「滝川パン」ものまねタレント『コロッケ』監修のパン屋さん福岡天神店

Pocket

ものまねで有名なタレント「コロッケ」さんの実家はパン屋さんだったそうです。

熊本で人気のパン屋さん「滝川パン」が福岡にも出来ていたので行ってみました。

ものまにタレントとして有名なコロッケさんのお爺さんは、1930年から1945年の熊本空襲まで「滝川パン」というベーカリーショップを営んでいたそうです。空襲の際に店舗が全焼したために廃業したそうですが、コロッケさんの監修で熊本で復刻され福岡天神にもお店をオープンしていました。

場所はイオンショッパーズ福岡(旧ショッパーズダイエー)の向かい側、北天神と言われる地域にお店があります。

滝川パントップ

奥に長く白を基調にした清潔な店内。落ち着いた雰囲気で壁一面にパンが陳列されています。

滝川パン店内

パンだけでなく、焼き菓子やジェラートも販売されています。店の一番奥には、美味しそうなジェラートコーナーがありました。

ベルギーチョコが旨そう!買いたいところだけど、今日は沢山食べているので我慢です。最近お腹が出て、家内にみっともないと怒られてるんです。

滝川パンジェラート

こんな感じの健康に良さそうなのも売ってます。

滝川パンオレンジピール

「びっくりBOO」というパンのソーセージがめちゃめちゃデカイ!調理パンがとっても美味しそうです。

滝川パン調理パン

これはフランスパンを薄く切って、クリームなんかを塗って焼いたパンです。ウマそうだな~

滝川パンカスタードフレンチ

これはクルミが入った生地のパンに、ミルククリームを挟んだパン。

滝川パンくるみるく

壁と反対側のカウンターにも、沢山の美味しそうなパンが陳列されています。

滝川パン陳列

場所はココですからね!イオンショッパーズ福岡の向かい側。

お店の前から、道路を挟んで向かい側を撮影してみました。

ノース天神

さて、自宅に帰って来て買ったパンは上の写真で紹介した3種類。

カメラケースに入れていたので、くるみるくが潰れちゃいました(泣

滝川パンのパン1

まずは「びっくりBOO」です。とにかくソーセージが大きくて、体積はパンよりソーセージのほうが大きいんじゃないかと思うほどのボリューム感。ソーセージは、手作りソーセージ店で買ったような肉をしっかり感じられる抜群の食べ応え。

ソーセージのスパイスも良いですね、肉の味がシッカリする美味しいパンです。

滝川パンびっくりBOO

続いて、フランスパンにカスタードクリームを塗り、アーモンドを散らした「ダマンドフレンチ」です。

これは旨い、アーモンドの香りが堪らなくウマい!うん、うまい・・・けど、硬い!私は過去に奥歯を2本割ってしまって、下の奥歯が両方とも悪いんですよ。

メッチャ美味しいんです、香ばしくて上品でコクのある甘さで、しかし歯が悪い人には向かないパンかもしれません。う~ん残念

滝川パンダマンドフレンチ

続いて、不幸にも少し潰れてしまった「くるみるく」です。

クリームは沢山入っていますね、練乳クリームに玄米が入っているそうです。クルミパンの風味が良くて、中のクリームも玄米が入っているからか少し香ばしい感じ。

そして何よりも、砂糖でしょうか?ジャリジャリしてて激ウマい!こういうジャリジャリ系のクリーム大好きなんです。パンにはかなりクルミが入っています、これウマいな~。甘いパンが苦手じゃなかったら、かなりおススメですよ。

滝川パンみるくるみ

素材は生産者の顔が見えるものを厳選し、生地は粉から店で練り上げるオールスクラッチ製法。自家製酵母を使用して、手作りの味にこだわったパンです。

フィリングのカスタードクリームやカレーパンのカレーも全て手作り、安心して美味しく食べられるパンなんです。

話題性もあって、パンもとっても美味しくて、お出かけ先で購入するパンとしては最高ですよね。お土産として佐賀で同僚や友人に持っていけば、それだけで話題が広がること間違いなし。おススメです。

「滝川パン」

MAP:福岡市中央区天神3丁目16-17第一城戸ビル1F Googleマップへ

営業時間:8:00~20:00(※パンがなくなり次第閉店)

定休日:不定休

滝川パンの詳細、お問い合わせなどは下記リンクから公式サイトをご覧ください。

滝川パン公式サイト

日本一のマイナー県「佐賀」の情報

佐賀の歴史が熱い!九州で唯一の下剋上大名が生まれた地。戦国佐賀の歴史遺構群

世界のガッカリ遺産候補ナンバーワン!ただの河川敷公園とネットで話題の三重津海軍所跡

佐賀でランチを食べ歩き。佐賀ランチレポート記事はコチラ!

佐賀の情報募集中!掲載無料!

お問合せ・情報提供

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

Pocket

コウテツタクヤ編集長

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-4-22

    「佐星醤油」佐賀市内で絶対寄るべきレトロギャラリーとウマい醤油

    何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
戦国佐賀
佐賀の乱

ショップ情報

  1. 佐賀にメッチャ旨い「どらやき」があると聞いて買いに行ってきました。 そういえば今世紀中には、あの国…
  2. 何度か訪れた事があるのですが、満を持して、ついに!「佐星醤油」ギャラリー紹介。 佐賀を訪れていつも…
  3. 佐賀市兵庫南にある「拉麺まると」の人気メニュー「肉そば」を食べに行ってきました。 「見た目じゃない…
  4. 白山舎
    佐賀市の中心部で昭和33年から営業している欧風カレーの老舗「白山文雅」の2号店「白山舎」が佐賀市三瀬…
  5. 「丸ぼうろ」って佐賀で生まれたお菓子だったんですね、知りませんでした。 「まるぼうろ」というお菓子…

おすすめ記事

  1. 「龍泰寺」は大宰府を追われた九州の雄、少弐氏が築いた城跡に建立されたお寺です。 鎌倉から室町にかけ…
  2. 佐賀のレンタサイクルってどこでやってんの?から始まった冒険。 街中を観光するのに、自動車は意外と不…
  3. 神野公園
    「神野公園」は子供遊園地もある佐賀市のアミューズメントパーク。 佐賀の人に聞くと「佐賀はな~んにも…
  4. 佐賀城の西側にある与賀神社界隈の雰囲気もいいですよね。 佐賀神社の西側にある与賀町の与賀神社周辺は…
  5. 佐賀と言えばクリーク(水路)、その水路を利用して作られた集落が今も残っています。 とにかく広い、だ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る