「ロマンシング佐賀3原画展」県立美術館レポート!素晴らしい絵と面白い落書きw

Pocket

「ロマンシング佐賀3」ダジャレから始まったイベントの第3弾、回をおうごとに規模が拡大していますね。

「ロマンシングサガ」と「ロマンシング佐賀」、スクエアエニックスのロールプレイングゲームの名前をもじったダジャレかと思っていたら、もう3回目なんだそうです。

が、そもそも・・・という人もいると思うので少し調べてみると、元になったゲームは1992年に発売されたスーパーファミコン用のゲーム。1993年にロマンシングサガ2、1995年にロマンシングサガ3が発売され大ヒット。他にもサガフロンティアや、リメイク版なども発売されている人気ゲームシリーズなのだそうです。発売元はスクエアエニックス。で、あってますよね?

とにかくこのゲーム、かなり大ヒットしたらしくサウンドトラックが発売されたり、漫画に派生したりで現在でも根強いファンが多数いるらしいんですよ。

そこで開催されているのが「ロマンシング佐賀3」で、佐賀県内、佐賀市、嬉野市、有田市でコラボイベントやグッズ販売などが行われています。

今回はそんな各種イベントの中でもメイン的なものの一つ、佐賀市にある佐賀県立美術館で開催されている「ロマンシング佐賀展」に行ってきました。

美術館の入り口を入ると正面にドーン!です、今回は人気漫画キングダムの原画展と同時開催。「一粒で二度おいしい」てきな展示になってますね、これは嬉しい。

ロマンシング佐賀展1

突き当たって右へ行くと「ロマンシング佐賀展」ブース。様々な関連グッズが販売されています。

ロマンシング佐賀展2

こんなCDとか

ロマンシング佐賀展3

これは画集でしょうか

ロマンシング佐賀展4

缶バッジなんかもありますね。

ロマンシング佐賀展5

佐賀と言えば有明海苔!そうでしょうそうでしょう、当然これもありますよね。

ロマンシング佐賀展6

友桝飲料さんの湯上りサイダーもありました。

ロマンシング佐賀展7

紅葉さんの紅茶もオリジナルパッケージで販売中です。

ロマンシング佐賀展8

他にも記念になりそうなグッズが販売されていますので、これ欲しい!と思ったら期間中に佐賀県立美術館へゴー!です。

ロマンシング佐賀展9

では、展示のほうへ入っていきましょう。

改装して間もない美術館なので、とにかく施設が綺麗です。

ロマンシング佐賀展10

そこにゲームの世界をイメージさせるような絵が飾られています。

ロマンシング佐賀展11

有田焼の大皿がありました。

ロマンシング佐賀展12

ドット絵のキャラクターがあしらわれたティーセット。

うわ~ッ、これ洒落てるよ。こんなのがカフェで出て来たら「この店やるな~」と思ってしまいますよね。

ロマンシング佐賀展13

とても綺麗で鮮やかな色使いの絵が多いです。

ロマンシング佐賀展15

ゲームを知らない人向けでしょうか、シリーズの紹介もありました。

ロマンシング佐賀展16

おぉ、カッコイイ。

ロマンシング佐賀展17

色が沢山あってとても綺麗ですが、ドクロがあったり不思議な世界です。

ロマンシング佐賀展18

ロマンシング佐賀展19

絵の横には、説明が書かれたものもありました。よりイメージしやすくなります。

ロマンシング佐賀展20

中にはこんなダークな絵も。神々の戦いですからね、おどろおどろしい中にも神秘性があります。

ロマンシング佐賀展トップ2

最新作「SaGa SCARLET GRACE」を含む、歴代作品の原画がズラリと展示されていました。

さらには、こんな絵も。これは、ファンならたまらないアイテムじゃないでしょうか。

ロマンシング佐賀展26

原画展示を抜けていくと、突然目の前にバルーンが出現。てか、佐賀って、とてつもなくニッチなところに切り込んでいきますよね。勇気あるな~

ロマンシング佐賀展21

ここには来場記念に落書き出来るスペースが用意されていました。

ロマンシング佐賀展22

「またふこおかにかえりたい」えっと・・・福岡という事でしょうか?ここ佐賀なんですけど。まあ、確かに佐賀は福岡の一部と思われている節はありますね。特に広島から東は、佐賀の認知率が極端に下がります・・・

