佐賀県庁最上階からの眺めがスゲェ!ぶった切られた長屋もスゲエ!佐賀市の街並み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

佐賀県の佐賀平野がハンパないですね、佐賀県の1/3を占めるという広大な平野は高い建物が無いために見渡す限りの大平野です。大きさ的には大阪平野の半分くらいなのでそれほどでもないかもしれませんが、高い建物が無く見渡せるので、解放感が違う。とてつもなく大きく、広く感じます。そんな雄大な自然の景色を街中で楽しめてしまうのが、佐賀クオリティ。県庁所在地でもナチュラルに田舎しているのが、佐賀の魅力です。

佐賀平野

佐賀県庁に行くと、最上階に上がるエレベーターがあり展望フロアがあります。県庁をぐるっと一周するようにベンチ等が配置されているので、360°佐賀平野を眺めることができ、レストランなんかもあります。

展望レストラン

職員用レストランというよりも、かなり観光客を意識した県庁最上階のレストラン。値段も観光客料金でした。

切られた長屋

県庁を出て道路を渡り、佐賀神社方面へ歩いて行くとそこにはレトロな商店街があるのですが、そこにあった建物の”ぶった切られ”感が凄いですね。この潔さ、見事な切られっぷりは素晴らしいです。他の街ではそうそう見る事が出来ませんから、貴重な観光風景です。

切られた商店街

上の切られた長屋は、この商店街の一部だったようです。かつてはアーケードがある、佐賀神社門前の商店街だったのでしょう。こういう風景は残していってもらいたいですけど、難しいんでしょうね。

切られた長屋2

両サイドが切られて、ポツンと残った長屋。ここの商店街が無くなった後、いったい何になるのか興味が沸きますが、古い街並みを壊してしまうと二度と戻らないんですよね。もったいないというか、少し寂しい気持ちになります。

少し寂しい雰囲気になっている場所もありますが、佐賀市内は広々として開放的で、どこかゆったりとした時間が流れているように感じる場所です。幹線道路が佐賀市中心部の外側を走っているので、市街地は意外と交通量も少ないんですよね。田舎に住みたいけど、交通や買い物に不便なところは嫌だという方にはおススメの街、田舎で住みやすそうな街を探している貴方!佐賀市なんかどうでしょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

たくや@非正規編集長負け犬

投稿者プロフィール

非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長と、もはや存在自体が非正規じゃないかと心配しながら暮らす”負け犬”ダメ中年。
起業に3回失敗しながら、全く懲りない永遠のチャレンジャー。

いつの日か、負け犬からハイエナに進化できる日を夢見ています。

大阪で生まれ、兵庫のベッドタウンで育ち、航空自衛隊に7年間勤務したのち就職。転勤族として全国を転々としながら時どき起業して失敗。その都度転職を繰り返し、気が付いたら福岡の片隅に流れ着いておりました。

この著者の最新の記事

関連記事

特集

戦国佐賀
佐賀の乱
佐賀レトロ

おすすめ記事

  1. 佐賀の中心部にある「唐人南パーキング」に何気なく入ってみると、そこは驚きのレトロゾーンでした。 私…
  2. 本庄人柱10
    佐賀市末広1丁目にある末広東公民館には、人柱となった女性を祀る観音堂があります。 江戸時代の180…
  3. グリコのポーズ
    グリコといえば「グリコのポーズ」そしておまけですね。子供のの頃は父が買ってきてくれるキャラメルが楽し…
  4. 「山口亮一旧宅」えっ!こんなところに?佐賀の街中にあった築250年以上という茅葺屋根の古民家。 佐…
  5. 龍造寺23
    肥前龍造寺氏、その名の由来となったお寺が龍造寺。佐賀市内に現存しています。 龍造寺隆信で有名な龍造…

おすすめ

  1. 「山内農場」ってどっかの農場の名前かと思ったら魚民のモンテローザ系なのね。 今日も佐賀、休みで予定…
  2. 麺処佐賀の麺と、佐賀自慢の玉ねぎを使えば「あっ」という間にご当地グルメの完成です。 料理のド素人で…
  3. 「まるふくうどん」はとっても庶民的な「うどん」屋さん。とっても優しい普通のおいしさ、オジさん大好きで…
  4. 佐賀西与賀にある創業大正十三年という老舗蒲鉾メーカー「野中蒲鉾」の直売店に行ってきました。 残念な…
  5. 丸房露アイス3
    佐賀を代表する菓子と言えば「丸房露」その元祖ともいわれる老舗が鶴屋!これは間違いない。 丸房露用の…

アーカイブ

ページ上部へ戻る