「肥前犬山城展望台」佐賀白石町にある絶景の展望スポット。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

佐賀平野の眺めは、いつ見ても迫力あります。

「肥前犬山城展望台」佐賀白石町にある佐賀屈指の展望スポット!田畑が織りなすモザイクは圧巻です。

佐賀の魅力の一つに、見渡す限りの田畑が形作るモザイクのような景観があるんです。とにかく広い、佐賀平野と有明海がドカーンと眼前に広がる光景は感動もんですよ。ということで、今回紹介するのは佐賀県杵島郡白石町にある「肥前犬山城展望台」です。

肥前犬山城展望台は白石町の西部、歌垣公園内にあります。歌垣公園への道路案内に従って行けばいいのですが、展望台へ直接自動車で向かうには入口が少し解りにくくなっています。

白石町方面から向かった場合の、肥前犬山城展望台への入口。気付かずに直進してしまうと、武雄市に入ってしまいます。武雄市の標識が見えたら行き過ぎなので、引き返しましょう。

犬山城展望台1

武雄市側から来ると、このように展望台と表示されているのですが…白石町側からあがってくると、何も書いてないんですよ。

犬山城展望台2

標識が無ければ普通の林道入口と間違えてしまいそうな道を曲がって、急斜面を登っていきます。

犬山城展望台3

しばらく道なりに進んでいくと、到着しました「肥前犬山城」展望台です。

犬山城展望台4

犬山城と名前はついていますが、城址ではありません。展望台のふもとで戦国時代に大きな合戦があったり、龍造寺隆信や後の須古鍋島藩による統治などの歴史ある地域を一望できることから城を模した展望台が作られたそうです。

犬山城展望台5

それでは、さっそく展望台へ入っていきます。

犬山城展望台6

展望台は2階建てになっていて、鉄筋コンクリートで出来ています。

犬山城展望台7

夜間にライトアップするためのライトもあります。

犬山城展望台8

階段を上って二階にあがると、目の前に佐賀平野がドカーンと広がっていました。

犬山城展望台9

上の写真の中央から少し右、三つの小さな山が並んでいる場所が「須古城(高城)」です。小城の千葉氏が西肥前の有馬氏に備えて平井氏に守らせたことから始まり、龍造寺隆信による肥前統一戦で4度の城攻めが行われ、最盛期の龍造寺隆信の居城となった後、須古鍋島藩の居城となった城です。

アップにすると綺麗に3つ並んでいます。手前から杵島城、須古城、男島城となっていて3城が連携して防衛する堅城でした。

犬山城展望台10

須古城の紹介はコチラ

「須古城(高城)跡」佐賀白石町にある『龍造寺隆信』の居城跡。
これは凄い!見ごたえ十分の城跡です。「須古城」龍造寺隆信が全盛期に居城とした城、総石垣造りの近代的な城だったようです。佐賀市から西へ、佐賀県杵島郡白石町には...

写真左側にある大町町方面から龍造寺軍の侵攻を受け、何度か押し返すものの第4次須古城攻めにて城を包囲され落城しました。

犬山城展望台11

私が訪れた時は曇っていた上にモヤが出ていましたが、見晴らしのいい日は遠く福岡県柳川市まで見えるようです。

犬山城展望台12

この展望台からは、平野だけでなく山側に武雄市街を見る事が出来ます。

犬山城展望台13

有名な御船山も見えます。

犬山城展望台14

御船山の紹介記事はコチラ。

「御船山楽園の紅葉」美しすぎる日本庭園!一生思い出に残る景観。佐賀武雄市の日本庭園
なんというか、バランスが最高なんですよ。まち情報:観光テレビなどでよく見る場所ですが、生で見ると迫力が違います。初めて訪れたのですが、御船山楽園はとてもバラ...

いつ見ても佐賀の広大な田園風景は圧巻ですね。大きな街が無いので見渡す限り田畑が広がり、その先に有明海が見えます。

犬山城展望台15

肥前犬山城展望台から少し下ったところには、歌垣公園があります。公園から登ってくることが出来るように、階段が設けられていますね。

犬山城展望台16

歌垣公園側の展望台登り口。

犬山城展望台17

肥前犬山城展望台は大町町や白石町の須古城跡に近く、意外と見どころが沢山あったりするんですよ。武雄方面へ抜ける経路にもなっているので、ぜひ立ち寄ってもらいたい場所ですね。

「肥前犬山城展望台」

MAP:佐賀県杵島郡白石町堤 Googleマップへ



周辺のおススメ




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

たくや@非正規編集長負け犬

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

特集

戦国佐賀
佐賀の乱
佐賀レトロ

おすすめ記事

  1. 佐賀駅南口の近くでやすいコインパーキングを利用したい人は必見です 佐賀の中心市街地、短時間の駐車を…
  2. たまたま饅頭を買いに行って偶然見つけた歴史スポット、佐賀富士町の「金福寺」 佐賀の八賢人でしたっけ…
  3. 「櫛田宮」吉野ヶ里遺跡のほど近く、旧長崎街道神埼宿にある神社。 お櫛田さんと言えば「博多祇園山笠」…
  4. 佐賀市富士町の奥深く、田舎の山里にある国指定文化財「吉村家住宅」へ行ってきました。 佐賀北部の山里…
  5. 兵どもが夢の跡、天満宮が建つ於保氏居城跡と田畑の中にポツンと建つ墓石群。 佐賀藩主となった佐賀の地…

おすすめ

  1. 豚骨とニンニクって相性抜群だと思うんです。 佐賀市大財にあるドラゴンラーメン。ラーメン一杯390円…
  2. 九州以外の人からすると皿うどんと言えばバリバリ揚げ麺の長崎皿うどんなんだよね。 私も九州に来るまで…
  3. 佐賀でおこわといえば「まんえい堂」おこわも当然美味しいのですが「あん心(ころ)もち」がマジウマ過ぎて…
  4. 「三瀬そば」は福岡にある我が家から自動車で20分ほど、県境の山里にある三瀬そば街道1番人気のお店。 …
  5. 「全国五つ星の手みやげ」にも選ばれた佐賀の名店あけぼの菓子舗、逸口香(いっこうこう)と落雁専門の老舗…

アーカイブ

ページ上部へ戻る