「キャナルシティ博多4DXシアター」座席が動く、水と風、香りを感じる最新映画を体験!

Pocket

最近の映画館は凄いですね。

キャナルシティ博多のユナイテッド・シネマキャナルシティ13で「4DX」を体験してきました。

目で見える情報と体が感じる情報を組み合わせると、映画への没入感がハンパ無く凄い事になります。スクリーンが立体的に見えて、まるで映画の世界が目の前にあるような感覚になるのが3Dですよね。4DXは、さらにそこから動きや振動、風、水、臭いなどを再現する事で、バーチャルリアリティー度を増した強力な映画館設備なのです。

そんな4DXシアターがキャナルシティ博多にあるユナイテッド・シネマキャナルシティ13に2015年12月オープンしたとの事で、実際にどれほど凄いのか体験しに行ってきました。

キャナルシティ博多4階、まずここでチケットを購入します。

4DX1

窓口のスタッフに4DXで楽しめる映画を聞いてみると、2Dと3Dがあり、3Dで上映しているのは「白鯨との闘い」と「スターウォーズ/フォースの覚醒」との事。どうせ見るなら3Dですよね「白鯨との闘い」に興味を惹かれたのですが、上映まで5時間以上待たなければならなかったので「スターウォーズ/フォースの覚醒」を見る事にしました。

超話題作ですが、まだ見ていなかったのでちょうど良かったかもしれません。料金は3Dグラス付きで3200円でした。

4DX2

こちらが3Dグラス、これがあるのと無いのとでは大違い。眼鏡の上からでもかけられます。

4DX3

チケットを購入し、さっそくシアターへ向かいます。

4DX4

最初のフロアには売店とシアタールームがありました。他からの飲食物の持ち込みは禁止されているので、飲み物などは売店を利用します。

4DX5

4DXを楽しめるのはもう一つ上の階なので、エスカレーターを利用してスクリーン10へ向かいます。

4DX6

ここからはキャナルシティ博多を一望する事が出来ます。これはイイ眺め!

4DX7

さて、スクリーン10があるフロアにやってきました。正面にあるのがシアター10ですね、4DXと大きく書いてあります。映画館で映画を見るなんて何年ぶりだろ?ひょっとしたら、10年ぶりくらいかもしれません。

2Dしか無かった時代から、あれこれすっ飛ばして4DXですよ。ワックワクします。

4DX8

このフロアにも売店がありますが、この日は営業していないませんでした。

4DX9

4DXシアターは座席が動きまくるので、シートの下や足元に物を置くことが出来ません。そのため、専用のコインロッカーが用意されています。100円を入れて施錠し、開錠すると100円が返ってくるロッカー。

4DX10

4DXの座席には様々な特殊効果があるため、利用に当たって注意する事項があります。チケット購入の際にも注意事項を記載した紙を渡されますが、シアター入口にも掲示してあるので確認しておきましょう。

4DX11

それでは、いよいよ中に入っていきます。

4DX12

4DXと書かれたシート、かなりホールド感があって深く座るようになっています。シート自体が動くので、足を置く場所が一体になっていますね。当然、リクライニングは出来ません。

4DX13

大人ならちょうど首の位置くらいに何か付いています。ここから風やらなんやら出てきます。銃撃戦のときに吹き出す空気とシュッという音が、臨場感を嫌でも高めてくれました。

4DX14

前の席の後ろ側にも何か付いていますね、ここからも水やら風やらが出てきます。首の後ろにある吹き出し口と、前の席の後部、自分の正面にある吹き出し口を使って風、水、臭いなどの効果を演出するようです。

4DX15

手元には水の効果をON、OFFするスイッチが付いています。水が掛かるシーンなど、眼鏡に細かい水滴が付くくらいのミストが出ます。濡れるというほどではありませんが、思った以上に水を感じるミストです。好みで切り替えられます。

