醤油蔵「佐星醤油」と長屋群のようですね。写真の後ろに唐人南パーキングの立体駐車場が見えているので、位置的にバッチリ。ここもたいがいレトロな建物ですよね、佐星醤油のギャラリーは行ったことがありますが横に連なるお店は行ったことがありません。

貧乏ですからお買い物するお金がね、とにかく予算がキツい。何も買わないのに店に入るのも気が引けますし、とりあえず今回は外からだけ。

唐人南パーキング10

表の様子を確かめて駐車場に戻ろうと歩き出したところで、ふと思ったのです「あの立体駐車場に昇ったらもっといい街並みが見えるんじゃね?」

思い立ったら即行動、行動だけが私の取り柄。やってきました立体駐車場の3階。

東方向を見ると、おおっすげえっ!

唐人南パーキング11

少し角度を変えてちょうど真裏、レトロな建物がこれだけ密集していると壮観ですね。

唐人南パーキング12

この屋根の連なり具合がたまらなくカッコいい。

唐人南パーキング13

そして南方向を見てみると、十間堀を挟んで斜め方向に龍造寺八幡宮と楠神社。良い眺めですね、普通の街中にある商業地区からこの風景。

唐人南パーキング14

立体駐車場からの眺めに大満足、佐賀の街並みはレトロで面白いと実感しながら次なる目的地に向かうため一階へ降りていきます。

広い駐車場に出て出口へ向かおうとすると、そこにすんごくカッコいいビルがありました。増築?目隠し?なんか階段と屋根やらなんやらが複雑に絡み合って、SFチックなビルになってます。まるで「ハウルの動く城」みたいですね、煙突付けて蒸気を出したらスチームパンク風にもなりそう。

唐人南パーキング15

まだあるのかココ・・・ついでだからもう少し見てみようと、まだ行ってない西方向へ歩いて行くと、すんごい年季がはいってそうな佐賀名物のクリーク(水路)がありました。

市内のど真ん中にこの風景、佐賀にはカッコいい水路が縦横にめぐらされてレトロな建物や風景と見事に調和しているんです。

唐人南パーキング17

城下町図を引っ張り出してみると、確かにそれらしい水路が描かれています。間違いないでしょう、これ江戸時代の水路ですよ。

唐人南パーキング16

さらに対岸にはこんな建物も。

レトロだ、佐賀のレトロが止まらないっっ!

唐人南パーキング18

おっと、駐車場で時間を使い過ぎた。佐賀に自動車で来るのですが、家内の仕事が終わるまでに戻さないとメッチャ怒られてしまう。ほんと家庭における亭主の居場所も立場もないんですよ、愚痴につき合わされるだけならまだマシ。ストレス発散の八つ当たりをされた日には、まさにサンドバック。なので家に帰るのが遅くなるなんてもってのほか、急いで目的地に向かわねば。

ただ駐車場に自動車を置きに来ただけなのに、まさかこんな面白い場所だとは思いませんでした。佐賀が持つ実力の片鱗を存分に見せつけられた気がします。

佐賀恐るべし。

「唐人南パーキング」

MAP:佐賀市唐人1丁目1⇒ Googleマップへ

営業時間:24時間

駐車台数:404台

料金:終日60分/100円、入庫より12時間まで 最大500円

※この情報は私が訪れたときのものです、料金や営業時間などが変更になることがあります。利用の際には事前に確認されることをお勧めします。





 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

たくや@非正規編集長非正規農家兼ブロガー

投稿者プロフィール

現在は非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長。
主に営業畑を渡り歩き、広報企画担当時にマーケティングを実地で勉強。
一部上場企業で営業課長、ベンチャー企業では営業本部長という肩書を貰った事もあります。
全国10以上の都市に転勤し、都会と田舎の格差に驚愕。地域活性化に興味を持ち、まちおこし関連の仕事をすることが現在の目標。

この著者の最新の記事

関連記事

特集

戦国佐賀
佐賀の乱
佐賀レトロ

おすすめ記事

  1. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  2. 仁比山神社4
    九年庵もある佐賀神埼を代表する歴史観光スポット「仁比山神社」 福岡市内から三瀬トンネルを抜け、吉野…
  3. 佐賀市北部は背振山系の高原地帯「佐賀高原」が広がっています。 佐賀高原なんて聞いたことない?えぇそ…
  4. 佐賀県神埼市、旧長崎街道神埼宿に残るレトロなレンガ倉庫。 神埼そうめんで有名な佐賀県神埼市、吉野ケ…
  5. 佐賀駅南口の近くでやすいコインパーキングを利用したい人は必見です 佐賀の中心市街地、短時間の駐車を…

おすすめ

  1. 熱処理しない生醤油、とっても香りが良いと聞いたので買ってきました。 佐賀の老舗醤油蔵「佐星醤油」と…
  2. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  3. 福岡市と佐賀市を最短ルートで結ぶ国道263号線沿い、佐賀三瀬にある三瀬そば街道の「大八そば」 そば…
  4. 佐賀北部に広がるさと山集落にある老舗饅頭屋さん「北山饅頭」に行ってきました。 佐賀北部に広がる背振…
  5. 豚骨とニンニクって相性抜群だと思うんです。 佐賀市大財にあるドラゴンラーメン。ラーメン一杯390円…

アーカイブ

ページ上部へ戻る