「うまかどん」佐賀諸富、手打うどんの名店で『三重津海軍所カレーうどん』ランチレビュー

Pocket

佐賀の観光名所をPRするご当地メニューを食べてきました。

佐賀市諸富にある手打ちうどんの名店「うまかどん」で味わえるB級グルメ「三重津海軍所カレーうどん」

佐賀の観光スポット「三重津海軍所跡」をPRするために生まれたご当地グルメ三重津海軍所カレー。佐賀市内では3ヶ所で味わえる内の一つ、手打ちうどん「うまかどん」で提供されている「三重津海軍所カレーうどん」を食べてきました。

場所は佐賀市諸富のローソンから少し東側、国道208号線沿いにあります。

三重津海軍所カレーうどん外観

店内に入ると、入口のすぐそばでうどんを打っていました。かなり本格的な手打ちうどんですね。

店内は歴史を感じるレトロな佇まい、テーブルと座敷の席があります。

三重津海軍所カレーうどん店内

テーブルにあったメニューは、うどんの単品やセット、丼ものなど多彩なバリエーション。

三重津海軍所カレーうどんメニュー1

全体的にとってもリーズナブル、良心的な価格で本格手打ちが味わえる大衆レストランです。

三重津海軍所カレーうどんメニュー2

そして、コチラが三重津海軍所カレーうどんのメニュー。

三重津海軍所カレーうどんメニュー3

裏面には三重津海軍所に関する豆知識的な事が書かれています。

フムフム…と読む前に、三重津海軍所カレーうどんと、少し気になった「だんご汁鍋」を注文。

三重津海軍所カレーうどんメニュー4

メニューの裏を見たり、この後行くところをスマホでチェックしていると、先に「だんご汁鍋」が到着。ウマそう!

このだんご汁、味を「しょうゆ」「みそ」「カレー」から選べるようになっていて、味噌と迷ったのですがシンプルに「しょうゆ」で注文してみました。

三重津海軍所カレーうどんだんご汁

味はとってもシンプル、エビやベビーホタテなんかが下のほうに入っていました。ダシは少し甘め、じわ~っと優しい味ですね。出汁のとり方的には京風というか、フックの無い優しい味です。

三重津海軍所カレーうどんだんご汁1

こちらが小麦を練った「だんご」です。だご汁とかだんご汁とか、ケッコウ日本中にある田舎料理ですよね。うまかどんは手打ちうどん専門店だけあって、モッチリしてプリプリの美味しい「だんご」でした。

三重津海軍所カレーうどんだんご汁2

だんご汁を撮影しながらハフハフしていると、遂に本命登場!

「勇者は遅れてやってくるのだ、ふはははははっ!」という感じで運ばれてきた三重津海軍所カレーうどん。カラフルで、船に見立てたカボチャと、蒸気船の外輪をイメージしたレンコンが特徴的な盛り付け。

三重津海軍所カレーうどん1

このカレーうどんに使用されているオリジナルカレーは、玉ねぎの甘みが強烈。そして、何かフルーツでしょうか?調べてみるとバナナとあったのですが、独特の甘みと酸味がまじりあった複雑で深い味わいのカレー。

スパイシーというより、コクと甘みと酸味、とても深いけど爽やかな酸味が特徴的なカレーです。これウマいッス。

そのカレーが手打ち独特のコシのあるモッチリうどんと相まって、強烈に激ウマいです。すきだな~このカレーの味、うどんも美味しくてモッチリしたコシの強いうどん。のど越しも最高!うまいうまいうま~い!

三重津海軍所カレーうどん2

うどんがウマいのは当然として、やっぱり次の主役はこのカボチャでしょう。外はカリッとして、中は甘くてホクホク、食べ応え十分の美味しいカボチャ。付け合わせのサラダもシャキシャキで味が濃く、侮れない旨さです。やっぱ佐賀の野菜は旨いな、ウン。

三重津海軍所カレーうどん3

これは揚げたうどんでしょうか?生のうどんを上げているので、表面はカリッとしていて中は強い弾力。初めて食べる、独特の食感です。表面の揚がっている部分がカレーを吸って、これはナカナカ美味しい。少し変わっているので、いいアクセントですね。

三重津海軍所カレーうどん4

この他にも大きくカットされたニンジンや、カリカリサクサクのレンコンも美味しかったですよ。グリーンピースが入っていますが、味はほとんど気になりません。苦手な人でも大丈夫なのではないでしょうか?

三重津海軍所カレーうどん5

三重津海軍所カレーうどん、観光地にちなんで作られたメニューなんですが、本気で旨いです。特にカレーが絶品で、フルーティーで酸味があるタイプ。複雑な甘みが深いコクになっていて、本当に旨い。このカレーだけ冷凍で売っていたら、買いたくなるくらい私好みのカレーでした。

うどんも本格派の手打ちで、コシがあって、モッチリしていて、ノド越しも最高。観光地によくあるネタ料理ではなく、ちゃんとした美味しい料理でした。

三重津海軍所跡へ観光で訪れた時に、話のネタに「三重津海軍所カレーうどん」。ぜひ味わってもらいたい味です。

「うまかどん~三重津海軍所カレーうどん」

MAP:佐賀市諸富町山領小杭263−3

営業時間:11:00から20:00

定休日:水曜日

うまかどんの詳細ページは下記リンクから

全国商工会連合会ウェブサイト「うまかどん」ページ




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

Pocket

コウテツタクヤ編集長

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-4-22

    「佐星醤油」佐賀市内で絶対寄るべきレトロギャラリーとウマい醤油

    何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
戦国佐賀
佐賀の乱

ショップ情報

  1. 佐賀にメッチャ旨い「どらやき」があると聞いて買いに行ってきました。 そういえば今世紀中には、あの国…
  2. 何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
  3. 佐賀市兵庫南にある「拉麺まると」の人気メニュー「肉そば」を食べに行ってきました。 「見た目じゃない…
  4. 白山舎
    佐賀市の中心部で昭和33年から営業している欧風カレーの老舗「白山文雅」の2号店「白山舎」が佐賀市三瀬…
  5. 「丸ぼうろ」って佐賀で生まれたお菓子だったんですね、知りませんでした。 「まるぼうろ」というお菓子…

おすすめ記事

  1. 「龍泰寺」は大宰府を追われた九州の雄、少弐氏が築いた城跡に建立されたお寺です。 鎌倉から室町にかけ…
  2. 佐賀のレンタサイクルってどこでやってんの?から始まった冒険。 街中を観光するのに、自動車は意外と不…
  3. 神野公園
    「神野公園」は子供遊園地もある佐賀市のアミューズメントパーク。 佐賀の人に聞くと「佐賀はな~んにも…
  4. 佐賀城の西側にある与賀神社界隈の雰囲気もいいですよね。 佐賀神社の西側にある与賀町の与賀神社周辺は…
  5. 佐賀と言えばクリーク(水路)、その水路を利用して作られた集落が今も残っています。 とにかく広い、だ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る