4DX16

シートの下に駆動部分があり、かなり激しく動きます。本編が始まる前にデモのようなカーチェイスシーンがあったのですが、予想以上に激しく動いて驚きました。上下左右斜めと、多彩に動きます。

特に乗り物に乗っているシーンなんかでは、実際に自分も同乗しているような感覚を味わう事が出来ます。その他にも、宇宙のシーンなどでカメラ視点の動きに合わせてシートが動くと、映像空間の中に吸い込まれていくような感覚になります。

視覚と体感が連動すると、映画の中にシッカリと入り込めますね。戦闘シーンや戦闘機での空中戦などは、迫力満点で手に汗握ります。

4DX17

体感する特殊効果だけでなく、シアター内にあるフラッシュも凄いです。暗い所から明るい所に出る瞬間の眩しさなどを体感できます。臭いの演出は、さすがにリアリティのある臭いでは無いです。爽やか系のファブリーズとか、そういった感じの匂いがしました。

4DX18

という事でスターウォーズ・フォースの覚醒を4DXで見た訳ですけども、映画の感想はそれこそ語りつくされているので私があえて書くことも無いですよね。スターウォーズは初期の作品しか見たことがありませんが、かなり楽しめる映画でした。CGとかカメラワークとか、3Dで見ると本物のような質感を感じる事ができ、十分に映画の世界を楽しむことが出来ました。

さらに言うと、4DXの効果が凄い。映画なしで特殊効果だけだと「な~んだ」と思うのでしょうが、目の前に実物があるかのような3D大迫力映像と連動した特殊効果が合わさると、本当に歯を食いしばったり、手を握りしめたり、没入感がハンパ無いんです。

実際にどんな動きをするかが良く分かる動画があったので、参考に貼っておきます。動きだけでなくミストやフラッシュなんかも出てきます。

同じ映画を見るのなら、ぜひ4DXで楽しんでもらいたいですね。テーマパークにある体感型アトラクションの設備と、しっかりと作りこまれたムービーが合わさったバーチャルリアリティの世界。

いや~楽しかった、これはおススメですよ。

「ユナイテッド・シネマキャナルシティ13 4DX」

MAP:福岡市博多区住吉1-2-22、キャナルシティ博多内 Googleマップへ

上映時間など詳細や料金は下記リンク先の公式サイトをご覧ください。

ユナイテッド・シネマキャナルシティ13公式サイト


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

Pocket

コウテツタクヤ編集長

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-4-22

    「佐星醤油」佐賀市内で絶対寄るべきレトロギャラリーとウマい醤油

    何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
戦国佐賀
佐賀の乱

ショップ情報

  1. 佐賀にメッチャ旨い「どらやき」があると聞いて買いに行ってきました。 そういえば今世紀中には、あの国…
  2. 何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
  3. 佐賀市兵庫南にある「拉麺まると」の人気メニュー「肉そば」を食べに行ってきました。 「見た目じゃない…
  4. 白山舎
    佐賀市の中心部で昭和33年から営業している欧風カレーの老舗「白山文雅」の2号店「白山舎」が佐賀市三瀬…
  5. 「丸ぼうろ」って佐賀で生まれたお菓子だったんですね、知りませんでした。 「まるぼうろ」というお菓子…

おすすめ記事

  1. 佐賀のレンタサイクルってどこでやってんの?から始まった冒険。 街中を観光するのに、自動車は意外と不…
  2. 神野公園
    「神野公園」は子供遊園地もある佐賀市のアミューズメントパーク。 佐賀の人に聞くと「佐賀はな~んにも…
  3. 佐賀城の西側にある与賀神社界隈の雰囲気もいいですよね。 佐賀神社の西側にある与賀町の与賀神社周辺は…
  4. 佐賀と言えばクリーク(水路)、その水路を利用して作られた集落が今も残っています。 とにかく広い、だ…
  5. 吉野ケ里遺跡がある公園の北側にひっそりと建つ神社「日吉神社」このあたりが日吉城だったようです。 吉…

アーカイブ

ページ上部へ戻る