ロマンシング佐賀展23

えっと、その絵はゲーム間違えてますから。しかも、なかなか通なキャラ出してきましたね。某世界的モンスター捕獲ゲームのキャラクターの絵、他にも結構ありましたね。恐るべし。

ロマンシング佐賀展24

きました!ネタにマジレス系。これご本人が書いたんでしょうか?市議会議員さんを称する書き込みです。さすがに深い・・・が、隣のそろばん書いたの誰だよw

政治と金の問題が取りざたされてますからね、思わず笑ってしまいました。んでもって就職ですか・・・それぞれ別々に書かれたものでしょうが、これを見て社会問題の根深さを実感しましたよ。

あ、これを書いた市議会議員さんがどうこうという事じゃないですよ、それぞれ別の書き込みですし。ただ、この構図が面白かっただけです。誤解のないように。

ロマンシング佐賀展24

やっぱ絵が上手な人はいいな~、何を書いても必ず目に留まる。落書き版にもいろんな絵が描かれていますので、これもまた見どころの一つですよ。

ロマンシング佐賀展25

いや~、なかなか面白い企画展でした。このまま人気漫画「キングダム」のブースへ抜けていくことができます。

ロマンシング佐賀展27

以上、佐賀県立博物館で開催された「ロマンシング佐賀展」のレポートでした。ロマンシング佐賀3では今回の展示だけでなくスタンプラリーが開催されていたり、嬉野温泉が本気で様々な取り組みをやっているのでぜひそちらも見に行ってもらいたいですね。

近くには佐賀城本丸歴史館や、隣接する佐賀県立博物館は見学無料!ぜひこの機会に、佐賀へ遊びに来てください。

前回のイベントから大幅にパワーアップした「ロマンシング佐賀3」、県立美術館の展示は2016年9月4日までです。

「ロマンシング佐賀展」

MAP:佐賀市城内1丁目15−23 Googleマップへ

開催期間:2016年7月30日から同9月4日

営業時間:9:30から18:00

休館日:月曜日・年末※月曜日が祝休日の場合はその翌平日

詳しくは下記リンクをご覧ください。

ロマンシング佐賀3 | SQUARE ENIX
2014年から始まった奇跡のコラボ“サガ”シリーズと佐賀県が3度目の連携その名も『ロマンシング佐賀3』

佐賀県立博物館・佐賀県立美術館
県立博物館と県立美術館は、佐賀市場内に隣接してしています。佐賀県の風土と歴史・郷土作家の代表作品の展示・文化活動の拠点として、広く親しまれることを目指してい...

他のおススメ




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

Pocket

コウテツタクヤ編集長

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-4-22

    「佐星醤油」佐賀市内で絶対寄るべきレトロギャラリーとウマい醤油

    何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
戦国佐賀
佐賀の乱

ショップ情報

  1. 佐賀にメッチャ旨い「どらやき」があると聞いて買いに行ってきました。 そういえば今世紀中には、あの国…
  2. 何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
  3. 佐賀市兵庫南にある「拉麺まると」の人気メニュー「肉そば」を食べに行ってきました。 「見た目じゃない…
  4. 白山舎
    佐賀市の中心部で昭和33年から営業している欧風カレーの老舗「白山文雅」の2号店「白山舎」が佐賀市三瀬…
  5. 「丸ぼうろ」って佐賀で生まれたお菓子だったんですね、知りませんでした。 「まるぼうろ」というお菓子…

おすすめ記事

  1. 「龍泰寺」は大宰府を追われた九州の雄、少弐氏が築いた城跡に建立されたお寺です。 鎌倉から室町にかけ…
  2. 佐賀のレンタサイクルってどこでやってんの?から始まった冒険。 街中を観光するのに、自動車は意外と不…
  3. 神野公園
    「神野公園」は子供遊園地もある佐賀市のアミューズメントパーク。 佐賀の人に聞くと「佐賀はな~んにも…
  4. 佐賀城の西側にある与賀神社界隈の雰囲気もいいですよね。 佐賀神社の西側にある与賀町の与賀神社周辺は…
  5. 佐賀と言えばクリーク(水路)、その水路を利用して作られた集落が今も残っています。 とにかく広い、だ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る