リニューアル後の「佐賀県立 宇宙科学館」”ゆめぎんが”を写真を沢山使って紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

プラネタリウム・天文台

プラネタリウム・天文台入口

宇宙体験ゾーンと同じ3階に、宇宙科学館のプラネタリウムと展望台があります。プラネタリウムは宇宙科学館の入場料とは別になっていて、入口ロビーで入場料を支払う必要があります。展示とプラネタリウムをセットにしたチケットがあるので、それを購入すると少しお得。また、開始時刻を伝えられるので、何時の上演を見るか最初に決める必要があります。

プラネタリウム入口、ここで入館料を払った時に渡されたチケットを提示して中に入ります。

プラネタリウム入口

中に入ると、結構広いドーム状のプラネタリウムシアターになっています。上映中は撮影禁止なので上映の模様を写真で紹介する事ができませんが、その日の佐賀県上空を再現した夜空の説明の後、時々で変わる企画の上映が30分ほどあります。星空を写すだけでなく、映画のような映像が目の前いっぱいのドーム状のスクリーンに映し出され、迫力満点でした。

学芸員による説明も分かり易く、とても楽しめる内容です。上映中はスマートフォン等、光や音を発するものは使用禁止です。使うとバレて注意されるので、電源を切るか、マナーモードにして出さないようになおしておきましょう。

プラネタリウム内部

プラネタリウムを出て、スグ目の前に天文台への入口があります。晴れている時の日中は太陽を観測できるそうですが、曇りなど太陽が見えない日は望遠鏡の見学となります。今回は台風接近中で曇っていたので、望遠鏡の見学でした。

佐賀宇宙科学館天文台案内版

展望台は宇宙科学館の上に設置されてる、ドーム状の施設です。内部には天体望遠鏡が設置されています。

佐賀宇宙科学館望遠鏡

望遠鏡をコントロールしているコンピュータ。星図のような物が表示されています、これでどの星に望遠鏡を向けるか決めているんですね。

望遠鏡コンピュータ

雨は降っていなかったので、少しだけ展望台のドームを開けてくれました。

天文台ドーム

実際にレンズを入れて、見れる状態にしてくれました。覗いたところで、何も見えませんけどね。晴れていると、ここに目を当てて星を見る事が出来ます。

望遠鏡レンズ

実際に見る事は出来ませんでしたが、説明してくれるスタッフの女性が丁寧でとても楽しく見学する事が出来ました。

という事で、いよいよ次が最終ページ。佐賀県立宇宙科学館にある、その他の施設を紹介します。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

固定ページ:
1 2 3

4

5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

特集

戦国佐賀
佐賀の乱
佐賀レトロ

おすすめ記事

  1. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  2. 仁比山神社4
    九年庵もある佐賀神埼を代表する歴史観光スポット「仁比山神社」 福岡市内から三瀬トンネルを抜け、吉野…
  3. 佐賀市北部は背振山系の高原地帯「佐賀高原」が広がっています。 佐賀高原なんて聞いたことない?えぇそ…
  4. 佐賀県神埼市、旧長崎街道神埼宿に残るレトロなレンガ倉庫。 神埼そうめんで有名な佐賀県神埼市、吉野ケ…
  5. 佐賀駅南口の近くでやすいコインパーキングを利用したい人は必見です 佐賀の中心市街地、短時間の駐車を…

おすすめ

  1. 熱処理しない生醤油、とっても香りが良いと聞いたので買ってきました。 佐賀の老舗醤油蔵「佐星醤油」と…
  2. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  3. 福岡市と佐賀市を最短ルートで結ぶ国道263号線沿い、佐賀三瀬にある三瀬そば街道の「大八そば」 そば…
  4. 佐賀北部に広がるさと山集落にある老舗饅頭屋さん「北山饅頭」に行ってきました。 佐賀北部に広がる背振…
  5. 豚骨とニンニクって相性抜群だと思うんです。 佐賀市大財にあるドラゴンラーメン。ラーメン一杯390円…
ページ上部へ戻る