「七味にんにく」料理の旨みを劇的にアップさせる万能調味料~(有)東津商店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
七味にんにく

七味とニンニク、佐賀市三瀬にある直売所で偶然見かけて購入してみた調味料。試しに使ってみると、これが美味いんです。陳皮の香りが広がった後に、じわっとくるニンニクの旨み。ニンニクの味というよりも、元の料理の旨みを数段アップさせる感じですね。唐辛子の辛さはやや控えめで、ニンニクと青サが料理の旨みを引き出してくれる万能調味料です。

七味にんにくトップ

ガラス瓶に入った「七味にんにく」内容量は90グラム、高さは20センチほどあるでしょうか、かなり多めに入っています。

七味にんにくラベル

販売元は佐賀県鹿島市の東津商店、菓子の製造・卸しとして有名な老舗企業。製造はラベルを見る限り、岩手県の「有限会社 早池峰自然科学興業」と思われます。七味にんにくロゴ右上に「早池峰」のロゴがありますね。

参考:有限会社 早池峰自然科学興業ウェブサイト

七味にんにくカツ丼

試しにローソンで購入したカツ丼にかけてみると、これが美味い!普通のカツ丼に七味の香り、さらに後からググっとくる旨み。七味にんにくで、味にコクが出て旨みが強化された感じです。

七味にんにくどん兵衛

さらに、どん兵衛にかけてみると、これも美味い!にんにく嫌いの人には当然合わないが、ニンニクの味が強すぎず出汁が持つコクをアップさせる効果があります。

「YUKAの美味しいレシピ」のような料理ブログでも紹介されている通り、料理に旨みと深みが増すので麺類はもちろん、煮物や鍋、肉にも魚にも合う万能調味料です。辛さも強すぎず(ココイチ3辛でダウンする私でも大丈夫)程よい辛さなので、様々な料理の隠し味として使えそうな便利調味料です。先日、自分で作ったオムソバ(オムレツ焼きそば)にかけてみても、美味しかったですね。牛スジの煮込みなんかにかけたり、九州だとモツ煮込みに最適ではないでしょうか。

ということで今回紹介したのは佐賀県鹿島市の東津商店が販売している、「七味にんにく」でした。直売所や土産物店にあるとおもうので、見かけたら試してみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

たくや@非正規編集長非正規農家兼ブロガー

投稿者プロフィール

現在は非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長。
主に営業畑を渡り歩き、広報企画担当時にマーケティングを実地で勉強。
一部上場企業で営業課長、ベンチャー企業では営業本部長という肩書を貰った事もあります。
全国10以上の都市に転勤し、都会と田舎の格差に驚愕。地域活性化に興味を持ち、まちおこし関連の仕事をすることが現在の目標。

この著者の最新の記事

関連記事

特集

戦国佐賀
佐賀の乱
佐賀レトロ

おすすめ記事

  1. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  2. 仁比山神社4
    九年庵もある佐賀神埼を代表する歴史観光スポット「仁比山神社」 福岡市内から三瀬トンネルを抜け、吉野…
  3. 佐賀市北部は背振山系の高原地帯「佐賀高原」が広がっています。 佐賀高原なんて聞いたことない?えぇそ…
  4. 佐賀県神埼市、旧長崎街道神埼宿に残るレトロなレンガ倉庫。 神埼そうめんで有名な佐賀県神埼市、吉野ケ…
  5. 佐賀駅南口の近くでやすいコインパーキングを利用したい人は必見です 佐賀の中心市街地、短時間の駐車を…

おすすめ

  1. 熱処理しない生醤油、とっても香りが良いと聞いたので買ってきました。 佐賀の老舗醤油蔵「佐星醤油」と…
  2. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  3. 福岡市と佐賀市を最短ルートで結ぶ国道263号線沿い、佐賀三瀬にある三瀬そば街道の「大八そば」 そば…
  4. 佐賀北部に広がるさと山集落にある老舗饅頭屋さん「北山饅頭」に行ってきました。 佐賀北部に広がる背振…
  5. 豚骨とニンニクって相性抜群だと思うんです。 佐賀市大財にあるドラゴンラーメン。ラーメン一杯390円…

アーカイブ

ページ上部へ戻る