メカ好き必見!佐賀の「農業まつり」で見た最新農業マシーンがカッコ良すぎる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

農業まつりというイベントが最新メカの展示会になってて凄かった件。

農協主催の「農業まつり」に行ってみると…そこはカッコイイ最新メカが並ぶメカ好き必見の場所でした。

「農業まつり」というイベントに行ってみたのですが、想像していたのとは全く違うイベントで驚きました。私が訪れたのは2016年2月3日、佐賀空港そばでイベントは開催されていました。

このイベントの事を知った時、最初は特産品や農産物の直売イベントと思っていたのです。が…実際に行ってみると大違いで、実は農家向けのイベントだったんです。特産品の販売もあったのですが、それよりも最新の農機具が凄い!

「燃えるおと~この~、赤いトラクタぁ~」なんて口ずさんでいる場合では無くて、とにかく最新の農業マシーンがカッコ良くて驚きました。ということで、佐賀の「農業まつり」会場へ行ってきたので紹介します。

佐賀空港の東側、広大な敷地に張られた巨大なテント。おぉっ!佐賀でこんなテントを見るなんて、バルーンフェスタ以来じゃないでしょうか。

農業まつり1

ここが入口ゲート、何があるんだろう?ワクワクしながら入っていきます。

農業まつり2

中に入ると、広大な広場の中に巨大なテント。その他にも、様々なブースがあります。

農業まつり3

こちらが案内板です。

農業まつり4

中に入って一番に目についたのが、見たことも無いような農機具の数々。私は農家じゃありませんからね、普段は農機具を近くで見る機会がないんです。

しかし、そこは男ですね~、メカを見るとなぜか心が弾む。さっそくメカ満載のテントに突入です!

農業まつり5

草刈機やバッテリーやら、普段よく見かける機会に混じって大型のメカも展示されています。どうですかこれ、左右に広がるアームのメカ、ロボットアニメに出てきそうなデザイン。痺れますね~。

農業まつり6

「ヘイマサオ」という名前のマシン。名前はアレですが…

農業まつり7

みて下さいこのスタイリッシュなフォルム。座席後部の側面にあるHEY MASAOのロゴが眩しい、最新式の草刈機です。

座席下、前後のタイヤ間に挟まれた丸い部分に草刈り用の刃が入っている、自走タイプの草刈機です。オフロードバギーみたいなデザイン、こんな草刈機を乗り回せたら作業もはかどるというものです。

農業まつり8

出ました!世界のヤンマー。世界的にはボートや船舶エンジンのほうが有名なんでしょうか。やん坊まー坊から大幅なイメージチェンジに成功し、いまやスタイリッシュでカッコ良いメーカーとして大活躍中。これは期待が高まります。

農業まつり9

おぉぅ、いきなりきましたヤンマーのマシーンです。ザリガニのようなフェイス、ロボットアニメでも通用しそうなデザインです。このまま手足が出て来たら、もう何の違和感もなくSFロボットですよ。

農業まつり10

こっちはかなり大型のマシーン。こちらはタイヤではなく、無限軌道(キャタピラ)を採用しています。ロマンですよロマン、凄いですね農業メカ。

農業まつり11

展示されているマシーンたちは、コックピットも見学できます。どうですかこの洗練されたコックピット。ヘッドアップディスプレイとはいきませんが、ハンドル中央にディスプレイがあります。ハンドル内に小さなレバーがあったり、左手側にはレバーやスイッチが配されています。楽しそうだなぁ~、操縦してみたい!

農業まつり12

後ろから見ると、これまたメカっぽさが最高にカッコいいですね。こういうマシーンのパイロットになれるなら、農家になりたい!

かなり真面目に、なれるものなら農家やりたいですよね。実際はそう簡単に普通の人がなれる職業じゃないんですけど…

農業まつり13

テントの中のマシーンに乗ってみたり、触ってみたりしながら農業メカを堪能して外に出てみると、そこにはコレまたロボ好きにはたまらないものがありました。

その名も「アシストスーツ」!

