これは凄い!まるでタイムスリップしたような佐賀大町町の炭鉱住宅とレトロな住宅街

Pocket

昭和の生活がそのまま残る天然ものの街並み。

佐賀最大の炭鉱町があった大町町の住宅街には昭和の街並みがそのまま残っています。

佐賀軒杵島郡大町町。日本人でも殆ど知らないような九州の片隅、佐賀県のほぼ中央に位置する小さな町。かつて佐賀最大の炭鉱の本拠地となっていた町には、かつての繁栄を偲ばせる炭鉱住宅が今も残り、昭和30年代や40年代にタイムスリップしたような街並みが拡がっています。

大町炭住15

JR大町駅から北東方向、山の手へ上がっていくと大町公民館があります。ここには杵島炭鉱の資料館があり、公民館の周辺は炭鉱町の姿を残す昭和の街並みが拡がっています。

大町炭住2

公民館の前面道路からいきなりこの風景。かつて大町最大の繁華街だった商店街の名残りでしょうか、かなりインパクトのある建物があります。ここは本通り商店街、今でも地元の人たちにとって大切な商店街です。

大町炭住3

「本通り商店街」昭和にタイムスリップ!炭鉱町の姿を残す佐賀大町の商店街
いい具合に寂れています、今も残る昭和の風景。大町町の観光マップにある「本通り商店街」は寂びの情緒がたまらない昭和が楽しめる場所。明治に炭鉱が開口され、杵島炭...

公民館に自動車をとめて北へ山のほうへ歩いて行くと、そこはもう平成ではなく昭和の世界。

大町炭住4

大通りから少し外れると、人がすれ違うのがやっとというような狭い路地。

大町炭住5

まるで時間が止まったような街並み、リアルな生活の場として賑やかだった時代の面影を残しています。

大町炭住6

かつて大町町最大のショッピングセンターだった「広場マーケット」がありました。ここもレトロで、のんびりとした雰囲気。

大町炭住7

広場マーケットの記事はコチラ

「広場マーケット」佐賀大町町に残る昭和の街並みに建つ素敵な市場
佐賀の大町町がステキすぎてビックリです。日本一のマイナー県にある超マイナーな町の「レトロな市場」です。佐賀県杵島郡大町町、未だに炭鉱住宅と往時をしのばせる路...

まだ営業しているのでしょうか?床屋さんも昭和です。

大町炭住8

典型的な炭鉱住宅ですね、こんな住宅が区画全体に残っています。老朽化で傷んでいる建物もありますが、まだまだ現役で住居として利用されています。

大町炭住9

路地裏は迷路のようになっていて、炭鉱全盛の時代には多くの子供で賑わっていたんでしょう。

大町炭住10

洗濯用の水道でしょうか、洗濯板らしき木版が立てかけられています。これも凄いなぁ~、さすがに私が子供の頃には洗濯機が普及していましたが、それ以前はここで洗濯していたんでしょうね。冬とか大変そうだな…

大町炭住11

こちらは外壁が剥がれ落ちた炭鉱住宅。中には土間があったんですね。

大町炭住12

広場マーケットの近くにある炭鉱住宅の跡には、レトロすぎるテレビが捨てられていました。

大町炭住13

コチラは綺麗に整備され、現役バリバリで活躍している炭鉱住宅。

大町炭住14

狭い路地にひしめきあうように建つ住宅群。瓦屋根にトタン屋根、2階を増設したんじゃないの?というような家。規格が統一された無個性な家が多い今の時代、この統一感の無さが新鮮ですね。

大町炭住15

そんなレトロな街を歩いていると、突如現れた煉瓦造りの洋館。「大町煉瓦館」と名付けられた、杵島炭鉱の変電所跡だそうです。

変電所跡外観

紹介記事はコチラ

「大町煉瓦館」炭鉱の変電所跡、佐賀大町町の炭鉱遺構
ポツンと建っている煉瓦館、不思議な光景です。佐賀大町町に残る杵島炭鉱の変電所跡「大町煉瓦館」のロケーションがステキでした。遺構がどうとか、炭鉱時代の建物が残...

大町町は、佐賀の中でも特にマイナーな町なんです。しかし、実際に足を運んでみると、とっても魅力的で刺激的な町でした。特に古いレトロな街並みが好きな人にとっては、たまらないんじゃないでしょうか。

観光地としても強烈なポテンシャルを秘めていそうですが、これを生かして観光振興となると難しいんでしょうね実際のところ…

しかし!この町には炭鉱の遺構も残されているとの事なので、さらに杵島炭鉱の跡を探して取材を続行し炭鉱町である大町町の魅力を探っていきたいと思います。

まだ大町町はこんなものじゃありませんよ、乞うご期待!

今回散策した場所:佐賀軒杵島郡大町町の大町公民館、広場マーケット周辺。

大町町の観光情報は下記リンクから。

大町町商工会公式サイト

大町町に行ったら、ぜひ食べて頂きたいご当地グルメが「たろめん」です。炭鉱夫達に愛された味を復活させたという、食の炭鉱遺産ですよ!

大町たろめん1

「たろめん」紹介記事

「大町たろめん」佐賀大町町が誇る炭鉱グルメ『おおまち情報プラザ』で食べてきました。
昭和40年代、炭鉱町の面影を残す大町町の復刻グルメ。チャンポンのような見た目の創作うどん「たろめん」は炭鉱時代の味を今に伝えるグルメ遺産。「たろめん」とは日本...

大町町関連記事

「本通り商店街」昭和にタイムスリップ!炭鉱町の姿を残す佐賀大町の商店街

「広場マーケット」佐賀大町町に残る昭和の街並みに建つ素敵な市場

「大町煉瓦館」炭鉱の変電所跡、佐賀大町町の炭鉱遺構

「大町たろめん」佐賀大町町が誇る炭鉱グルメ『おおまち情報プラザ』で食べてきました。

佐賀の情報募集中!掲載無料!

お問合せ・情報提供

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

Pocket

コウテツタクヤ編集長

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-4-22

    「佐星醤油」佐賀市内で絶対寄るべきレトロギャラリーとウマい醤油

    何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
戦国佐賀
佐賀の乱

ショップ情報

  1. 佐賀にメッチャ旨い「どらやき」があると聞いて買いに行ってきました。 そういえば今世紀中には、あの国…
  2. 何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
  3. 佐賀市兵庫南にある「拉麺まると」の人気メニュー「肉そば」を食べに行ってきました。 「見た目じゃない…
  4. 白山舎
    佐賀市の中心部で昭和33年から営業している欧風カレーの老舗「白山文雅」の2号店「白山舎」が佐賀市三瀬…
  5. 「丸ぼうろ」って佐賀で生まれたお菓子だったんですね、知りませんでした。 「まるぼうろ」というお菓子…

おすすめ記事

  1. 佐賀のレンタサイクルってどこでやってんの?から始まった冒険。 街中を観光するのに、自動車は意外と不…
  2. 神野公園
    「神野公園」は子供遊園地もある佐賀市のアミューズメントパーク。 佐賀の人に聞くと「佐賀はな~んにも…
  3. 佐賀城の西側にある与賀神社界隈の雰囲気もいいですよね。 佐賀神社の西側にある与賀町の与賀神社周辺は…
  4. 佐賀と言えばクリーク(水路)、その水路を利用して作られた集落が今も残っています。 とにかく広い、だ…
  5. 吉野ケ里遺跡がある公園の北側にひっそりと建つ神社「日吉神社」このあたりが日吉城だったようです。 吉…

アーカイブ

ページ上部へ戻る