「三重津海軍所跡の発掘風景」佐賀の世界遺産で発掘調査2016年3月18日まで

Pocket

見えない世界遺産、穴を掘ってもまだ見えません。

佐賀の世界遺産登録地「三重津海軍所跡」に行ったら発掘調査中でした。

佐賀ですよ佐賀、九州の県全部言えるか?と聞かれても、最後まで県名が出てこない率NO.1のマイナー県です。そんな佐賀で唯一の世界遺産登録地が「三重津海軍所跡」なんですが、もうね、地味過ぎて切なくなってきます。

「見えない世界遺産」なんて自虐ネタで観光PRしていますが、もう痛々しいくらい無理があります。

実際に見に行った人が書いたブログでも以下の通り。

現実はただの河川敷公園なわけで、VRゴーグルだけで観光客(特にリピーター)を誘致するのは限界があるように思えます。札幌の時計台や高知のはりまや橋、長崎オランダ坂を指して日本三大がっかり名所(?)と呼ばれているようですが、この三重津はその比ではないようなレベルなのでは?

地理・交通系お気楽ブログ(仮)~これも世界遺産? 三重津海軍所跡

しかし!その汚名を返上するべく、新たに発掘調査が始まっています。

三重津海軍所跡発掘看板

前回の調査ではドライドック内の木組護岸遺構が出てきたそうなので、今回の調査で更に多くの遺構が出て来ることを期待したいですね。

かなり広い範囲で掘っているように見えるので、とっても楽しみです。

三重津海軍所跡発掘2

じゃないと、これですから…みたまんま、普通の河川敷公園ですからね。

三重津海軍所跡発掘3

発掘現場の一角から木が出てきてますけど、現場の人たちは木にした様子もないので遺構とは関係ないのでしょうね。残念…

三重津海軍所跡発掘4

そういえば、前回お邪魔したときより、現地に展示物が増えていました。

たとえばコレ

ドライドック跡の遺構があった場所に、原寸大のパネルが設置されていました。

三重津海軍所跡発掘5

ドライドックがあった場所の表示と、海軍所時代の河川の護岸がコンクリートで表示されています。

三重津海軍所跡発掘6

その他、遺構があった場所にはプレートが設置されています。

三重津海軍所跡発掘7

コチラは三連溝状遺構。炉で溶かした鉄などを流し込むための施設だそうです。

三重津海軍所跡発掘8

少しずつ整備が進んできているようですね、作業風景は自由に見れるようなので発掘作業を見学するのも面白いですよ。私が見ている目の前でガラス瓶が出てきて、おぉっ新発見か?と思ってしまいました。結局、価値の無い物だったみたいですが…

発掘作業自体あまり見かける事が無いですから、時間がある時に見学してみると面白いですよ。ひょっとしたら新発見の瞬間に立ち会えるかもしれませんからね。

という事で、見えない世界遺産「三重津海軍所跡」が少し面白い事になっています。

貴方も歴史の目撃者になれるかも?」三重津海軍所跡に行くなら今でしょっ!

「三重津海軍所跡」

MAP:佐賀市川副町大字早津江字元海軍所31番他 Googleマップへ

発掘調査期間:2016年3月18日まで

詳細情報、お問合せは下記リンクから公式サイトをご覧ください。

三重津海軍所跡公式サイト

関連記事

「三重津海軍所跡」佐賀の世界遺産登録地はこんな場所でした~三重津タイムクルーズ

「三重津海軍所跡」ただの草地?市のPR動画と現地写真で検証する。

周辺のスポット情報

「橋の駅ドロンパ」三重津海軍所跡にほど近い佐賀の産直店!観光後の買い物に便利

「筑後川昇開橋」三重津海軍所跡に近くの観光スポット!雄大な風景は圧巻の一言

佐賀の情報募集中!掲載無料!

お問合せ・情報提供


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

Pocket

コウテツタクヤ編集長

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-4-22

    「佐星醤油」佐賀市内で絶対寄るべきレトロギャラリーとウマい醤油

    何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
戦国佐賀
佐賀の乱

ショップ情報

  1. 佐賀にメッチャ旨い「どらやき」があると聞いて買いに行ってきました。 そういえば今世紀中には、あの国…
  2. 何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
  3. 佐賀市兵庫南にある「拉麺まると」の人気メニュー「肉そば」を食べに行ってきました。 「見た目じゃない…
  4. 白山舎
    佐賀市の中心部で昭和33年から営業している欧風カレーの老舗「白山文雅」の2号店「白山舎」が佐賀市三瀬…
  5. 「丸ぼうろ」って佐賀で生まれたお菓子だったんですね、知りませんでした。 「まるぼうろ」というお菓子…

おすすめ記事

  1. 佐賀のレンタサイクルってどこでやってんの?から始まった冒険。 街中を観光するのに、自動車は意外と不…
  2. 神野公園
    「神野公園」は子供遊園地もある佐賀市のアミューズメントパーク。 佐賀の人に聞くと「佐賀はな~んにも…
  3. 佐賀城の西側にある与賀神社界隈の雰囲気もいいですよね。 佐賀神社の西側にある与賀町の与賀神社周辺は…
  4. 佐賀と言えばクリーク(水路)、その水路を利用して作られた集落が今も残っています。 とにかく広い、だ…
  5. 吉野ケ里遺跡がある公園の北側にひっそりと建つ神社「日吉神社」このあたりが日吉城だったようです。 吉…

アーカイブ

ページ上部へ戻る