《漬蔵たぞう》創業から百年以上続く漬物蔵紹介と「百年ピクルス」レビュー

Pocket

長い歴史を感じられる雰囲気が最高の漬物屋さんです。

お買い物:直売所

佐賀の「漬蔵たぞう」がステキ空間過ぎて思わず紹介

田舎に行けば美味しい物がゴロゴロ転がっています。佐賀が一番!とは言いませんが、佐賀には昔ながらの製法を守って美味しい物を作っているメーカーがたくさんあります。

今回紹介するのもそんな老舗メーカーの一つ。漬物一筋に百年以上手作りを守り続けている、佐賀鹿島市の漬物蔵「漬蔵たぞう」さんです。

JR長崎本線肥前浜駅の駅前通りに「漬蔵たぞう」はあります、近くには酒蔵街道で有名な肥前浜宿がある酒処の漬物屋さんです。

たぞう看板

看板から少し入った所にある「漬蔵たぞう」の建物。見るからに老舗という雰囲気です。

たぞう外観

歴史ある漬蔵を改装して、見学や買い物ができるようにしています。漬蔵だっただけに中は広々としていて、古い建物が持つ独特の雰囲気がとても心地よいですね。

私が訪れた時は、すでに閉店したあとだったそうで電気を落としていますが…せっかく来たからと、中に案内してくださいました。

たぞう内観

営業中の店内はこんな感じ、とっても素敵な雰囲気ですよね。

鹿島市の浜という地区は江戸時代から酒作りが盛んな地域で、酒の製造で培われた発酵技術と美味しい水を使った漬物は昔から有名だったそうです。

たぞう奈良漬け

こちらは、最近若い人のなかで人気急上昇中の「百年ピクルス」です。地元で採れた野菜を酢漬けにした、浅漬けのようなピクルス。

百年ピクルス店頭

季節によって収穫される野菜が違うので、時々で内容が変わるそうです。都会のように同じ物が年中買える事の方が異常なんですよね、自然の恵みを感じる事が出来る田舎ならではの商品です。

私が買ったのは旬の野菜を漬けたピクルス。ニンジン以外は佐賀産の野菜を使っていて、その他の材料もとってもシンプル。8月だったので、夏野菜のピクルスですね。

百年ピクルスラベル

家に帰って食べてみると、ニンジンとキュウリの浅漬けはイメージし易いと思うのですがパプリカが独特の香りがあって美味しい!ピーマンも独特の苦みが消えて美味しいですね。カリフラワーの食感は新鮮!ごはんのお供や料理に使うというよりも、単品で完成された味なのでそのままポリポリやるのが最高に美味しい。

酸味はかなり感じますが、使われている香辛料のしスパイシーな風味が後を引く、とっても美味しいピクルスです。

百年ピクルス中身

ここで作られている漬物は全て手作りなので、大量生産が出来ないそうです。だからこそ出せる、とっても自然で優しい美味しさ。体にも良さそうです。

漬蔵たぞうさんでは、漬物の製造・販売だけでなく、歴史ある漬蔵の広いスペースを利用してコンサートや映画上映など様々なイベントも開催されています。

BSフジの番組収録で、俳優の「大杉漣」さんも訪れたそうです。

「佐賀は九州一のマイナー県なので何もない」と職場にいる同僚などが言うのですが、私の目から見ると新鮮で面白い物が沢山あります。

今回紹介する「漬蔵たぞう」さんも、そんな面白さの一つですよね。

この記事で紹介した百年ピクルスは近隣のイベントに販売ブースを出店していたり、鹿島市以外でも取り扱っている店舗がありますので詳しくは百年ピクルスのFacebookページをご覧ください。

古いけど新しい、そんな取り組みを続けている「漬蔵たぞう」さん。近くに行く事があったら、ぜひ訪れてみてください。

「漬蔵たぞう」

MAP:佐賀県鹿島市浜町1192 Googleマップへ

漬蔵たぞうFacebookページ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

Pocket

コウテツタクヤ編集長

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-5-24

    戦国の城を知れば「佐賀が100倍」楽しくなる!縄張図の読み方

    佐賀は城跡の宝庫、佐賀の英雄「龍造寺隆信」の歩みと重ねてみると100倍楽しめます。 その数、4万と…
戦国佐賀
佐賀の乱

ショップ情報

  1. 大阪には「たこ焼きうどん」、福岡には「ごぼ天うどん」があるのに佐賀には無いの? うどんって凄いです…
  2. 多久で人気のハンバーガーショップが、佐賀白山にオープンしていました。 日本にマクドナルドがやってき…
  3. 蓮根麺
    「蓮根麺」は佐賀の野菜を使ったご当地グルメ。正直、舐めてました。 佐賀は蓮根の生産量が全国で第3位…
  4. 与羅ん館
    佐賀市久保田町にあるJA直営レストラン、佐賀牛のランチがとってもリーズナブルなんです。 佐賀に来た…
  5. 佐賀一番の老舗菓子屋「鶴屋」から肥前ケシアドという江戸時代のお菓子の復刻版が発売されています。 佐…

おすすめ記事

  1. 佐賀は城跡の宝庫、佐賀の英雄「龍造寺隆信」の歩みと重ねてみると100倍楽しめます。 その数、4万と…
  2. 小城市の千葉城跡、須賀神社のすぐ近くにドーンと目立つ町屋「深川家住宅」へ行ってきました。 小城市と…
  3. 千代雀という酒蔵跡が凄くカッコいい!まるでテーマーパークみたいなんですよ。 小城牛津方面から国道3…
  4. 佐賀城の鬼門を守る出城跡から城下町を守る外堀(十間堀)を唐人まで歩いてみました。 桃山時代から江戸…
  5. 男島城2
    龍造寺隆信の猛攻により落城した平井氏の居城高城(須古城)の支城跡。 佐賀県杵島郡白石町にある須古城…

アーカイブ

ページ上部へ戻る