佐賀でチャレンジショップ!「チャレンジコンテナ」で気軽に始めるマイショップ

Pocket

佐賀市呉服元町にある「わいわいコンテナ2」に、チャレンジコンテナという施設があります。この施設は、初期費用なしで最低1週間から利用できるチャレンジショップ。売りたいものがある、試しに店を出してみたいなど、本格的に出店するのは無理でも短期で露店のような店を出したいという方に最適なチャレンジショップです。

チャレンジショップ条件

施設内に掲示してあったポスター、出店期間は1週間から1ヶ月。利用料は期間中売り上げの5%との事。飲食設備はありませんので、食品以外の物販やギャラリーとして利用できます。

チャレンジコンテナ内部

中は意外と広く、例えば物を作る手作りサークルが借りて、発表会を兼ねて展示販売なんかやってみると面白そうですね。

チャレンジコンテナ配置

わいわいコンテナ2の中で呉服元町のメイン通り沿いに配置されたチャレンジコンテナ、隣にはラーメン店、繁華街内に位置しています。

佐賀は本格的なチャレンジショップや、このようなチャレンジコンテナなど起業支援策が充実しています。福岡市などの都市部では、なかなかこうは行きませんよ。田舎だからこそ手厚い支援策を、誰でもが利用しやすい状況になっていると思うんですよ。日々の仕事や学業で忙しいですが、その中で少しずつ自分でチャレンジ出来ることを探してみるには絶好の環境ですよね。

ということで、何かやってみたいという方、最低限のリスクで店を出すことが出来るこの施設、利用してみませんか?

詳細・問い合わせ、申し込みは下記リンクから。

わいわいコンテナ2公式サイト

関連記事

「わいわいコンテナ2」佐賀市呉服元町の誰でも使える”まちなか”コミュニティスペース

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

Pocket

コウテツタクヤ編集長

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-4-22

    「佐星醤油」佐賀市内で絶対寄るべきレトロギャラリーとウマい醤油

    何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
戦国佐賀
佐賀の乱

ショップ情報

  1. 佐賀にメッチャ旨い「どらやき」があると聞いて買いに行ってきました。 そういえば今世紀中には、あの国…
  2. 何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
  3. 佐賀市兵庫南にある「拉麺まると」の人気メニュー「肉そば」を食べに行ってきました。 「見た目じゃない…
  4. 白山舎
    佐賀市の中心部で昭和33年から営業している欧風カレーの老舗「白山文雅」の2号店「白山舎」が佐賀市三瀬…
  5. 「丸ぼうろ」って佐賀で生まれたお菓子だったんですね、知りませんでした。 「まるぼうろ」というお菓子…

おすすめ記事

  1. 佐賀のレンタサイクルってどこでやってんの?から始まった冒険。 街中を観光するのに、自動車は意外と不…
  2. 神野公園
    「神野公園」は子供遊園地もある佐賀市のアミューズメントパーク。 佐賀の人に聞くと「佐賀はな~んにも…
  3. 佐賀城の西側にある与賀神社界隈の雰囲気もいいですよね。 佐賀神社の西側にある与賀町の与賀神社周辺は…
  4. 佐賀と言えばクリーク(水路)、その水路を利用して作られた集落が今も残っています。 とにかく広い、だ…
  5. 吉野ケ里遺跡がある公園の北側にひっそりと建つ神社「日吉神社」このあたりが日吉城だったようです。 吉…

アーカイブ

ページ上部へ戻る