佐賀の街なかで習い事「かっぱビレッジ」大人も楽しめる講座情報2015年11月~12月

Pocket

習い事とかお稽古とか、新しい体験を探しにいきましょう。

くらし:趣味・講座

「かっぱビレッジ」は佐賀の街なかに生まれた学びの場。

日々の生活や仕事に追われて、限りある人生や自分らしさを消耗していませんか?

日頃のストレスを忘れて没頭できる楽しみがあればパワーをチャージ出来るんですけど、なかなか社会人になると難しい人も多いでしょう。

そんな人たちに朗報です!

「佐賀の街なかに通う」をコンセプトに、佐賀の街なかに学びの場を設けて楽しいことを発見できる場所、やりたいことを実現できる場所にしてしまおうというプロジェクトがスタートしました。

その名も「かっぱビレッジ」!!今回はそんな街なかに新しくできた学びの場で開催される11月、12月の講座を紹介します。

かっぱビレッジ講座情報11月・12月

ユトリロとヴァラドン~2人の美を探る~

日時:11月7日( 土 )/ 14:00~15:00(受付 13:30~)

佐賀県立美術館で開催される『ユトリロとヴァラドン』展に合わせて、佐賀県立美術館の学芸員である野中さんに絵画の解説や時代背景、展覧会の楽しみ方などについてお話をしていただきます。


はじめてのきもの

日時:11月29日( 日 )/ 14:00~16:30

日本人として着れたらいいなぁ、と思っているけどなんとなく敷居が高い。そんな“初心者”さんのためのほんとうに「はじめてのきもの」教室です。
まずは普段着のきものから、気軽にきものに触れるところからはじめましょう!


鍋島家ゆかりの鼓型注連縄(しめなわ)を作ろう

日時:12月6日( 日 )/ 13:00~16:00

佐賀には他にはない独特の形をした「しめなわ」があるんです。鼓型注連縄っていうらしいんですけど、なんじゃそりゃ?ググってみると、こんなやつです↓

寛永15年(1638年)に、あり合わせの米俵などを用いて作られたのをはじまりに、江戸時代を通して飾られてきた鍋島家の松飾り。当時江戸人からも注目されていたというこの「鼓型注連縄(しめなわ)」を伝承し、より広く普及させていくために、毎年その年に獲れた藁を使って「佐賀ん町屋ば甦らす会」の皆さんが、手作りし販売されています。今回は、その「鼓型注連縄」の作り方を、「佐賀ん町屋ば甦らす会」の皆さんが特別に伝授して下さいます。他のどんなしめなわ飾りとも違う、佐賀ならではの「鼓型注連縄(しめなわ)」は、存在感があり、とても目を惹いてカッコイイ!!
いつもと違うお正月飾りで、新しい年を迎えてみませんか?


文晴堂プレゼンツ おとなのプラ板あそび

日時:12月20日( 日 )/ 13:00~15:00

プラ板ってあの熱してグニョグニョしたり、小学校の授業なんかで使ったプラ板?

子供の頃にプラ板を加工した図工の授業を受けたり、いろいろと遊んだことがある人も多いのではないでしょうか。そんな身近な素材でも、使い方ひとつで立派な雑貨になるんです。

一度見たら忘れられない味のあるイラストと心くすぐるアイデアで、着実にファンを増やしている文晴堂さんのアクセサリーやブローチ。
実はこれらすべて「プラ板」でできています。
絵を描いてオーブンでチンすれば立体になる、この「プラ板」で子供の頃遊んでたという方もきっと多いはず。そこにちょっと手を加えるだけで、本格的な雑貨が出来上がります。
今回は文晴堂の西村さんにその技を伝授してもらいつつ、大人だからこそ楽しめるプラバン遊びを体験しちゃいましょう!


どうですか、なんだか気軽に参加できそうな講座が揃っていますよね。

なんか最近「消耗してるよな~」という人は、これを機会に新しい事にチャレンジしてみませんか?新しい趣味や人との出会いを切っ掛けに、消耗生活から抜け出しましょう!

「かっぱビレッジ」

MAP:佐賀県佐賀市松原2-14-16 セントラルプラザ3F Googleマップへ

「かっぱビレッジ」を主催しているのは佐賀市松原のシアターシエマさんです。

お申込み、お問合せ、詳細情報は下部に記載してるリンクから、かっぱビレッジ公式サイトをご覧ください。

注意:講座には参加料が発生します。また、講座によって参加者に用意して頂く物があったりしますので、必ず詳細情報を下記リンクから公式サイトでご確認ください。

かっぱビレッジ公式サイト http://kappacollege.com/

※当記事で使用している画像、講座情報は「かっぱビレッジ」公式サイトから多くを引用しています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

Pocket

コウテツタクヤ編集長

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-4-22

    「佐星醤油」佐賀市内で絶対寄るべきレトロギャラリーとウマい醤油

    何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
戦国佐賀
佐賀の乱

ショップ情報

  1. 佐賀にメッチャ旨い「どらやき」があると聞いて買いに行ってきました。 そういえば今世紀中には、あの国…
  2. 何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
  3. 佐賀市兵庫南にある「拉麺まると」の人気メニュー「肉そば」を食べに行ってきました。 「見た目じゃない…
  4. 白山舎
    佐賀市の中心部で昭和33年から営業している欧風カレーの老舗「白山文雅」の2号店「白山舎」が佐賀市三瀬…
  5. 「丸ぼうろ」って佐賀で生まれたお菓子だったんですね、知りませんでした。 「まるぼうろ」というお菓子…

おすすめ記事

  1. 「龍泰寺」は大宰府を追われた九州の雄、少弐氏が築いた城跡に建立されたお寺です。 鎌倉から室町にかけ…
  2. 佐賀のレンタサイクルってどこでやってんの?から始まった冒険。 街中を観光するのに、自動車は意外と不…
  3. 神野公園
    「神野公園」は子供遊園地もある佐賀市のアミューズメントパーク。 佐賀の人に聞くと「佐賀はな~んにも…
  4. 佐賀城の西側にある与賀神社界隈の雰囲気もいいですよね。 佐賀神社の西側にある与賀町の与賀神社周辺は…
  5. 佐賀と言えばクリーク(水路)、その水路を利用して作られた集落が今も残っています。 とにかく広い、だ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る