「オタク大宴会in嬉野&鐡火興國」嬉野温泉と肥前夢街道で佐賀最大級のサブカルイベント開催!

Pocket

佐賀のオタク魂が萌え上がる大イベントですね。

たのしむ:イベント

「オタク大宴会in嬉野&鐡火興國」大分別府のサブカルムーブメントと肥前夢街道がタッグを組んだ。

「鐡火興國-てっかこうこく-」名前からしていかにもな香ばしいネーミング「やはりキサマか!」ビシィッ!と指差した先には佐賀嬉野の観光名所「肥前夢街道」の文字。

来る2015年10月25日、江戸時代の長崎街道を再現して作られた和の忍者村エンターテイメント・テーマパーク「肥前夢街道」でコスプレイベントが開催されます。このイベントでは、コスプレ&撮影会だけでなく『殺陣の講習会』を受けることが出来るので、代官所で悪代官を斬ったり、「え~い、出会えであえェェィ!」の合図と同時に出て来て一束いくらで斬られるモブキャラになることも皆で協力すれば出来なくもないかもしれない。そんな魅力的なイベントが開催されます。

「鐡火興國-てっかこうこく-」イベント詳細
■開催日時・・・2015年10月25日(日) 9:00~16:00 まで園内撮影可能。
■開催場所・・・肥前夢街道 (公式サイトはコチラ)
佐賀県嬉野市嬉野町大字下野甲716-1
■参加費・・・1,000円(コスプレイヤー、カメラマン、一律1,000円)
■殺陣講習会・・・参加無料 12:00~12:30まで、園内の芝居小屋にて開催。
・肥前夢街道の元空中リンゴ斬りギネスホルダー「剣源蔵」による、殺陣(たて)の講習会が行われます。
・納刀、抜刀などの基本から、立ち回りや撮影時のポージングなどを学べます。
※こちらはコスプレイヤー様限定のイベントとなります。
■コスプレパフォーマンス大会・・・参加無料(※事前エントリー必須)
13:00~13:30まで、園内の芝居小屋にて開催。
・コスプレイヤー様参加型のパフォーマンスを舞台にて披露して頂きます。
・パフォーマンスの種類は問いません。殺陣や演劇、歌やダンスなど全てOKです!
・パフォーマンスタイムは1組5分以内、エントリーは先着10組までとなります。
・参加者には全員に「嬉野温泉 入船荘」の無料入浴券プレゼント&イベント参加費半額!
・入賞者(3位以上)には素敵な賞品あり!
※午前中に舞台リハーサル可能
※エントリーの締め切りは9月30日まで(エントリーはこちらから)
■手裏剣戦隊ニンニンジャー踊ってみた・・・参加無料
14:30~14:45まで園内の芝居小屋にて開催。
・『手裏剣戦隊ニンニンジャー』エンディング曲『なんじゃモンじゃ!ニンジャ祭り!』のエンディングダンスを動画撮影いたします。出演可能な方を募集!
・コスプレイヤー様のドレスコードは「和装」のみとなります。

オタク大宴会&鐡火興國ウェブサイトより

また、肥前夢街道でコスプレイベントを楽しんだ後には「オタク大宴会in嬉野」が開催されます。

本格的なアニソンDJ、シンガーを迎えて肥前夢街道のステージを使用したアニソンイベント、二次会は嬉野温泉入船荘でのアフターパーティー。朝から晩までサブカルチャー一色に染まれる一大イベント、まさに佐賀最大級のオタクイベントといえる大宴会で嬉野がオタク色に染まります。

オタク大宴会嬉野

「オタク大宴会in嬉野」

≪会場≫
■1次会会場:肥前夢街道(芝居小屋)
■2次会会場及び宿泊施設:旅館入船荘

≪開催日≫
2015年10月25日(日)
(1次会)開催時間:開場17時、開宴17時30分、終宴21時
宴会後、会場より移動して旅館入船荘にてアフターパーティあり。
(2次会)開催時間:開場22時、開宴22時30分、終宴24時
※要予約 ※定員になり次第、締め切りとさせて頂きます

≪宴会料金≫
■1次会:お一人様4,000円(料理代お飲物代込)
■2次会:アフターパーティー参加費 1,500円(ワンドリンク付)

≪宿泊料金≫
■大部屋宿泊:お一人様3,000円(要予約)
※大部屋で男女別部屋となります
■個部屋宿泊:お一人様一部屋5,000円、お二人様一部屋8,000円

オタク大宴会&鐡火興國ウェブサイトより

イベントの詳細、お問合せ、予約に関しては下記リンクから、イベント公式サイトをご覧ください。

オタク大宴会&鐡火興國ウェブサイト

当記事で使用した画像全て:オタク大宴会&鐡火興國ウェブサイトより

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

Pocket

コウテツタクヤ編集長

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-4-22

    「佐星醤油」佐賀市内で絶対寄るべきレトロギャラリーとウマい醤油

    何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
戦国佐賀
佐賀の乱

ショップ情報

  1. 佐賀にメッチャ旨い「どらやき」があると聞いて買いに行ってきました。 そういえば今世紀中には、あの国…
  2. 何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
  3. 佐賀市兵庫南にある「拉麺まると」の人気メニュー「肉そば」を食べに行ってきました。 「見た目じゃない…
  4. 白山舎
    佐賀市の中心部で昭和33年から営業している欧風カレーの老舗「白山文雅」の2号店「白山舎」が佐賀市三瀬…
  5. 「丸ぼうろ」って佐賀で生まれたお菓子だったんですね、知りませんでした。 「まるぼうろ」というお菓子…

おすすめ記事

  1. 「龍泰寺」は大宰府を追われた九州の雄、少弐氏が築いた城跡に建立されたお寺です。 鎌倉から室町にかけ…
  2. 佐賀のレンタサイクルってどこでやってんの?から始まった冒険。 街中を観光するのに、自動車は意外と不…
  3. 神野公園
    「神野公園」は子供遊園地もある佐賀市のアミューズメントパーク。 佐賀の人に聞くと「佐賀はな~んにも…
  4. 佐賀城の西側にある与賀神社界隈の雰囲気もいいですよね。 佐賀神社の西側にある与賀町の与賀神社周辺は…
  5. 佐賀と言えばクリーク(水路)、その水路を利用して作られた集落が今も残っています。 とにかく広い、だ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る