農業まつり14

上半身に装着して、人の動きをアシストする機械です。試着も出来るみたいですね、これはアシストスーツではなくパワードスーツと名付けてほしかった。

農業まつり15

凄いですね、最近の農業メカ。機能だけでなくデザインなんかも凝っていて、凄いマシーンが並んでいました。

いや、おれマシーンとかメカとか興味ないし…という方には、農業機械だけでなく特産品の販売も行われています。

農業まつり16

中に入ると佐賀県産品を中心に、様々な加工品メーカーや農協の販売ブースが並んでいました。

農業まつり17

こちらは、鹿島市の「たぞう」さんじゃないですか!100年ピクルスは売ってないんでしょうか?

農業まつり18

《漬蔵たぞう》創業から百年以上続く漬物蔵紹介と「百年ピクルス」レビュー
長い歴史を感じられる雰囲気が最高の漬物屋さんです。お買い物:直売所佐賀の「漬蔵たぞう」がステキ空間過ぎて思わず紹介田舎に行けば美味しい物がゴロゴロ転がってい...

様々な加工食品が売られていて、試食できる物がとっても多いんですよ。試食して回っているだけで、お腹いっぱいになれそうです。

農業まつり19

もちろん新鮮な野菜も売られています。

農業まつり20

うわ~、おこわ旨そう!その場で食べられるグルメのテナントも、沢山出店していました。

農業まつり21

いろいろと美味しそうなグルメが販売されていて、何を買おうか迷ってしまいます。更に、焼肉のバーベキュー用テントも外にありましたね。

さらにさらに、自動車の展示場までありました。

農業まつり22

う~ん、広い!他にも園芸コーナーや、飲食屋台などが建ち並ぶ場所があったり見て回るだけでも楽しいイベントです。

とにかく農業用のマシーンがオモシロそうでしたね、私が農家なら片っ端から試乗しているところです。色んな装置やメカが取り付けられていて、外観だけでなくコックピットもカッコ良いんですよ。

今回のイベントは、主に農家の方を対象にしたイベントという感じがしました。ただ、特産品の販売などもあるので、一般の人でも十分楽しめます。特にメカ好きなら、農業マシーンの出来の良さに身もだえ出来ます。

内容と言い、規模といい、とても楽しいイベントでした。時間があまりなくてバタバタと急いで回ったために細かい所を見る事が出来ませんでしたが、次回はゆっくりと時間を掛けて回りたいですね。

「佐賀農業まつり2016」

開催期間:2016年2月3日から同年2月7日まで

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

たくや@非正規編集長非正規農家兼ブロガー

投稿者プロフィール

現在は非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長。
主に営業畑を渡り歩き、広報企画担当時にマーケティングを実地で勉強。
一部上場企業で営業課長、ベンチャー企業では営業本部長という肩書を貰った事もあります。
全国10以上の都市に転勤し、都会と田舎の格差に驚愕。地域活性化に興味を持ち、まちおこし関連の仕事をすることが現在の目標。

この著者の最新の記事

関連記事

特集

戦国佐賀
佐賀の乱
佐賀レトロ

おすすめ記事

  1. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  2. 仁比山神社4
    九年庵もある佐賀神埼を代表する歴史観光スポット「仁比山神社」 福岡市内から三瀬トンネルを抜け、吉野…
  3. 佐賀市北部は背振山系の高原地帯「佐賀高原」が広がっています。 佐賀高原なんて聞いたことない?えぇそ…
  4. 佐賀県神埼市、旧長崎街道神埼宿に残るレトロなレンガ倉庫。 神埼そうめんで有名な佐賀県神埼市、吉野ケ…
  5. 佐賀駅南口の近くでやすいコインパーキングを利用したい人は必見です 佐賀の中心市街地、短時間の駐車を…

おすすめ

  1. 熱処理しない生醤油、とっても香りが良いと聞いたので買ってきました。 佐賀の老舗醤油蔵「佐星醤油」と…
  2. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  3. 福岡市と佐賀市を最短ルートで結ぶ国道263号線沿い、佐賀三瀬にある三瀬そば街道の「大八そば」 そば…
  4. 佐賀北部に広がるさと山集落にある老舗饅頭屋さん「北山饅頭」に行ってきました。 佐賀北部に広がる背振…
  5. 豚骨とニンニクって相性抜群だと思うんです。 佐賀市大財にあるドラゴンラーメン。ラーメン一杯390円…

アーカイブ

ページ上部へ戻る