「てーる10」豚のラーメンが旨いなら牛だってウマい!佐賀鳥栖市テールラーメンのお店

Pocket

焼き肉の締めで出てくるテールスープ美味しいですよねぇ。

「てーるらーめんてーる10(てん)」は牛のテールスープをベースにした激うまラーメンが楽しめるお店です。

テールラーメンとは、全国的な人気になりつつある牛のテールをベースにしたラーメン。豚骨や鳥ガラが旨いなら、当然ながら牛骨だってウマいんです。焼き肉店でテールスープ飲んだことありませんか?あの滋味豊かなコクのあるスープ、めっちゃ美味しいですよね。

今回紹介する「てーる10」は、そんな美味しいテールスープで作ったラーメンを食べさせてくれるお店。本店は大牟田みたいですけど、鳥栖のお店も美味しかったですよ!

お店があるのは少し目立たない場所というか、大通り沿いなんですけど見つけにくいお店なんです。このまま真っ直ぐ行くと鳥栖プレミアムアウトレット。

テール101

県道17号線沿いのブックオフの手前、カラオケの看板の横にてーる10があります。

テール1025

道路を渡った向かい側には古本・古書とかかれたお店。

テール102

少し引っ込んだ場所に店が建っているので見落とさないように!駐車場は十分な広さです。

テール103

落ち着いた雰囲気で清潔感のある店内、カウンターとテーブル席があります。

テール104

夜はお酒が楽しめる店になるようですね、カウンター上にあるメニューには一品料理が目立ちます。

テール105

テーブルにあったラーメンのメニュー。ホワイトやブラックなんてのもあります。

テール106

ラーメンの説明がありました。初めて行くラーメン店だと、とてもありがたいです。

テール107

各ラーメンにはご飯がついているので、最後はスープにご飯を入れてオジヤ風にして食べるようです。

テール108

う~む、テールラーメンとはなかなかに奥が深い・・・と思いながら、とりあえず「ぴり辛てーる」を注文。

ラーメンを待つ間に上を見上げると、様々なメニューのポップがあります。テキーラとか牛心臓焼って、ラーメン屋のメニューじゃないみたいですよ。

テール109

さて、注文した「ぴり辛てーる」がやってきました。ランチタイムのために、チャーシューがサービスとなっています。これはお得!

テール1010

スープは白濁していますが、豚骨に比べると透明感があります。チャーシューが3枚、ネギ、キクラゲ、ほぐしたテール肉がのっていますね。

テール1011

こちらがぴり辛用の「ぴり辛タレ」です。セパレートでだされるので、味の調節がしやすいですね。

テール1012

それでは、まずスープから・・・う~~~ん、沁みるぅ~!牛の、牛の旨みがグウ~っときます。刺激が少ない優しい味で、牛の旨みがシッカリじわ~っと口の中に広がります。これはアレだ、まぎれもなく焼肉屋のテールスープ。

これはとても品のいい極上テールスープ。更にラーメン用だからなのか、普通のテールスープよりも味が深く旨みがギュッと凝縮されています。

テール1013

続いて麺、すこしチヂレ系でツルッとした麺。味の強い麺で、深いスープの味と絡めても存在感があります。これは、スープの味とよくあいますね。

テール1014

そしてこのチャーシューが旨い!牛のスープに豚肉という組み合わせですが、チャーシューは薄味で牛のテールスープが豚の旨みを引き立てている感じ。マジでウマい!

テール1015

そしてこれが牛のテール肉。よく煮こまれた柔らかい肉で、これもウマいな~。

テール1016

優しくて刺激が少なく、旨みがグッと深くて、もうコクの塊みたいに沁み込んでくる美味しいラーメンです。少し食べ進めたところで、いよいよ「ぴり辛タレ」を投入。一気に全部入れてみます。

おぉッきたきた!コチュジャン系の辛味がドカンときます。入れた当初は辛味タレの味しかしないのですが、味に慣れてくるとシッカリとテールスープの甘味とコクが前に出てきます。やっぱ、スープ旨いよ。

テール1018

さて、ラーメンを食べ終わり、スープを味わいます。内側の線まで減らしたら、ここでおまけのご飯を注文。

テール1019

刻み海苔を載せたご飯が軽く一膳やってきました。

テール1020

そしてスープの中へ、無慈悲に投入!躊躇する必要はありません、遠慮なく一気にやってください。

テール1021

ここで、お店のスタッフから「ゆず胡椒と梅肉を入れると美味しいよ♪」といわれたので、テーブルを確認。なるほど、この時のために置いてあるのか。

テーブルの上には梅肉、ゆず胡椒、ラー油、ブラックペッパー、ゴマと並んでいます。

テール1022

んではさっそく、梅肉とゆず胡椒をば・・・あうぅ~ッ!って、福岡の某ローカル番組風にリアクション取りたくなりました。これはあいます、特にゆず胡椒が凄まじい破壊力。これは激うま!

梅肉はスッキリして絶妙な酸味のバランス、ゆず胡椒はもう混ざり合って複雑な旨みへと変化します。

テール1023

このご飯はとてもありがたいですね、ラーメンだけだと少し足りない。けど、ご飯を入れてオジヤ風にして食べると、満腹感がわいてきて丁度いい。

テール1024

う~ん、これは美味しかった。焼肉屋で出てくるテールスープは大好きだったんですけど、テールスープだけのために焼肉屋って行きにくいですよね。しかし!てーる10なら、これがメインですから気軽に食べに行くことができます。

いやいや、このラーメンは美味しかった。ごちそう様でした。

「てーるらーめんてーる10」

MAP:佐賀県鳥栖市 古賀町15 Googleマップへ

営業時間:11:00から23:00

定休日:不定休




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

Pocket

コウテツタクヤ編集長

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-4-22

    「佐星醤油」佐賀市内で絶対寄るべきレトロギャラリーとウマい醤油

    何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
戦国佐賀
佐賀の乱

ショップ情報

  1. 佐賀にメッチャ旨い「どらやき」があると聞いて買いに行ってきました。 そういえば今世紀中には、あの国…
  2. 何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
  3. 佐賀市兵庫南にある「拉麺まると」の人気メニュー「肉そば」を食べに行ってきました。 「見た目じゃない…
  4. 白山舎
    佐賀市の中心部で昭和33年から営業している欧風カレーの老舗「白山文雅」の2号店「白山舎」が佐賀市三瀬…
  5. 「丸ぼうろ」って佐賀で生まれたお菓子だったんですね、知りませんでした。 「まるぼうろ」というお菓子…

おすすめ記事

  1. 佐賀のレンタサイクルってどこでやってんの?から始まった冒険。 街中を観光するのに、自動車は意外と不…
  2. 神野公園
    「神野公園」は子供遊園地もある佐賀市のアミューズメントパーク。 佐賀の人に聞くと「佐賀はな~んにも…
  3. 佐賀城の西側にある与賀神社界隈の雰囲気もいいですよね。 佐賀神社の西側にある与賀町の与賀神社周辺は…
  4. 佐賀と言えばクリーク(水路)、その水路を利用して作られた集落が今も残っています。 とにかく広い、だ…
  5. 吉野ケ里遺跡がある公園の北側にひっそりと建つ神社「日吉神社」このあたりが日吉城だったようです。 吉…

アーカイブ

ページ上部へ戻る