「いきなりステーキ」ゆめタウン佐賀のフードコート紹介とガッツリステーキ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
いきなりステーキ

「いきなりステーキ ゆめタウン佐賀店」でステーキを食べてきました。

平日の午後3時、この時間になるとごご飯を食べに行こうにも、お店がほとんど閉まっちゃうんですよね。佐賀に来て不満に思う事の一つが、飲食店の昼営業が2時か3時で終わってしまう事。そこでやって来たのがココ、佐賀市民の聖地ともいえるような、大人気のショッピングモール「ゆめタウン佐賀」。

いきなりステーキ1

ここなら安心、昼の休憩で閉まってる様な事はありません。飲食店も沢山あって選択の幅も広い。中心市街地の繁華街より、こういった郊外のショッピングモールが人気になる理由がわかりますよね。佐賀市内にはイオン、モラージュ佐賀など大きな郊外型ショッピングモールが出店しているんです。中心市街地に活気を取り戻そうとしても、郊外に大型店の出店を許してきたんだから今更どうにもならない気がします。実際、ここ「ゆめタウン佐賀」に来ると、どっから集まってるんだろ?と思うほど沢山の人が居ます。

いきなりステーキ2

入り口にあったレストランの案内を見ながら何を食べようか少し考えて・・・とりあえず、2階のフードコートへ向かってみましょう。

ゆめタウン佐賀の店内。

いきなりステーキ3

フードコートの案内に従って進んでいくと・・・あ、やっぱバルーンなのねw

ゆめタウン佐賀2階にあるフードコート「バルーンキッチン」

いきなりステーキ4

最初にあったのがお好み焼き屋さん。広島風とたこ焼きの組み合わせって珍しくありません?

けど、九州はたこ焼きが高いからなぁ。大阪も市内だと高くなりましたよね、ぼくが子供の頃は6個100円とかあたりまえで小学生でもおやつで食べてたのに。

いきなりステーキ5

すき家とリンガーハットも出店していました。

いきなりステーキ6

一風堂のラーメンですね、ラーメンもなかなか本格派。

いきなりステーキ7

石焼きビビンバ。

いきなりステーキ8

オムライス。

いきなりステーキ9

うどんの丸亀製麺。

いきなりステーキ10

サブウェイとデザート王国。デザート王国はパフェが美味しそうでしたね。

いきなりステーキ11

そしてカツ丼、トンテキのお店。

正直、ここで食べよう!と一時は決めそうになったのですが・・・

いきなりステーキ12

隣にこんなお店があったんですよ、ドーンと「いきなりステーキ」が。

なんかガッツリ肉が食いたい気分だったんですけど、さすがに私のような貧乏人は佐賀牛なんて手が出ません。そこでココ、リーズナブルでお腹いっぱい食べられそうですよね。

よしっ、ここにしよう。

いきなりステーキ13

まずは席を確保しようと見回してみると、ほんとに佐賀か?と思うくらい人が居るのに席に余裕があります。広々として開放的な空間、清掃もされていてとっても清潔。私が訪れたのは昼の3時半を過ぎてますからね、ランチタイムを完全に外してるのにこの賑わい。ランチタイムはさすがに席がイッパイかもしれません。

テーブル席は隣の席との間が広く取ってあって、ゆったり座れます。

いきなりステーキ14

それではさっそく、いきなりステーキに突入していきましょう!

いきなりステーキ15

いきなりステーキのメニュー。ランチタイムが終わってるのが少し残念。

いきなりステーキ16

ランチのワイルドステーキ、300gで1350円はメッチャ魅力的。3時までに来るべきだったねぇ・・・

いきなりステーキ17

いきなりステーキの魅力は、なんといっても肉の量り売り。食べたい部位を選んで、グラムを指定します。

目の前で肉をカットしてくれるので、ここで食べる量を決めます。目の前でカットされるのですが、このビジュアルは反則ですね。めっちゃ美味しそうに見える。

サーロイン!と言いたいところなのですが、貧乏なのでリブロースを300g注文。ちょっと多めの322gになったので「もっと切り落としましょうか?」と聞かれたけど、そのままいっちゃいました。とにかくお腹いっぱい肉を食べたい!

いきなりステーキ18

焼き方を指定して、出来るまで席で数分待ちます。

すると・・・やってきました!リブロースステーキ。どーーん!とセンターに鎮座するリブロースステーキ、存在感ありますねぇ。

お腹が空いていたのでサイドメニューのガーリックライスも頼んじゃいました。やっぱステーキといえばガーリックライス!

