「与羅ん館」ランチで安く佐賀牛を味わうならココ!農協直営のレストラン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
与羅ん館

佐賀市久保田町にあるJA直営レストラン、佐賀牛のランチがとってもリーズナブルなんです。

佐賀に来たら佐賀牛を食べたい!と思うんですけど、これが高くて・・・私みたいな貧乏人にはかなり厳しいんですよね。せっかくの産地なんだから、なんとか安く食べられるお店が無いかなぁと探していて見つけたのが今回のお店。佐賀牛専門の焼き肉レストラン「与羅ん館」です。

なんでも数量限定のハンバーグランチが500円という破格のお値段、行列必至の人気店。これは行かねばならないでしょう!という事でやって来たのは佐賀市久保田町。

与羅ん館1

同じ敷地内には「味らん館」という特産品の直売所もあります。

与羅ん館2

入り口には生け簀でしょうか、貝がありますね。少し早めに到着したのでお店の中を覗いてみます。

与羅ん館3

地域でとれた新鮮野菜がずらりと並ぶ店内。我が家も野菜は産直店のものを食べています。産直野菜になれると、スーパーの野菜が味気なくてダメなんですよね。市場や仲買を通して売られているスーパーと、収穫してスグ店頭に並ぶ野菜とでは味の濃さが全然違うんです。これは田舎暮らしの特権ですね。

与羅ん館4

四銃士トマト、聞いたことありませんけど美味しそう。これ一袋で230円ですよ、福岡の直売所より圧倒的に安い。

与羅ん館5

5月ですがナスが出始めています。この季節のナスで、一袋150円は安いなぁ。

与羅ん館6

他にも有明海の産物や、地域の調味料など特産品が沢山ありました。四銃士トマト・・・気になったんですけど、この後も自動車で移動しますからね。天気も良いし、車内に置いとくのは嫌だったので断念。

与羅ん館7

味らん館の裏に回ると、目の前に広がる麦畑。青い空と、視界いっぱいに見渡す限りの麦畑は佐賀の風景ですよね。私がここを訪れたのが5月初旬、もうすぐ麦秋ですね。一面黄金色の麦畑、とっても綺麗なんです。

与羅ん館8

そして、味らん館から横を見ると、焼肉とかかれた暖簾がかかった建物があります。ここが今回のお目当て、佐賀牛焼肉レストラン「与羅ん館」です。オープンは11:00。

与羅ん館9

オープン前には並んでおかないと、あっという間に行列ができます。私が行った時も、開店時には30人以上ならんでいました。凄い人気ですね。

与羅ん館10

オープンしたので店内へ。私が座ったのはテーブル席。私が見た限り、客室は3カ所の部屋にに分かれていて、座敷席もありました。

与羅ん館11

コチラがランチメニュー。ハンバーグランチが凄い人気で、ガッシガシ注文が入っていきます。私もオープンから並んだのでハンバーグにしようかと思ったのですが、焼き肉なんて滅多に食べない貧乏人ですからね。今日は奮発して焼き肉食べましょう、焼き肉。ということで、網焼定食を注文。

網焼定食にはA、B、Cと三種類あります。順にカルビ100g、カルビ60g+骨太有明鳥60g、カルビ60g+ホルモン60gとなっています。鶏肉も美味しそうなので、今回は網焼定食Bにしました。

与羅ん館12

もちろんランチセットのほかに、ガッツリ焼き肉を注文することも出来ます。

網焼定食だけじゃ少なそうなので、安くてボリュームのありそうな「さくらポーク豚バラ」を追加で注文。豚バラも美味しいですもんね。佐賀牛、骨太有明鶏、さくらポークという佐賀の3大ブランド肉を揃えてみました。

与羅ん館13

メッチャ美味しそうなんですけど、よ、予算が・・・

与羅ん館14

そしてステーキとすき焼き、しゃぶしゃぶ。くそぉ!メッチャ旨そうやんけぇっッ。それに、ここで鴨鍋ってなんやねん、鴨鍋食べたくなるやんけッ!

ぐぬぬ・・・ですよね、いつも紹介している佐賀ランチの予算は、毎日の仕事で昼食を抜いて捻出しているんです。5日分の昼食を抜いたくらいじゃ、とてもとても手が届きません。

与羅ん館15

チャーハンなどのご飯メニューとスープ、サラダ。

与羅ん館16

そして佐賀牛の説明と、佐賀のブランド「さくらポーク」や「骨太有明鶏」の紹介。

与羅ん館17

テーブルの上にはドレッシングとステーキソース、塩と高菜。

与羅ん館18

注文すると、すぐに焼き肉のタレとサラダがやってきました。

与羅ん館19

続いて網焼定食のお肉。カルビと骨太有明鶏。

与羅ん館20

ご飯と味噌汁、サラダ。ここまでが網焼定食のセット。

与羅ん館21

そして追加で注文した、さくらポークのバラ肉。一人前にしては結構多くね?

