「梅の花ほたる」豊富な写真で紹介!湯葉懐石レストランのバイキングが佐賀にあった

Pocket

湯葉が食べ放題ですよ、贅沢ですね。

グルメ:佐賀ランチ

豆腐と湯葉を使った懐石料理で有名な「梅の花」にバイキングレストランがありました。

懐石料理を食べてると「これ美味しい!もっと食べたい!」ってなる事がありませんか?

懐石料理は煮物、焼き物、強肴、八寸などコース料理のように少しずつ盛られて出てくるので、うわッ、これメッチャ美味しい!となっても次の料理へと続いて行く。う~ん残念・・・になることがあるんですよね。

しかし!なんと、そんな懐石和食レストランのバイキングが、佐賀に、佐賀の神埼市にあるというのです。これで好きな物、美味しい物をイッパイ食べられる!なんとも嬉しい話じゃないですか。

今回紹介するのは、そんな願望を叶えてくれる素晴らしいお店。福岡に本拠を置く湯葉と豆腐の懐石料理レストラン「梅の花」の料理をバイキング形式で楽しめる「梅の花ほたる」です。

「梅の花ほたる」があるのは、佐賀県神埼市。背振山のふもと、城原川沿い(九年庵の近く)にある、梅の花の湯葉工場敷地内にある複合商業施設「神埼村」の中にあります。

梅の花ほたる外観

近隣でも有名な人気店なので、開店前にいきなりウェイティングになっていました。開店は11時なのですが10:30からランチの受付を開始します。受け付けは入口にあるリストに名前と人数、テーブルか座敷か席の希望を書きこみます。

開店するとスタッフが順番に案内していくのですが、開店時にはもうウェイティング確定のお客さんが多数。バイキングは90分制なので、待ちたくない人は早めに行った方がいいですよ。私は木曜日に行ったのですが、10:10頃に到着して5番目でした。九年庵の一般公開日と重なったのが原因かもしれませんが、念のために早めの来店をおススメします。

開店するまで直売所などを見ながら時間を潰し、開店して中に通されると目の前に料理コーナー、奥にテーブル席がありました。

梅の花ほたるテーブル席

お座敷の席はレジの奥、テーブル席から見えない場所にあります。

梅の花ほたる座敷席

90分あるので落ち着いて、まずは全体を見てみます。

梅の花ほたる料理コーナー

う~ん、美味しそうです。地元で採れた野菜を中心にした料理と、自社生産の豆腐、湯葉を使った優しい料理が並びます。敷地内にはハム工場もあるので、自家製ハムも置いてありますね。

そういえば敷地内にベーカリーもありましたよね、パンも自家製ですか。徹底して地元にこだわった料理です。

これ全部食べ放題?贅沢だな~

梅の花ほたる料理コーナー2

では、いよいよ料理を取りに行きます!

最初に湯豆腐があったんですが、そこはスルーして豆腐しゅうまいへ!持ってる皿に全種類は乗りませんからね、厳選しなければ。

梅の花ほたる豆腐シュウマイ1

黒と白のゴマ豆腐、見た目が良いですね。薬味なんかも充実しています。

梅の花ほたる白黒ゴマ豆腐

来ました!梅の花といえば湯葉!ですね、生ゆばです。

梅の花ほたるさしみ湯葉

さらに、生湯葉系統でしょうか「ひやし湯葉」と「とろり湯葉」う~ん、湯葉なんてメッタに食べないから食べ方イロイロで嬉しいですね。

梅の花ほたる湯葉2種

神埼といえば美味しい素麺の産地です、当然ながら「神埼そうめん」いかなきゃダメでしょう!

梅の花ほたる神埼そうめん

白和え、おから、小松菜、たまねぎなど、地元の美味しい野菜を使った料理が並びます。奥のほうに、焼いたサバも見えますね。

梅の花ほたる野菜1

里芋コロッケ、焼さば、豆腐ハンバーグに野菜天ぷら、有田鶏のから揚げ。野菜や湯葉だけじゃなく、少しボリュームが欲しい方でも安心。

梅の花ほたる料理1

梅の花メニューの中でも人気のメニュー、生麩田楽と湯葉揚げ、そして自家製ハムです。生麩田楽のモッチリ感は、これクセになりますよ。

梅の花ほたる料理2

うはッ、トロロ来たー!私はトロロが大好きなんです、ええ、そうなんです。これは後で、お椀にタップリいただきましょう。

梅の花ほたるトロロ

という訳で、第一陣の収穫物がコチラ。ご飯がない?何を言っているんですか、ご飯なんて食べたらお腹が膨れてしまうでしょう。

おかずイッパイ食う、ご飯無し!これぞ贅沢中の贅沢、子供の頃に夢見たオカズだけで腹を満たすリッチな食事法俺的バイキングスタイルなのですよ。

梅の花ほたる料理3

ん?何かが足りない、ウン、決定的に不足している物があるっ!そう、サラダだ。

という事でこちらがサラダコーナー。

梅の花ほたるサラダコーナー

ドン!と取ってきました、地元の野菜を使ったシャキシャキサラダ。備え付けてあった、胡麻マスタードドレッシングが圧倒的なウマさ。

野菜うめ~、ドレッシングうめ~、もうたまりません。

梅の花ほたるサラダ

順調に第一陣をクリアして、続いて第二陣の収穫がコチラ!

