「佐賀市エコプラザ」佐賀市でワラスボを見るならココ!佐賀の環境とゴミの事を学べる施設

Pocket

2016年2月にリニューアルした佐賀市エコプラザに行ってきました。

「佐賀市エコプラザ」ムツゴロウやワラスボにもあえる佐賀市の環境学習施設に行ってきました。

佐賀の清掃工場にある環境学習施設「佐賀市エコプラザ」がリニューアルしました。同施設は清掃工場でゴミ処理の現場を見学したり、佐賀の環境を体験したり、環境保護の取り組みを学ぶことが出来る場所。清掃工場内の1~3階が綺麗に整備された静かな空間で、ゆっくりと施設を楽しめます。

百聞は一見に如かず、さっそく巨大な清掃工場正面の入口から入っていきましょう。

佐賀市エコプラザ2

一階の入口を入ると、ここはエコプラザ「出会いのゾーン」。大きな水槽が置かれた「ふるさと水族館」として、佐賀市内の淡水魚から有明海のものまで、様々な生き物が展示されています。

佐賀市エコプラザ3

以前の記事で佐賀市でワラスボを見学出来る場所が無いと書いていましたが、ようやく佐賀市内で生きたワラスボを見られるようになりました。ワラスボが居れば当然、ムツゴロウやシオマネキも一緒に展示されています。

佐賀市エコプラザ4

こちらは淡水魚の水槽で泳ぐ「ニゴイ」です。普通の鯉は良く見かけますが、ニゴイは珍しいんじゃないでしょうか。これは凄い、でっかいドンコもいます。

どうですかこの見事なニゴイ、流線形のシュッとした感じがカッコイイです。

佐賀市エコプラザ5

こちらには大きなスッポン、美味しそう…いや、見事なサイズです。迫力あります。

佐賀市エコプラザ6

他にもウグイやモロコ、タナゴなど淡水の魚が多数展示されていて子供は絶対喜びますよ。佐賀には水族館が無いので、こういう場所は貴重です。

佐賀市エコプラザ7

ふるさと水族館の見学を終えたら、次は「工場見学ゾーン」と「環境学習ゾーン」に向かいましょう。ココからは工場内に入るため、入場手続きが必要になります。

入場受付は、1階奥にある再生ゾーンの中。

佐賀市エコプラザ8

受付で所定の用紙に住所、氏名を記入すると入館証とパンフレットを貰いました。これを持って、さっそく見学に出発です。

佐賀市エコプラザ9

最初は「工場見学ゾーン」へ向かうため、エレベーターで3階へ昇ります。

エレベーターを降りると、ホールになっていました。周りの景色が綺麗です、佐賀は高い建物が無いので見晴らしが良いんですよ。

佐賀市エコプラザ10

ホールを抜けて通路を進んでいくと、いよいよ清掃工場の見学ゾーンです。

佐賀市エコプラザ11

工場見学ゾーンでは、こういったパネルと動画で各所の開設と実際の様子を見る事が出来ます。

佐賀市エコプラザ12

ここはプラットフォーム、自宅のごみを収集しているゴミ収集車がゴミを持ち込んで捨てる場所です。

佐賀市エコプラザ13

プラットフォームの裏側は、ピットと呼ばれる場所。

佐賀市エコプラザ14

ピットから巨大なクレーンで焼却炉へとゴミが運ばれ焼却ます。

佐賀市エコプラザ15

この他にも、リサイクルの取り組みが紹介されていました。資源ごみの分別は、手作業なんですね。しっかり分別しないと大変だ。

佐賀市エコプラザ16

他にも制御室など、実際に人が働く姿を見る事が出来ます。

佐賀市エコプラザ17

清掃工場を見学したら、次は「環境学習ゾーン」です。

佐賀市エコプラザ18

ココには様々な体験型の展示があります。

佐賀市エコプラザ19

コチラは食事から出る残飯を分かり易く展示しています。何気なく捨てていますけど、けっこう残飯出てるんですね。

佐賀市エコプラザ20

これはイイですね、排水溝に捨てた物を、浄化するために必要な水の量を視覚的に分かるようにしています。マヨネーズをチョット捨てただけで、膨大な量の水が必要になるんです。

