6/25、コスプレフリマ「コミックマルシェ656」開催!出店者募集は4/23まで。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コスプレ衣装などのフリーマーケット「コミックマルシェ656」開催!

ここ数年、佐賀でもポップカルチャーがジワジワと浸透してきていますね。私もこんなサイトを運営している関係上、佐賀の様々な情報を集めているわけです。するとね、特にtwitter界隈でサブカル・ポップカルチャー系の情報が急激に増えてまして、コスプレイベントなんかもアチコチで開催されているわけですよ。嬉野の忍者さんたちもとっても頑張ってますし。

そんな感じでポップカルチャーが盛り上がりを見せる中、ポップカルチャー振興SAGAさんの主催で「コミックマルシェ656」という中古コスプレ衣装などのポップカルチャー関連グッズを専門に扱うフリーマーケットが開催されます。

開催日は2017年6月25日(日)、場所は佐賀市呉服元町にある656広場。

はじめまして、主催のポップカルチャー振興SAGAです。
このたび佐賀市にて《コスプレのフリーマーケット【コミックマルシェ】》を開催することとなりました。

コスプレ衣装等のポップカルチャーに焦点を当てたフリーマーケットはなかなか無いイベントだと思っておりますので、是非みなさん奮ってご参加ください(^-^)/

公式ブログより

こういうイベントは楽しそうなので、私も取材がてら参加したいところなんですけど・・・仕事なんですわ!アハハ

サービス業派遣社員の辛さ、土日なんて休めません。同じ趣味の仲間とワイワイ楽しんだり、新しい仲間と出会ったり。人とモノの出会いの場。いいなぁ、楽しそうだなぁ。行ける人は是非!楽しんできてください。

当日コスプレ参加も可能(コスプレ登録料200円、クローク利用300円)

男女更衣室・クロークを用意していますので、購入した衣装をすぐ着たい方・衣装をお持ちの方はぜひご利用ください。

公式サイト

とのことです。

出店希望者も募集中

「コミックマルシェ656」ではイベントに参加するだけでなく、マルシェへの出店希望者も同時募集されています。大切にしてきた衣装、もう使わないからといって捨てるなんて無理。そんな思い出の品を、同じ趣味を持つ誰かに引き継いでもらえるといいですよね。

「着なくなった衣装があって場所をとっている」
「もう着ないが、捨てたくない」
「ネットのやり取りがめんどくさい」 etc…

そんな方がいれば、この機会に出店してみてはいかがでしょう。

出店料は

事前申し込み:1500円

当日申し込み:2000円

申し込みの〆切は2017年4月23日です。

イベント概要

「コミックマルシェ656」

参加料金:入場無料。コスプレされる方、登録料200円、クローク利用料300円

日程:2017年6月25日(日)

時間:10:00から15:00

会場:656広場

住所:佐賀市呉服元町2-25

出店お申し込み、イベントの詳細、お問い合わせは下記リンク先の公式サイトをご覧ください。

コミックマルシェ656公式サイト⇒https://peraichi.com/landing_pages/view/comicmarche

公式twitter⇒https://twitter.com/comic_marche

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

たくや@非正規編集長負け犬

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

特集

戦国佐賀
佐賀の乱
佐賀レトロ

おすすめ記事

  1. 佐賀の中心部にある「唐人南パーキング」に何気なく入ってみると、そこは驚きのレトロゾーンでした。 私…
  2. 本庄人柱10
    佐賀市末広1丁目にある末広東公民館には、人柱となった女性を祀る観音堂があります。 江戸時代の180…
  3. グリコのポーズ
    グリコといえば「グリコのポーズ」そしておまけですね。子供のの頃は父が買ってきてくれるキャラメルが楽し…
  4. 「山口亮一旧宅」えっ!こんなところに?佐賀の街中にあった築250年以上という茅葺屋根の古民家。 佐…
  5. 龍造寺23
    肥前龍造寺氏、その名の由来となったお寺が龍造寺。佐賀市内に現存しています。 龍造寺隆信で有名な龍造…

おすすめ

  1. 「山内農場」ってどっかの農場の名前かと思ったら魚民のモンテローザ系なのね。 今日も佐賀、休みで予定…
  2. 麺処佐賀の麺と、佐賀自慢の玉ねぎを使えば「あっ」という間にご当地グルメの完成です。 料理のド素人で…
  3. 「まるふくうどん」はとっても庶民的な「うどん」屋さん。とっても優しい普通のおいしさ、オジさん大好きで…
  4. 佐賀西与賀にある創業大正十三年という老舗蒲鉾メーカー「野中蒲鉾」の直売店に行ってきました。 残念な…
  5. 丸房露アイス3
    佐賀を代表する菓子と言えば「丸房露」その元祖ともいわれる老舗が鶴屋!これは間違いない。 丸房露用の…

アーカイブ

ページ上部へ戻る