「東洋軒」佐賀にメッチャ美味しい『みそラーメン』の店。優しく沁みるアッサリ系

Pocket

ちぢれ麺が激ウマ!「豚骨ばっか食えねーよ」という人におススメ

グルメ:佐賀ランチ

うま味タップリの味噌ラーメン、スープがよく絡む「ちぢれ麺」とほんのり「ピリ辛」が最高!

ぶっちゃけ、私は九州の出身じゃないので、豚骨ラーメンはヘビーすぎるんですよ。たまに食べると激ウマなんですけど、いちど食べると「当分いいや」となってしまいます。

そんなにコテコテばっかり食えるかよ!となってしまう他地域から来た方には、醤油や塩、味噌ラーメンが食べたくなる時があるんです。そんな貴方に、味噌ならここで間違いない!という店があったので紹介します。

佐賀城の東側、下町っぽい商店街の中にある「東洋軒」

東洋軒外観

入口には札幌ラーメンの象徴「ちぢれ麺」を開発した、札幌ラーメンの元祖ともいえる超名門『西山製麺所』の幟が翻る。もうこれだけで麺がウマい事は確定。

期待を膨らませながら店内に入ると

あ、ラーメン屋だ

このカウンター、赤い椅子、赤いテーブル、どっからどう見てもラーメン屋。これこそ、ラーメン屋の王道ともいうべきトラディショナルなスタイルが最高ですね。しかも、古く見えるけどとても清潔、カウンターはツルツルすべすべ、べた付き一つありませんでした。

東洋軒店内

メニューはカウンターの上と

東洋軒カウンター上メニュー

壁に貼ってあります。

なんと!みそラーメンにも替え玉があります、恐るべし九州の替え玉文化。

東洋軒壁メニュー

もちろん注文するのは「みそラーメン」ですよ、表ののぼりを見て他を頼むわけにはいきません。普通に頼んで足りなければ替え玉にチャレンジしようかと思ったのですが、思わず言ってしまいました・・・

みそラーメン・・・大盛り!

あちゃ~、やってしまいました。ラーメン屋に来ておいてなんですが、中年なので炭水化物に気を使ってるんです。使うだけですけど。

パパッと手際よくもやしを炒め、味噌を溶いてるスープは豚骨っぽいですね。白濁したスープを使っていたように見えました。

出てきたのがコチラ「みそラーメン大盛り」です。盛り付けも丁寧です。店内の清掃も細かい所や、カウンターの隅々まで行き届いている几帳面なイイ仕事ぶり。こういう店は外れがない、絶対です。

東洋軒みそラーメン大盛り

とりあえずスープは置いといて、麺の発掘作業。久しぶりのちぢれ麺、俺は麺が食べたいんだ!

もやしをかき分け出てきました、ちぢれ麺!ラーメンはやっぱ玉子麺が主流なので、黄色い色をしています。

ひとくちズズッとやてみると、美味い!麺が美味しい!コクのあるしっかりした麺の味、細目でコシがあって最高に美味しい!

やっぱみそラーメンには、コクがあってスープが絡む「ちぢれ麺」が一番合いますね。

東洋軒西山製麺

続けてスープをズズりと、行ってみますと・・・うわぁ~、優しい、優しくて沁みる味わい。まろやかな味噌スープ、これ、美味しいです。

東洋軒みそスープ

チャーシューは脂が抜けて少しパサ付く感じ、もやしはシャキシャキで歯ごたえ抜群です。

スープの味噌味も、飽きがこないとても美味しい味噌スープで、ピリ辛のひき肉がイイ仕事しています。食べてスグではないんですが、食べているうちに少しピリッとしてくる絶妙のバランス。

麺の美味しさも相まって、超本格的な札幌ラーメンの味です。

佐賀に美味しいみそラーメンの店があると聞いてやってきたのですが、噂に違わぬ美味しいお店でした。

「東洋軒」

MAP: 佐賀県佐賀市水ヶ江1丁目5−7 Googleマップへ

訪れた時間:11:30ごろ

食べログでは営業時間が11:00からとなっていますが、実際は11:30でした。営業時間が変更になっているかもしれません。

定休日:日曜日

ラーメン関連おススメ記事

「ぶらっく ぴっぐ麺屋」研究熱心な店主による激うまラーメン!佐賀で一番好きな味

「いちげん」佐賀ラーメンの王道を行く名店!地元人気NO.1の正統派佐賀ラーメン店

「幸陽閣」佐賀ラーメンの代表的な店!〈検証〉食べログで高評価の店は美味いのか?

九州でブッチギリの最下位というマイナー県”佐賀・サガ・SAGA”

佐賀の歴史が熱い!佐賀をサガして!ワリとまじで

何にもね~じゃん!非難続出中の佐賀にある世界遺産はコチラ

佐賀のランチ旅「孤独オヤジのグルメ」はコチラ

佐賀ポータルって何?どんな人が運営しているの?

「佐賀ポータル」について。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

Pocket

コウテツタクヤ編集長

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-4-22

    「佐星醤油」佐賀市内で絶対寄るべきレトロギャラリーとウマい醤油

    何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
戦国佐賀
佐賀の乱

ショップ情報

  1. 佐賀にメッチャ旨い「どらやき」があると聞いて買いに行ってきました。 そういえば今世紀中には、あの国…
  2. 何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
  3. 佐賀市兵庫南にある「拉麺まると」の人気メニュー「肉そば」を食べに行ってきました。 「見た目じゃない…
  4. 白山舎
    佐賀市の中心部で昭和33年から営業している欧風カレーの老舗「白山文雅」の2号店「白山舎」が佐賀市三瀬…
  5. 「丸ぼうろ」って佐賀で生まれたお菓子だったんですね、知りませんでした。 「まるぼうろ」というお菓子…

おすすめ記事

  1. 「龍泰寺」は大宰府を追われた九州の雄、少弐氏が築いた城跡に建立されたお寺です。 鎌倉から室町にかけ…
  2. 佐賀のレンタサイクルってどこでやってんの?から始まった冒険。 街中を観光するのに、自動車は意外と不…
  3. 神野公園
    「神野公園」は子供遊園地もある佐賀市のアミューズメントパーク。 佐賀の人に聞くと「佐賀はな~んにも…
  4. 佐賀城の西側にある与賀神社界隈の雰囲気もいいですよね。 佐賀神社の西側にある与賀町の与賀神社周辺は…
  5. 佐賀と言えばクリーク(水路)、その水路を利用して作られた集落が今も残っています。 とにかく広い、だ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る