飲み物はコーラ!私はビールなど酒を飲まないので、代わりに炭酸飲料なのです。

いきなりステーキ19

焼き方は少しシッカリめ、ミディアムで焼いてもらいました。

さすが300gのステーキ、迫力あります。

一緒に頼んだガーリックライス、ニンニクの香りとブラックペッパーが効いていて普通に美味しい。頼んで正解。

いきなりステーキ21

それではさっそく、肉をいっちゃいましょう。

筋張った所もなく、すんなりナイフが入ります。そして一口食べると・・・あ~~っ肉だ!

いきなりステーキ23

肉は柔らかくて、赤身が多いのでうま味がギュッとしてます。脂身が多いと肉の香りは良いんですけどね、やっぱ旨みは赤身部分ですよ。オッサンになると、脂身が多いと少し重い。やっぱこれぐらい赤身がシッカリしたほうが、食べごたえがあっていいです。なんといっても、赤身でも柔らかいからね。さすがに佐賀牛など黒毛和牛の高級肉にはかないませんが、これでも十分美味しい。

いきなりステーキ24

ステーキソースは少し酸味のある醤油ベース、ジャポネソースっぽい味。これが付け合わせの玉ねぎやコーンによく合う。ぶっちゃけ、肉はソース無しでも十分です。

そして300gという量がいいですね、ガッツリ食べたという満足感があります。肉を食う時はこうでなくっちゃ。

今回のステーキ代金はコチラ・・・うっ、少し使い過ぎたか。けど、この満足感が得られたなら、まぁいっか。明日から少し節約しなきゃw

いきなりステーキ25

こういうフードコートは営業時間内ならいつでも開いてるし、定休日もないんですよ。なので、食べたい時にいつでも行けるという安心感がありますよね。行ってみたら定休日とか、ほんとガッカリしますもん。

特に私のようにサービス業で働いていると、水・木曜休みが多いんですよね。なので、休日ご飯を食べに行くと、定休日だったというのはよくある話。

ふぅ、今日は久しぶりにお腹いっぱいステーキを食べました。いきなりステーキは量り売りというのが最高、とにかくデカい肉をガッツリ食べたいなら迷わずココ。次に来るときは、サーロインを400g注文できるくらいの男になってやりますよ。ここで400gのサーロインを実現したら、次はいよいよ佐賀牛のステーキですか。夢が広がりますねぇ。

「いきなりステーキ ゆめタウン佐賀店」

MAP:佐賀市兵庫北5丁目14-14-1(ゆめタウン佐賀2階)⇒ Googleマップへ

営業時間:10:00から22:00(LO21:30)、ランチタイム10:00から15:00(平日のみ)

年中無休

※この記事は訪問時のものです、メニューや価格、お店などが変わっていることがあります。最新情報、詳細公式サイトなどで確認することをお勧めします。

ゆめタウン佐賀公式サイト⇒http://www.izumi.jp/saga/





 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

たくや@非正規編集長非正規農家兼ブロガー

投稿者プロフィール

現在は非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長。
主に営業畑を渡り歩き、広報企画担当時にマーケティングを実地で勉強。
一部上場企業で営業課長、ベンチャー企業では営業本部長という肩書を貰った事もあります。
全国10以上の都市に転勤し、都会と田舎の格差に驚愕。地域活性化に興味を持ち、まちおこし関連の仕事をすることが現在の目標。

この著者の最新の記事

関連記事

特集

戦国佐賀
佐賀の乱
佐賀レトロ

おすすめ記事

  1. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  2. 仁比山神社4
    九年庵もある佐賀神埼を代表する歴史観光スポット「仁比山神社」 福岡市内から三瀬トンネルを抜け、吉野…
  3. 佐賀市北部は背振山系の高原地帯「佐賀高原」が広がっています。 佐賀高原なんて聞いたことない?えぇそ…
  4. 佐賀県神埼市、旧長崎街道神埼宿に残るレトロなレンガ倉庫。 神埼そうめんで有名な佐賀県神埼市、吉野ケ…
  5. 佐賀駅南口の近くでやすいコインパーキングを利用したい人は必見です 佐賀の中心市街地、短時間の駐車を…

おすすめ

  1. 熱処理しない生醤油、とっても香りが良いと聞いたので買ってきました。 佐賀の老舗醤油蔵「佐星醤油」と…
  2. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  3. 福岡市と佐賀市を最短ルートで結ぶ国道263号線沿い、佐賀三瀬にある三瀬そば街道の「大八そば」 そば…
  4. 佐賀北部に広がるさと山集落にある老舗饅頭屋さん「北山饅頭」に行ってきました。 佐賀北部に広がる背振…
  5. 豚骨とニンニクって相性抜群だと思うんです。 佐賀市大財にあるドラゴンラーメン。ラーメン一杯390円…

アーカイブ

ページ上部へ戻る