「マジェンバ」佐賀空港のレストラン『カンフォーラ』で佐賀小城市のご当地グルメを食べてきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

佐賀って麺処なんですね、麺がマジ旨い。

佐賀空港のレストラン”カンフォーラ”で「マジェンバ」を食べたよ!これハマりそうなほど旨い。

ずっと気になってたんですよ「マジェンバ」というご当地グルメ。どんな料理かというと、マジェンバのタレというオリジナルのタレを使った麺料理で、提供店によって内容が異なっているのが特徴。とにかくタレと具と麺を混ぜて食べる事から「マジェンバ」という名前になったようなんです。

【特集】小城のご当地グルメ!マジェンバ!!
小城市のB級グルメ「マジェンバ」、小城の食材と特製タレをマジェマジェして食べるご当地B級フード。参加各店のオリジナルの食材と味付けをご堪能下さい。

そんなマジェンバが、佐賀市内、佐賀空港のレストランで味わえるとの情報を得て、さっそく食べに行ってきました。

佐賀空港は畑と有明海に囲まれた、のどかな空港です。

佐賀空港マジェンバ1

お目当てのレストランは、ターミナルビルの3階にある「カンフォーラ」

空港エントランスから3階を目指して進んでいきます。

佐賀空港マジェンバ2

2階には土産物店がありました。中国人の利用者が目立ちます。格安航空会社が、中国への定期便を運航しているようです。佐賀空港から博多まで1時間半くらいでしょうか?博多へ直行バスが出ているので、中国人観光客が福岡観光の玄関口として利用しているようです。

佐賀空港マジェンバ3

3階に上がってくると、目の前がレストラン「カンフォーラ」です。イタリア国旗風のOPENの看板と招き猫、このギャップが良いですね。

佐賀空港マジェンバ4

入口にはマジェンバの「のぼり」と、メニューポップが貼ってあります。カンフォーラのマジェンバは、佐賀市名物シシリアンライスと融合したメニューとの事。佐賀市と小城市のご当地グルメを一度に味わえる、お得なメニューのようです。値段は1,000円。

佐賀空港マジェンバ5

店内は空港のエプロンを見下ろすカウンターとテーブル席があります。

佐賀空港マジェンバ6

空港が見えても、便数がが少ないので静かな店内です。

佐賀空港マジェンバ8

カウンター席は空港が見える窓に面して配置されていて、正面を見ると空港が見えます。ここが那覇や小牧みたいな軍民共用の空港だったら、いろんな飛行機が見えるんですけど。自衛隊のオスプレイ、配備されないんですかね~。佐賀空港は離発着数が少なすぎて、少し寂しいです…

佐賀空港マジェンバ9

さて、気をとりなおしてメニューをみてみます。まずはモーニングとコーヒーメニュー。

佐賀空港マジェンバ11

続いてドリンクとスイーツです。

佐賀空港マジェンバ12

続いて「佐賀ちゃんぽん」です。牛すじに牛骨と佐賀牛・伊万里牛を入れたスープ。1200円と少し高めですが、材料が凄いですからね…メッチャ旨そうです。思わずこれを注文したくなったんですが、きょうは「マジェンバ」を食べに来たのでグッと我慢。次は必ず食べてやるぞ!

佐賀空港マジェンバ13

佐賀牛、伊万里牛を使ったメニューです。うまそうですね~…

佐賀空港マジェンバ14

イロイロと見ていると迷ってしまいそうなので、ここで「マジェンバ」を注文。そう、これを食べに来たんですから初志貫徹です。が、臨機応変という言葉もありますよね。

う~ん、やっぱり「マジェンバ」にしよう!と、注文してから10分弱くらいでしょうか、マジェンバがやってきました。

佐賀空港マジェンバ15

見た目はまんまシシリアンライスです。シシリアンライスというのは、佐賀市のご当地グルメでレタスと牛肉を甘辛く煮たり焼いたりしたのをご飯にのせて食べる料理なんです。

その見た目のまんまで「マジェンバ」として出てきました。

揚げたレンコンにレタス、ミニトマト、玉ねぎがタップリ盛られています。

佐賀空港マジェンバ16

ちょっと野菜をのけて中を見てみると、牛肉が出てきましたよ!

佐賀空港マジェンバ18

シシリアンライスならこの下にライスがあるんですが、これはマジェンバ。出てきたのは「うどん」でした。ビックリ!

