「佐賀バルーンフェスタ2015」初日に行ってきたので、見どころダイジェストっ!的な何か。

Pocket

空になんかイッパイ浮かんでいて、不思議な光景でした。

たのしむ:イベント

佐賀市最大のイベント「佐賀バルーンフェスタ」はバルーン競技以外にもイロイロあります。

佐賀バルーンフェスタと略していますが、佐賀インターナショナル・バルーンフェスタ(SIBF)というのが正式名称?なのかな?大人の事情で他にも名前がイッパイあったりしそうですが、ややこしいので佐賀バルーンフェスタと呼ばしてもらいます。

ということで、2015年の佐賀バルーンフェスタに行ってきました。名前を聞いたことはあっても、実際に行ったのは今回が初めての私であります。

最初に気になったのは、バルーンさが駅がどうなっているのかですね。前回訪れた際には、何にもない駅でしたもん。という事で、佐賀駅近くに自動車を停めて電車でゴー!

たどり着いたのがこの風景。へ~こうなるのか、なるほど。前回の風景はコチラ⇒バルーンさが駅

バルーン佐賀駅

一年の中でこの時期しか見る事が出来ない、バルーンさが駅に停車する電車。駅員さんが、手旗で運転手に発車の合図を出しています。

バルーンさが駅停車JR

電車を降りて、会場内部へと入ってきました。

朝のバルーン競技は終了していて、バルーンファンタジアという競技用ではなく、デザイン重視の気球を係留して公開するというイベントです。

佐賀バルーンフェスタ2015バルーンファンタジア

電車の窓から赤いブヨブヨが見えた時は、ハリウッド映画でよく見る宇宙人による地球侵攻かと思いましたよ。明太子か?と思ったら、唐辛子だそうです。

佐賀バルーンフェスタ2015バルーンファンタジア2

バルーンといえば競技開始の、いっせい離陸が圧巻!

佐賀バルーンフェスタいっせい離陸

競技内容について一生懸命アナウンサーの方が説明してくださってましたが、実際に飛んでしまえば地上で見てる観客はそこで終わり。空中からの実況映像が流れてくるでも無し、さようなら~でお終いです。なので、競技についてはどうでも良いですハッキリ言って。

手に汗握って競技を応援するというような楽しさは、欠片ほどもない。まったく、無慈悲なものです。

しかし、この飛び上がる離陸シーンと、空に無数に浮かぶバルーンがゆっくり遠ざかっていく光景が凄い!「バルーン競技とか興味ないし」という方でも、数十の気球が飛び立つさまを見て綺麗だな~でいいんです。というより、それがメインです。だれも競技の様子を見る事など出来ないんですから。

真ん中あたりにあるこの赤い旗

佐賀バルーンフェスタ2015赤旗

黄色になって、緑になると・・・

佐賀バルーンフェスタ2015緑旗

全てのバルーンが離陸の作業を開始

佐賀バルーンフェスタ2015離陸作業

地上にいる離陸管制を行うスタッフの指示に従いながら、準備ができたバルーンから離陸していきます。おぉッすげえ!となる、観客にとってはクライマックスシーンです。

佐賀バルーンフェスタ2015一斉離陸2

こうなったら、観客は出番なし。しかし、なんとも不思議というか、幻想的というか、とりあえず綺麗な光景ですよ。まだ見たことがないなら一度は見ておいた方が良いと思います。

佐賀バルーンフェスタ2015離陸

という事で、この日の競技は勝手に進んでいく事でしょう。結果は特に気になりませんね。とりあえず、バルーンが離陸していく姿がとても美しくて、綺麗で、不思議な光景でした。

気球が空に浮くっていうのは原理として理解しているんですけど、数十の気球が目の前の空に浮かんでいる光景って実際に見ると思った以上に不思議というか何と言うか、うわぁ~・・・ってなります。

祭りの醍醐味といえば「買い食い!」でしょうJK(憩いの広場他)

佐賀バルーンフェスタ2015屋台

祭りといえばテキヤ!屋台ですよ屋台、テキヤの屋台です。こんなお約束系の屋台、やっぱり祭りには欠かせません。「1等ほんまに入っとんかいやオッちゃん!」といいつつも、ついつい子供が引っかかるくじ引きです。

佐賀バルーンフェスタ2015テキヤ

どこの祭りやイベントでも見慣れた屋台が多いと適当に流していると、時々こんな屋台があるので注意が必要ですよ!

でました!佐賀大町町の「たろめん」です。

佐賀バルーンフェスタたろめん屋台

私も何か食べますかね~と突入していくのはココ!

「物産館」とか「うまいもん市場」とか、イロイロある巨大テント。

佐賀バルーンフェスタ2015物産館

中に入ると、ご当地グルメからお土産まで何でもあり。

フハハハハハ!圧倒的ではないかッッ!

佐賀バルーンフェスタテント内部

ここにも佐賀のご当地グルメが出店しています、どうせ佐賀に来たなら佐賀のモノを食べてもらいたいですよね!

ということで、このマークは三瀬のアーノさんではありませんかッ。ここのソーセージは肉感たっぷり、肉ウマいです。おススメ!

紹介記事:「ANOアーノヴルストカーテ」佐賀三瀬の手作りソーセージが肉感タップリで激ウマい

佐賀バルーンフェスタ2015アーノ

もちろん試食もありますよ、うまそうです!