与羅ん館22

それではさっそく、この佐賀の3大ブランド肉を焼いてみましょう。焼き肉なんて贅沢な食事、久しぶりですからね。うまそうだなぁ。

与羅ん館23

さてさて、焼けてきました。

まず最初はコレ、やっぱカルビでしょう。塩でいきますよ、塩で。

与羅ん館24

少し赤みを残した絶妙な焼き加減。一口でパクッと食べると・・・ふんぎゃ~ッ!めっちゃ柔らかくてうめぇッ!!

香り高い脂がジュワッと染み出してきて、肉のうま味が抜群。これは美味しい。

与羅ん館25

続いては、さくらポークの豚バラですよ豚バラ。牛肉よりも香ばしくシッカリ焼いて、もちろん塩で。このビジュアルは、ビールが欲しくなる。

パクリと食べると、甘い豚の脂がジュワーッときて柔らけぇ~。肉のうま味抜群、この豚バラも美味しいです。

与羅ん館26

そして骨太有明鶏。モモ肉でしょうね、柔らかくてうま味抜群。焼き鳥屋に行きたくなってきたなぁ。

香ばしく焼いて塩で食べると、鶏肉のうま味がギュッとしてます。うん、美味しい。

与羅ん館27

お肉が美味しいのは当然なんですが、地味にいい仕事していたのが高菜なんです。

ここの高菜漬け、甘味があってメッチャ美味しいんですよ。スーパーなんかで買ったものより、塩分控えめなのかな?しっかりとした旨みがある高菜。

すんごくご飯が進みます、持ち帰り用に売ってたらお土産に買って帰りたい。

与羅ん館28

そういえば、ご飯を食べるときに好きな物をどのタイミングで食べるか、人によって違いますよね。

私は断然「一番最後に食べる派」。やっぱ食事の締めは一番幸せになれる味で終わりたいじゃないですか。ということで、やっぱ最後を飾るのはこのカルビ。60gなので4切れでしたが、これがやっぱ抜群にウマい。

タレで食べるカルビ。う~ん、幸せ。

与羅ん館29

佐賀牛を食べてランチの値段は1280円と、とってもリーズナブル。与羅ん館は安心の税込み表示なので、とっても助かります。ボリュームは・・・ちょっと物足りないかなぁ。

それでも追加で豚バラを頼んだので、これがけっこうな量でお腹いっぱいになりました。もうオッサンですからね、肉ばっかり沢山は食べられませんよ。

全部合わせて1900円と、2000円以内に収まりました。佐賀牛の看板をあげてる焼き肉レストランの中では、かなり安く済んだんじゃないでしょうか。500円のハンバーグといい、かなり良心的なお店です。

安く佐賀牛が食べたくなったら「与羅ん館」おススメですよ。

「与羅ん館」

MAP:佐賀市久保田町大字久富3983−3⇒ Googleマップへ

営業時間:ランチ11:00から14:30(LO14:00)、ディナー17:00から22:00(LO21:30)

定休日:第一・第三火曜日※定休日は時期によって異なる場合があります

与羅ん館公式サイト⇒http://kira.saga-ja.jp/yorankan/

※この記事は私が訪問した時のものです。メニューや価格、営業時間など内容が変わっていることがあります。最新情報、詳細は公式サイトなどで確認してください。



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

たくや@非正規編集長負け犬

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

特集

戦国佐賀
佐賀の乱
佐賀レトロ

おすすめ記事

  1. 佐賀の中心部にある「唐人南パーキング」に何気なく入ってみると、そこは驚きのレトロゾーンでした。 私…
  2. 本庄人柱10
    佐賀市末広1丁目にある末広東公民館には、人柱となった女性を祀る観音堂があります。 江戸時代の180…
  3. グリコのポーズ
    グリコといえば「グリコのポーズ」そしておまけですね。子供のの頃は父が買ってきてくれるキャラメルが楽し…
  4. 「山口亮一旧宅」えっ!こんなところに?佐賀の街中にあった築250年以上という茅葺屋根の古民家。 佐…
  5. 龍造寺23
    肥前龍造寺氏、その名の由来となったお寺が龍造寺。佐賀市内に現存しています。 龍造寺隆信で有名な龍造…

おすすめ

  1. 「山内農場」ってどっかの農場の名前かと思ったら魚民のモンテローザ系なのね。 今日も佐賀、休みで予定…
  2. 麺処佐賀の麺と、佐賀自慢の玉ねぎを使えば「あっ」という間にご当地グルメの完成です。 料理のド素人で…
  3. 「まるふくうどん」はとっても庶民的な「うどん」屋さん。とっても優しい普通のおいしさ、オジさん大好きで…
  4. 佐賀西与賀にある創業大正十三年という老舗蒲鉾メーカー「野中蒲鉾」の直売店に行ってきました。 残念な…
  5. 丸房露アイス3
    佐賀を代表する菓子と言えば「丸房露」その元祖ともいわれる老舗が鶴屋!これは間違いない。 丸房露用の…

アーカイブ

ページ上部へ戻る