佐賀の中心市街地が活性化してる?佐賀市の”まちなか”「呉服元町」が熱くなりそう

Pocket

東京でいえば六本木、福岡なら大名、佐賀は呉服元町…だったらいいな。ファッションビルやデパートといった大型商業施設が建ち並ぶ繁華街も良いですが、昔から若者が集まるトレンディスポットといえば個性的な路面店が中心となった地域じゃないでしょうか。そんな場所が佐賀にあればいいなと思っていると、佐賀市内で古くから繁華街として栄えた呉服元町エリアが、いま少しずつ面白くなってきています。

郊外の大型ショッピングセンターに押されてシャッター通りになっていた場所ですが、すこしずつシャッターが開き始めている呉服元町。今回はそんな生まれ変わりつつある街並みを紹介します。

わいわいコンテナ2

呉服元町の活性化に取り組む拠点施設「わいわいコンテナ2」は、無料で利用できるコミュニティスペース。広場、図書コンテナ、チャレンジショップコンテナからなり、定期的に様々なイベントを開催しています。

紹介記事:「わいわいコンテナ2」佐賀市呉服元町の誰でも使える”まちなか”コミュニティスペース

メルシー

佐賀のレディスファッションの牽引役として、県外にも多くのファンを持つレディスアパレルショップ「メルシー」。TVに取り上げられるなど、九州のファッションリーダー的なショップです。

紹介記事:2015年版デニムの着こなし術!佐賀レディースファッション「merci(メルシー)」のおすすめコーデ 他

むぎわらや

久留米など県外へのイベントへも出店する、厳選した佐賀の野菜と農産加工品を扱うファーマーズショップ「むぎわらや」

紹介記事:「むぎわらや」佐賀市の”まちなか”呉服元町にオープンした「ファーマーズマーケット」

中央マーケット

高度成長期の面影を残す昭和レトロ空間「中央マーケット」最近は、オシャレな飲食店も入居しています。

紹介記事:佐賀の繁華街にあるレトロな市場「中央マーケット」のノスタルジックが止まらない!

こんな感じで、私も隣接する松原と併せて大好きな地域なので、いくつか記事で紹介してきました。特にわいわいコンテナや、656広場など自動車が通らない場所がイイ!

長崎街道1

長崎街道方面、佐賀市歴史民俗館へと続いて行く通りです。こういう雰囲気も良いですよね、この先に進んでいくと

えびすステーション

佐賀といえば恵比寿像が有名ですが、それらの総合案内所的な「恵比寿ステーション」があります。中には佐賀城下町図と、恵比寿像関連の資料などがあります。

神社

呉服元町は長崎街道沿いの商店街だっただけに、こういった古い神社も残っています。なんとも風情のある佇まい、こういう場所が各所に残っているのが佐賀の魅力ですね。

旧長崎街道

旧長崎街道と寂れた商店街、正面にあるアーチをくぐって道路を渡れば、佐賀市歴史民俗館です。哀愁を感じる通りですが、下町っぽい雰囲気がとても好きな場所ですね。

呉服元町メインストリート

佐賀市の呉服元町、いいところだと思いません?私は佐賀市の中心市街地に始めて来た時に、ここから歩いて松原神社、佐賀神社へと向かって行きました。結果として佐賀が好きになってしまい、このサイトの立ち上げに繋がっていきます。今は多くの店舗がシャッターを下ろし、シャッターストリートになっていますが、少しずつ新しい店舗も増えてきています。歴史を感じさせる街並み、少しノスタルジックな雰囲気は都会の街には無い魅力だと思います。

かつて賑わった繁華街が衰退して人気が無くなった場所なのでしょうが、様々な人たちの努力により今は新しく生まれ変わっていく勢いのようなものが感じられます。イベントも数多く開催されているので、ぜひ参加してみてください。

隣接する松原地区「佐賀市の中心市街地「松原神社界隈」の雰囲気がメッチャ好きなんだけどどうよ?」で紹介した場所ですが、東京でも大阪でも路面店が中心となった繁華街は楽しいんですよ。綺麗に整備されて巨大な商業ビルが立ち並ぶよりも、様々な店が街並みを作っていく混沌とした雰囲気が楽しいんですよね。

呉服元町から松原に続く地域、こういう場所が賑やかになると街が楽しくなります。もっとお店が増えて行くように、当サイトでも微力ながら応援していきたいと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

Pocket

コウテツタクヤ編集長

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-4-22

    「佐星醤油」佐賀市内で絶対寄るべきレトロギャラリーとウマい醤油

    何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
戦国佐賀
佐賀の乱

ショップ情報

  1. 佐賀にメッチャ旨い「どらやき」があると聞いて買いに行ってきました。 そういえば今世紀中には、あの国…
  2. 何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
  3. 佐賀市兵庫南にある「拉麺まると」の人気メニュー「肉そば」を食べに行ってきました。 「見た目じゃない…
  4. 白山舎
    佐賀市の中心部で昭和33年から営業している欧風カレーの老舗「白山文雅」の2号店「白山舎」が佐賀市三瀬…
  5. 「丸ぼうろ」って佐賀で生まれたお菓子だったんですね、知りませんでした。 「まるぼうろ」というお菓子…

おすすめ記事

  1. 佐賀のレンタサイクルってどこでやってんの?から始まった冒険。 街中を観光するのに、自動車は意外と不…
  2. 神野公園
    「神野公園」は子供遊園地もある佐賀市のアミューズメントパーク。 佐賀の人に聞くと「佐賀はな~んにも…
  3. 佐賀城の西側にある与賀神社界隈の雰囲気もいいですよね。 佐賀神社の西側にある与賀町の与賀神社周辺は…
  4. 佐賀と言えばクリーク(水路)、その水路を利用して作られた集落が今も残っています。 とにかく広い、だ…
  5. 吉野ケ里遺跡がある公園の北側にひっそりと建つ神社「日吉神社」このあたりが日吉城だったようです。 吉…

アーカイブ

ページ上部へ戻る