右下にあるのはポテトサラダ、大豆なんかが入っていて激ウマでした。

梅の花ほたる料理4

このハンバーグの上にのってる里芋コロッケもヤバイ、マジうまい!

豆腐ハンバーグはウマかったので、前回に引き続き再度取ってきました。

梅の花ほたる里芋コロッケ

小松菜のくるみ和えだっけ?これもメッチャうまい、苦味とシャキシャキ感とほんのり味がついていてどハマりしそうです。

梅の花ほたる小松菜くるみ和え

そして、トドメがこいつ・・・湯葉揚げうめ~っ

梅の花ほたる湯葉揚げ

最後はデザート、かなりお腹いっぱいになっていたので杏仁豆腐に甘夏、桃といったトッピング。

この杏仁も甘くてモッチリしていて、激ウマですね。さらに、甘夏のサッパリした爽やかな酸味との相性が最高。

梅の花ほたるデザート

あ~お腹一杯、もう食べれないので外に出ようと時間を見ると50分ほどしか経っていませんでした。時間も十分、これだけ食べて1,600円ですからコスパも良いんじゃないでしょうか。

普通に懐石料理といわれると一人ではナカナカ行きにくいですが、バイキングにしてもらえると一人でも気軽に行く事が出来ます。

私みたいに常に一人で行動しているような孤独系オヤジには、こういカジュアルなスタイルで美味しい和食を食べられるのはありがたいですね。

ということで、豆腐や湯葉や新鮮野菜が好きな人には絶対おススメなレストラン「梅の花ほたる」の紹介でした。

※この記事で紹介している料理や料金は、2015年11月19日現在のものです。それ以外では、内容が変わっていることがあります。ご理解のうえご覧ください。

「梅の花ほたる」

MAP:佐賀県神埼市神埼町城原3580 Googleマップ

営業時間:11時~16時閉店(15時OS)

定休日:年末年始

料金

大 人:1,600円
小学生 : 800円
幼 児 : 400円
3歳以下: 無料

お問合せや詳細情報、最新情報は下記リンクから公式サイトをご覧ください。

梅の花公式サイト「ほたる」ページ

佐賀のランチおすすめ記事

「焼肉森山」佐賀小城市の爆ウマ!ランチ『牧場直営焼肉店』の極上ステーキカレーで悶絶!

「一丁一心」鹿島の豆腐店直営レストランで佐賀ランチ!本格派のお料理でお値段以上の内容です

「一粒茶屋すいしゃ」ミルフィーユカツがとにかく美味しい。佐賀嬉野の激ウマ!ランチ

周辺の観光スポット

「九年庵の秋」春と秋の年に二回だけ一般公開される『九年庵』秋の紅葉に行ってきました。

佐賀の街を一望!佐賀のシンボルタワー佐賀県庁新行政棟「展望ホール」眺め最高です。

佐賀の戦国時代が面白い!龍造寺の野望!肥前の戦国、城跡や合戦場を巡る旅

佐賀ポータルって何?どんな人が運営しているの?

「佐賀ポータル」について。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

Pocket

コウテツタクヤ編集長

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-4-22

    「佐星醤油」佐賀市内で絶対寄るべきレトロギャラリーとウマい醤油

    何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
戦国佐賀
佐賀の乱

ショップ情報

  1. 何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
  2. 佐賀市兵庫南にある「拉麺まると」の人気メニュー「肉そば」を食べに行ってきました。 「見た目じゃない…
  3. 白山舎
    佐賀市の中心部で昭和33年から営業している欧風カレーの老舗「白山文雅」の2号店「白山舎」が佐賀市三瀬…
  4. 「丸ぼうろ」って佐賀で生まれたお菓子だったんですね、知りませんでした。 「まるぼうろ」というお菓子…
  5. ファームリンク金星屋は太良町のブランド豚「金星佐賀豚」の農場直営ショップです。 佐賀大学医学部のす…

おすすめ記事

  1. 佐賀のレンタサイクルってどこでやってんの?から始まった冒険。 街中を観光するのに、自動車は意外と不…
  2. 神野公園
    「神野公園」は子供遊園地もある佐賀市のアミューズメントパーク。 佐賀の人に聞くと「佐賀はな~んにも…
  3. 佐賀城の西側にある与賀神社界隈の雰囲気もいいですよね。 佐賀神社の西側にある与賀町の与賀神社周辺は…
  4. 佐賀と言えばクリーク(水路)、その水路を利用して作られた集落が今も残っています。 とにかく広い、だ…
  5. 吉野ケ里遺跡がある公園の北側にひっそりと建つ神社「日吉神社」このあたりが日吉城だったようです。 吉…

アーカイブ

ページ上部へ戻る