けど、この「うどん」が九州系のゆるゆるべっちゃりではなく、讃岐系のモッチリシコシコ、ツルツルしてコシの強い「うどん」でのど越し最高!ウマいッス。

佐賀空港マジェンバ19

そして、なんといっても肉が旨い。素材がいいんでしょうけど、とても品の良い「しぐれ煮」みたいな甘辛系です。味は濃いんですけど、嫌味の無い自然な味付け。おにぎりの具にしたら、最高に美味しいですよゼッタイ。

佐賀空港マジェンバ20

このレンコンチップスもカリカリして、いいアクセントになっています。

佐賀空港マジェンバ21

これを全部ガシャガシャと混ぜて食べるのが「マジェンバ」です。とにかく混ぜる、混ぜる、混ぜる!これでいいんですよね、食べ方あってます?

佐賀空港マジェンバ22

それでは、本格的にガブッと行きます!

佐賀空港マジェンバ23

うむむ…これが「マジェンバ」ですか。感想としては、とても美味しい「サラダうどん」という感じです。少し酸味を感じるのはドレッシングの味でしょうか。シャキシャキのレタスと玉ねぎの旨み、そしてなんといっても牛肉のコクと甘辛系の味付け。最後に、コシが強くてシコシコプリップリの「うどん」ののど越し。ただ、肝心の「マジェンバ」のタレというのが、どういう味なのかハッキリしません。このイロイロと混ざり合った味の中に混ざっているんでしょうけど…

まあ、そんな事は関係なしに美味しい「サラダうどん」ですよ。食べ応えもありますし、サッパリしてるけど肉の旨みもシッカリしているバランスの良いメニューでした。夏場なんかは、とても食べやすくていいんじゃないでしょうかね、女性にも人気が出そうです。

マジェンバは店によって内容が変わるので他がどうか分かりませんが、佐賀空港にあるカンフォーラの「マジェンバ」はとても美味しかったです。これはおススメ、ぜひ機会があれば食べてみてください。

「レストランカンフォーラのマジェンバ」

MAP:佐賀市川副町大字犬井道9476−1 Googleマップへ

営業時間:8:00から最終便出発まで

定休日:なし

カンフォーラの詳細情報、お問合せは下記リンク先をご覧ください。

佐賀空港公式サイト「カンフォーラ」ページ
この記事は私が訪問した時のものです、現状と異なる場合がありますので事前に確認する事をおすすめします。



佐賀のご当地グルメ関連記事



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

たくや@非正規編集長非正規農家兼ブロガー

投稿者プロフィール

現在は非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長。
主に営業畑を渡り歩き、広報企画担当時にマーケティングを実地で勉強。
一部上場企業で営業課長、ベンチャー企業では営業本部長という肩書を貰った事もあります。
全国10以上の都市に転勤し、都会と田舎の格差に驚愕。地域活性化に興味を持ち、まちおこし関連の仕事をすることが現在の目標。

この著者の最新の記事

関連記事

特集

戦国佐賀
佐賀の乱
佐賀レトロ

おすすめ記事

  1. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  2. 仁比山神社4
    九年庵もある佐賀神埼を代表する歴史観光スポット「仁比山神社」 福岡市内から三瀬トンネルを抜け、吉野…
  3. 佐賀市北部は背振山系の高原地帯「佐賀高原」が広がっています。 佐賀高原なんて聞いたことない?えぇそ…
  4. 佐賀県神埼市、旧長崎街道神埼宿に残るレトロなレンガ倉庫。 神埼そうめんで有名な佐賀県神埼市、吉野ケ…
  5. 佐賀駅南口の近くでやすいコインパーキングを利用したい人は必見です 佐賀の中心市街地、短時間の駐車を…

おすすめ

  1. 熱処理しない生醤油、とっても香りが良いと聞いたので買ってきました。 佐賀の老舗醤油蔵「佐星醤油」と…
  2. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  3. 福岡市と佐賀市を最短ルートで結ぶ国道263号線沿い、佐賀三瀬にある三瀬そば街道の「大八そば」 そば…
  4. 佐賀北部に広がるさと山集落にある老舗饅頭屋さん「北山饅頭」に行ってきました。 佐賀北部に広がる背振…
  5. 豚骨とニンニクって相性抜群だと思うんです。 佐賀市大財にあるドラゴンラーメン。ラーメン一杯390円…

アーカイブ

ページ上部へ戻る