試食

そば打ちがあります!というか、日替わりで体験系のアトラクションになっているんですね。

佐賀バルーンフェスタ体験

いや~、お店が沢山あって見ているだけでも楽しいですね。ということで、隣のテントを覗いてみましょう。

焼肉テント

炭火焼肉コーナーです、肉はここで買うみたいですね。牛に豚、鶏、野菜などイロイロ揃ってます。

肉

続いて歩いて行くと、イベント会場ですね。ライブイベントなどが開催される模様。九州各地の親善大使というお姉さま方が、地元自慢大会を開催中でした。

親善大使

この先には広大な駐車場です、初日の平日でもケッコウ入ってます。土日や最終日はどうなるか解りませんね、電車やシャトルバスが無難でしょう。

佐賀バルーンフェスティバル2015駐車場

公式グッズなどお土産ならコチラ(バルーン広場)

ホンダフォーミュラーカー

ホンダが気合入ってます!ブースにフォーミュラーカーの実物を持ち込んだり

ホンダフォーミュラーカー後

耕運機のデモマシンまで持ち込んでいます。

スタッフ「どうぞ、体験してみてください。」

私「いえ、ケッコウです。」

偉そうに見に来て、使い方知りませんとか言いたくないッス。フフフ・・・やったりましたわッ!

ホンダ耕運機

嘉瀬川の上流側、憩いの広場方面はかなりゴチャっとしてましたが、こちらは広大なスペースに整然とテナントやブースが並んでいますね。

バルーン広場

バルーン関連グッズは、こちら側が充実しています。ピンバッジなんかは人気でしたね。

佐賀バルーンフェスタ2015グッズショップ

親善大使のお姉さまたちもお土産を買いに来ているようです。

グッズショップ

おっと、紹介を忘れていました。ホンダブースのASIMOが、健気に仕事してましたよ。入場無料なので、お子様にどうぞ。

アシモ

その他

ヘリコプター遊覧2

ヘリコプターの遊覧飛行なんかもやってます、面白そうですね。

ヘリコプター遊覧飛行

ヤベッ、携帯の充電がやべェ!という時はコチラ。

防災ステーションにドコモが充電ブースを用意していました。

充電ブースドコモ

ここではバルーンへの体験搭乗もやっているみたいですが、午前中で終了していた模様。昼頃には受付終了しておりました。

ちなみに、料金は大人2,000円、子供(小学生)1,000円となっていました。

佐賀バルーンフェスタ 気球の体験搭乗

ということで、撮影してきた写真を全部使って紹介しているとどこまで続くか解らないので・・・こんくらいにしとったらぁ!デス。

しかし、イベント会場が広い!本当に大規模な超巨大お祭りですね。バルーン云々よりも、単純にお祭りとして楽しめる十分なボリュームがあります。こんな記事では全く紹介しきれません、ビデオカメラ持ち込んで動画撮影&私のYouTubeチャンネルにUPしたほうが良かったですかね。確か640人ほどチャンネル登録してくれているはず・・・じつは私、街撮り専門の元ユーチューバーだったりするのです。

私が訪れたのは初日、平日だったのでアトラクションやイベントが少なかったようですが、31日の土曜日からは本格的に様々な催しものもあるので一日楽しめるんじゃないでしょうか。

という事で、最後にこれまた貴重な写真。バルーン佐賀駅を通過する特急の写真で締めさせていただきます。

バルーン佐賀駅を通過する特急

佐賀バルーンフェスタ2015は11月3日まで開催されています。

九州でここまで大規模なお祭りイベントはナカナカありませんよ!ぜひ、佐賀まで見に来てくださいね。

「佐賀バルーンフェスタ2015」

MAP:佐賀市嘉瀬川河川敷 Googleマップへ

開催日:2015年10月30日から11月3日

各イベントのスケジュールなど、イベントの詳細やお問い合わせなどは下記リンクから公式サイトをご覧ください。

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ公式サイト

最新情報はコチラもチェック!当サイトもフォローしてます。

佐賀バルーンフェスタ公式ネットチームTwitter

九州でブッチギリの最下位というマイナー県”佐賀・サガ・SAGA”

佐賀の歴史が熱い!佐賀をサガして!ワリとまじで

何にもね~じゃん!非難続出中の佐賀にある世界遺産はコチラ

佐賀のランチ旅「孤独オヤジのグルメ」はコチラ

佐賀ポータルって何?どんな人が運営しているの?

「佐賀ポータル」について。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

Pocket

コウテツタクヤ編集長

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-4-22

    「佐星醤油」佐賀市内で絶対寄るべきレトロギャラリーとウマい醤油

    何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
戦国佐賀
佐賀の乱

ショップ情報

  1. 佐賀にメッチャ旨い「どらやき」があると聞いて買いに行ってきました。 そういえば今世紀中には、あの国…
  2. 何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
  3. 佐賀市兵庫南にある「拉麺まると」の人気メニュー「肉そば」を食べに行ってきました。 「見た目じゃない…
  4. 白山舎
    佐賀市の中心部で昭和33年から営業している欧風カレーの老舗「白山文雅」の2号店「白山舎」が佐賀市三瀬…
  5. 「丸ぼうろ」って佐賀で生まれたお菓子だったんですね、知りませんでした。 「まるぼうろ」というお菓子…

おすすめ記事

  1. 「龍泰寺」は大宰府を追われた九州の雄、少弐氏が築いた城跡に建立されたお寺です。 鎌倉から室町にかけ…
  2. 佐賀のレンタサイクルってどこでやってんの?から始まった冒険。 街中を観光するのに、自動車は意外と不…
  3. 神野公園
    「神野公園」は子供遊園地もある佐賀市のアミューズメントパーク。 佐賀の人に聞くと「佐賀はな~んにも…
  4. 佐賀城の西側にある与賀神社界隈の雰囲気もいいですよね。 佐賀神社の西側にある与賀町の与賀神社周辺は…
  5. 佐賀と言えばクリーク(水路)、その水路を利用して作られた集落が今も残っています。 とにかく広い、だ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る