「タテロングEDGE鬼シビ辛みそラーメン」を食べてみました!刺激が強烈です

Pocket

刺激足りてるっちゃ?ってか、超刺激的です。

エースコックのタテロングEDGEシリーズ「鬼シビ辛みそラーメン」辛いの苦手なんです…と言いながらも、なぜかカップ麺だと買ってしまうんです。

毎回「やりすぎ」で話題を呼ぶエースコックの人気シリーズ「EDGE」から、しびれる辛さの味噌ラーメンが登場しました。パッケージからいきなり黄色と黒のデンジャラスな虎模様、まるで警戒色、唐辛子山盛りの写真と併せて危険な香りがプンプンしています。

しかし、なぜ虎模様なのか…とよく見てみると、なんとラムちゃんがいるではありませんかッ!ラムちゃんといえば、ご存知、高橋留美子先生原作の人気アニメ「うるせいやつら」のキャラクター。今回のEDGEはその「うるせいやつら」とのコラボレーション作品になっているんです。

いや、おじさん達はもう「しげきたりてるっちゃ?」のセリフに吸い寄せられるように手に取ってしまいますよ。

edge辛みそ1

1食あたりのカロリーは396kcal。辛い上に刺激が強いので、当然ながら飲食にあたって注意喚起がなされています。

辛いものが苦手な人が飲食する際はご注意下さいじゃなくて、食べない方がいいです。このクラスになると、そこらの辛いカップ麺とは比較にならないほど刺激が強いです。

edge辛みそ2

付属の調味料は、蓋の上に貼り付けられた「激辛調味料」と

edge辛みそ3

蓋を開けたら出てくる「激辛スパイス」です。

edge辛みそ4

この二つの調味料は共に後入れタイプ。名前からして、かなりの強烈な味だと思われます。

edge辛みそ5

中の様子を見る限り、麺がかなり太めになっています。湯を入れてから出来上がりまで5分と長めなのも、これが原因なんでしょう。ということで湯を注いで5分待ちます。

edge辛みそ6

5分経って出来上がり!この状態だと普通のカップ麺。鷹の爪の唐辛子が目立ちますが、食べてみても特に辛いという事はありません。

edge辛みそ7

ここに激辛スパイスを投入。まずは第一形態に変態!見た目はか~なり辛そうですけどね、ね?、ん?辛い?、辛くなってきましたが食べれないほどじゃありません。

この程度の辛さに屈すると思うたか、効かぬ、効かぬわッ!

edge辛みそ8

続いて激辛調味料を投入して、よくマゼマゼすることで最終形態へ!ブラッディ系のレッドがシビレル激辛調味料。見た目やばいね、辛そう過ぎる。

edge辛みそ9

とにかくズズッとスープを飲んでみると…なんかハーブ系みたいな、唐辛子の強烈系みたいな味がしたあとに強烈な刺激が!!キターーーーーー!!!

辛いというより、ヒリヒリとシビれる。こ、これが、鬼、シビ、なのか…ぐはッ、口の中が熱い、ヒリヒリ熱いw

edge辛みそ10

上の写真を見て頂いても分かる通り、麺はガッツリ食べ応えのある太麺。すこし平べったくして、角がしっかりした角麺タイプ。このシビレル味に良く合います。

麺とスープの相性は最高ですね。辛いのですが、この太麺と合わさると美味しく食べられます。これは旨い!

edge辛みそ11

全体の感想として、辛いのは当然なのですがそれ以上に刺激が凄い。情報によると山椒が使われているとの事ですが、もう香りなんて分からないです。ただひたすらに、シビレル刺激が襲ってきます。いわゆる唐辛子的な激辛は、すこし弱めでしょうか。

さらに、刺激を感じながらスープを飲んでいると、なぜか酸味を強く感じるようになってきます。味覚がおかしくなったのか、それとも酸っぱい味の元があるのか分かりませんが酸味が口の中に広がっていきます。

具はキャベツとネギ、もう味なんて分かりませんがシャキシャキとしたキャベツの食感はいいアクセントですね。そういえば、このラーメンって「辛みそ」ラーメンで間違いないですよね…味噌の味が全く分からない。

ということで、ラムちゃんからシビれる刺激を受けたい!という人にはおススメのラーメンですよ。激辛系の中でも、かなり個性的なラーメンでした。

「タテロングEDGE鬼シビ辛みそラーメン」

品名:タテロングEDGE鬼シビ辛みそラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2016年2月22日
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:激辛調味料、激辛スパイス
定価:税別210円

詳細情報、お問合せは下記リンクから公式サイトをご覧ください。

エースコック公式サイト「商品詳細」ページ

関連記事

日清のとんがらし麺BIG「激辛ジャークチキン味」レビュー!これ旨いね激辛ウマい。

「生ちゃんぽん」田舎のオリジナルインスタント食品クオリティ高すぎ!もはや高級食材です

「たろめん」佐賀大町ご当地グルメのインスタント麺をレビュー!

日清とんがらし麺BIG「激辛麻婆豆腐味」レビュー!辛さがボディーブローのように効いてきます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

Pocket

コウテツタクヤ編集長

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-4-22

    「佐星醤油」佐賀市内で絶対寄るべきレトロギャラリーとウマい醤油

    何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
戦国佐賀
佐賀の乱

ショップ情報

  1. 佐賀にメッチャ旨い「どらやき」があると聞いて買いに行ってきました。 そういえば今世紀中には、あの国…
  2. 何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
  3. 佐賀市兵庫南にある「拉麺まると」の人気メニュー「肉そば」を食べに行ってきました。 「見た目じゃない…
  4. 白山舎
    佐賀市の中心部で昭和33年から営業している欧風カレーの老舗「白山文雅」の2号店「白山舎」が佐賀市三瀬…
  5. 「丸ぼうろ」って佐賀で生まれたお菓子だったんですね、知りませんでした。 「まるぼうろ」というお菓子…

おすすめ記事

  1. 「龍泰寺」は大宰府を追われた九州の雄、少弐氏が築いた城跡に建立されたお寺です。 鎌倉から室町にかけ…
  2. 佐賀のレンタサイクルってどこでやってんの?から始まった冒険。 街中を観光するのに、自動車は意外と不…
  3. 神野公園
    「神野公園」は子供遊園地もある佐賀市のアミューズメントパーク。 佐賀の人に聞くと「佐賀はな~んにも…
  4. 佐賀城の西側にある与賀神社界隈の雰囲気もいいですよね。 佐賀神社の西側にある与賀町の与賀神社周辺は…
  5. 佐賀と言えばクリーク(水路)、その水路を利用して作られた集落が今も残っています。 とにかく広い、だ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る