コラーゲンとゼラチンは殆ど同じ!ゼラチンを食べてお肌ツルツル一袋約28円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
リンパマッサージ

美容と健康に良いとされているコラーゲン、間接の軟骨を生成する物質であり、皮膚には体内の全コラーゲン量のうち40%も存在し、血管の繊維を繋ぐ物質としてもコラーゲンは非常に重要な役割を果しています。もはや説明の必要も無いほど若さを保ち、美容に欠かせない栄養物質として認知されているコラーゲンですが、実はゼラチンもコラーゲンも殆ど同じ物だという事をご存じでしょうか。

「ゼラチンを食べると膝痛が消え、肌もスベスベ!市販パウダーは一袋たった30円」という記事でコラーゲンの代わりにゼラチンを食べ続けて膝痛が改善し、肌もスベスベになった方の体験談がアップされていました。

筆者は「膝関節のコラーゲンを生成しやすくしよう」と思い立ち、実践してみたのです。すなわち、市販のゼラチンパウダー「ゼライス」(マルハニチロ)を購入し、コーヒーゼリーにして食べたり、パウダーをみそ汁に入れたりして飲んだのです。

中略

その狙いは的中したようで、ゼラチンパウダーを数週間食べ続けたところ、膝の痛みをあまり感じなくなりました。恐らく、膝の軟骨の成分であるコラーゲンがたくさんつくられて、軟骨がしっかりして骨と骨とがこすれることが少なくなったためと考えられます。整形外科や整骨院に通ったわけでもなく、特に運動も行っていなかったので、ゼラチンパウダーが効いたと考えられます。

実際にゼラチンとコラーゲンの違いを調べてみると、健康食品系の偏った情報ではなく、中立的な立場から書かれた記事では食品として同じものとして考えて差支えないと書かれています。

コラーゲンとはらせん状の細長い分子が3本より合わさって三つ編みのような形状になっており、これがほどけた状態がゼラチンです。ゼラチンとコラーゲンはアミノ酸の組成は全く同じ。つまり、食品として体内に取り入れてしまえば、成分が同じなのでコラーゲンもゼラチンも同じという事になります。ということは、わざわざ数千円も出してコラーゲンのサプリを買うよりも、一箱数百円で買えるゼラチンのほうが経済的ですよね。

また、ゼラチンは菓子を作る際によく使われるのですが、実は料理にも簡単に使える調味料なんです。わざわざサプリとして摂るよりも、料理の調味料として使えば家族みんなに美容効果があり、料理も美味しくなる。まさに一石二鳥ですよね。

料理でのゼラチンの使い方

ラーメン

ゼラチンは料理の旨みを引き出したり、食感を良くしたり様々な効果がある事が知られています。

NHKのためしてガッテンで取り上げられた例を紹介すると「そのヒト振りが料理を変える!魔法の白い粉」で紹介されていた例で、ラーメンに小さじ一杯入れる事でコクやまろやかさ、甘みが増すという結果が出ました。

その理由の一つが、ゼラチンの原料にあります。ゼラチンは、動物の骨や皮に多く含まれるコラーゲンを分解することで作られます。
このコラーゲンは、約1000のアミノ酸が連なってできたたんぱく質の一種で、このアミノ酸が、味を変化させた一因だと考えられています。

その他にも煮物や味噌汁など、何に入れても同様の効果が出るそうです。

ゼラチンは、入れすぎると、動物性たんぱく特有のくさみが目立ってきます。そのくさみを立たせず、コクやまろやかさのみをアップさせるポイントが、水の重量に対して濃度1%の量でゼラチンを使うことです。

濃度1%の目安は、計量カップ1杯・200mlの水に対して、ゼラチン小さじ1強。

また、余ったクリームシチューにゼラチンを混ぜると固まって成形がしやすくなり、クリームコロッケが簡単に作れます。

レシピは「シチューをリメイク☆クリームコロッケ♪」で紹介されています。

その他にも、パスタソースに混ぜる事でパスタにゼラチンの膜ができ、乾燥を防いで冷めても弾力のある状態を保てる。ご飯を炊くときに入れれば、ご飯をパラパラにしつつゼラチンの膜が水分とでんぷんを封じ込め、ゼラチン自体が弾力を持つのと保湿効果でモチモチのご飯になるそうです。お弁当に入れる時など、ゼラチンパワーが存分に生きるでしょう。

どうですか?わざわざコラーゲンを摂るぞ!と意気込んでサプリを飲んだり、コラーゲンを多く含む食材を用意したりせずに簡単にコラーゲンを摂れてしまうのです。

また、ゼラチンの原料は主に豚の骨や皮などから作られた「豚」が原料のものと、牛の骨などから作られる「牛」が原料の物があるそうです。豚は少し臭みがあるためコッテリ味に向き、牛はあっさり味の物に向く。うまく使い分ければ、美容効果が高くて美味しい料理が出来上がります。どちらが原料となっているかはラベルに記載されているため、両方を用意して使い分けると良いですよね。

調味料としてゼラチンを使えば、誰でも簡単にコラーゲンを摂取でき、お財布にも優しい。どうですか?ゼリーを作るだけの粉と思っていたゼラチンが、実はとてつもないポテンシャルを秘めた食品だったのです。料理を美味しくする旨み調味料などとして様々な料理に使えるだけでなく、コラーゲン効果で美容にも良い。まさに万能調味料として、日々の料理に取り入れてみませんか?

 

mikarika_logo

トップ画像「MIKA☆RIKA」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

たくや@非正規編集長非正規農家兼ブロガー

投稿者プロフィール

現在は非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長。
主に営業畑を渡り歩き、広報企画担当時にマーケティングを実地で勉強。
一部上場企業で営業課長、ベンチャー企業では営業本部長という肩書を貰った事もあります。
全国10以上の都市に転勤し、都会と田舎の格差に驚愕。地域活性化に興味を持ち、まちおこし関連の仕事をすることが現在の目標。

この著者の最新の記事

関連記事

特集

戦国佐賀
佐賀の乱
佐賀レトロ

おすすめ記事

  1. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  2. 仁比山神社4
    九年庵もある佐賀神埼を代表する歴史観光スポット「仁比山神社」 福岡市内から三瀬トンネルを抜け、吉野…
  3. 佐賀市北部は背振山系の高原地帯「佐賀高原」が広がっています。 佐賀高原なんて聞いたことない?えぇそ…
  4. 佐賀県神埼市、旧長崎街道神埼宿に残るレトロなレンガ倉庫。 神埼そうめんで有名な佐賀県神埼市、吉野ケ…
  5. 佐賀駅南口の近くでやすいコインパーキングを利用したい人は必見です 佐賀の中心市街地、短時間の駐車を…

おすすめ

  1. 熱処理しない生醤油、とっても香りが良いと聞いたので買ってきました。 佐賀の老舗醤油蔵「佐星醤油」と…
  2. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  3. 福岡市と佐賀市を最短ルートで結ぶ国道263号線沿い、佐賀三瀬にある三瀬そば街道の「大八そば」 そば…
  4. 佐賀北部に広がるさと山集落にある老舗饅頭屋さん「北山饅頭」に行ってきました。 佐賀北部に広がる背振…
  5. 豚骨とニンニクって相性抜群だと思うんです。 佐賀市大財にあるドラゴンラーメン。ラーメン一杯390円…

アーカイブ

ページ上部へ戻る