佐賀市エコプラザ21

こちらは…まあ、役所仕事ですから。スタッフはサービス業のプロじゃないし、無料施設ですしね、何の展示か分かりませんがこういう事もあります。

佐賀市エコプラザ22

他にも、佐賀市で一日に出るごみの量の展示や、様々な体験型の展示があります。

佐賀市エコプラザ23

様々なデータや資料、体験型の展示で分かり易くゴミの問題やリサイクル、環境保護の取り組みなどが学べる佐賀市エコプラザ。建物が大きく広々とした空間になっているので、ちょっと子供を連れて遊びに来たりするのに良さそうです。元気な子供が走り回るスペースは、十分過ぎるほどあります。

大人でも「へー、そうなんだ、気を付けなきゃ」と思わされる展示が数多くありました。特に家庭内でのごみの分別や、マヨネーズや油を流しに捨てるとどうなるのか、チョットした気配りで大きく環境保全に協力できるという事が分かりました。

ぜひ親子で訪れて、環境について学んでみましょう。

「佐賀市エコプラザ」

MAP:佐賀市高木瀬町大字長瀬2369 Googleマップへ

開館時間:10:00から17:00

休館日:水曜日、年末年始

佐賀市エコプラザに関する詳細やお問い合わせについては、下記公式サイトをご覧ください。

佐賀市エコプラザ公式サイト

周辺スポット

「佐賀川上峡合戦」龍造寺隆信vs神代勝利の最終決戦!因縁の対決が遂に決着

「今山合戦場跡」戦国時代の大奇襲戦!佐賀のヒーロー”龍造寺隆信”桶狭間や厳島にも負けてません。

「明日香の英龍麺」佐賀大和町にある老舗ちゃんぽん・ラーメン店創業当時の味!復刻メニュー

担担麺の名店「けん軒」佐賀運転免許試験場前の激ウマ!ランチスポット

佐賀の情報募集中!掲載無料!

お問合せ・情報提供

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

Pocket

コウテツタクヤ編集長

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-4-22

    「佐星醤油」佐賀市内で絶対寄るべきレトロギャラリーとウマい醤油

    何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
戦国佐賀
佐賀の乱

ショップ情報

  1. 佐賀にメッチャ旨い「どらやき」があると聞いて買いに行ってきました。 そういえば今世紀中には、あの国…
  2. 何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
  3. 佐賀市兵庫南にある「拉麺まると」の人気メニュー「肉そば」を食べに行ってきました。 「見た目じゃない…
  4. 白山舎
    佐賀市の中心部で昭和33年から営業している欧風カレーの老舗「白山文雅」の2号店「白山舎」が佐賀市三瀬…
  5. 「丸ぼうろ」って佐賀で生まれたお菓子だったんですね、知りませんでした。 「まるぼうろ」というお菓子…

おすすめ記事

  1. 佐賀のレンタサイクルってどこでやってんの?から始まった冒険。 街中を観光するのに、自動車は意外と不…
  2. 神野公園
    「神野公園」は子供遊園地もある佐賀市のアミューズメントパーク。 佐賀の人に聞くと「佐賀はな~んにも…
  3. 佐賀城の西側にある与賀神社界隈の雰囲気もいいですよね。 佐賀神社の西側にある与賀町の与賀神社周辺は…
  4. 佐賀と言えばクリーク(水路)、その水路を利用して作られた集落が今も残っています。 とにかく広い、だ…
  5. 吉野ケ里遺跡がある公園の北側にひっそりと建つ神社「日吉神社」このあたりが日吉城だったようです。 吉…

アーカイブ

ページ上部へ戻る