「江北町」空き家に暮らし、農業に従事したい人を募集!月給15万円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

移住促進のモデルケースとして、移住希望者を募集中。

くらし:移住支援

住宅取得や子育てではなく、仕事、生活など移住を直接提供する取り組み。佐賀江北町

江北町といえば、佐賀のど真ん中に位置する交通の要衝。特急を使えば博多駅まで1時間圏内、長崎、佐世保、唐津方面への移動拠点にもなっています。

人口は1万人弱、佐賀市にも近くベッドタウンとして優れた立地であり、なおかつ見事な田舎。田園風景が広がる農業のまちです。

江北町の移住支援サイト「空家に暮らす ~さがのおへそ江北町の豊かな暮らし~」

江北町移住促進サイト

そんな江北町が、移住希望者に対して住宅、就農といった田舎での生活と仕事を繋ぐ支援を実施し、希望者を募集しています。

本町では、都市部の就農希望者を募集し、農業法人での農業体験、実習など実践的な研修を行うことで、農業への理解を深め、町内農業法人への新規就農を促進しようと考えています。
また、この事業では、空き家に住みながら、町内の企業等で仕事を見つけてもらうという、地方移住のモデルケースづくりを目指しています。
募集の詳細は以下のとおりです。この機会に、佐賀県のへそのまち「江北町」に移住してみませんか。

空き家と仕事を繋ぐ移住・定住支援事業における移住者募集~江北町公式サイト

江北町は空き家バンクに積極的に取り組み、実際に活用されている地域。地域おこし協力隊の活動も活発で、佐賀県内で地域活性化事業が活発な町です。

田舎によくある特徴として、内輪だけでワイワイやられると外から入りにくいんですよね。そんな中で江北町は「地域おこし協力隊」の受け入れや、地域活動支援などにも積極的で、よそ者が活躍しています。また、移住促進に関しては佐賀県内でも先進的な取り組みをしている町です。

そんな佐賀でも住みやすい町として高いポテンシャルを発揮している「江北町」が、町内で空き家に暮らし農業に従事する希望者を募集しています。

【募集内容】
① 仕事内容  江北町にある農業法人での農作業全般
② 募集対象
(1)概ね20歳以上40歳以下の方
(2)性別は問いません
(3)農業に興味がある方
(4)体力に自信があり、圃場で汚れることが気にならない方
(5)農業の知識や経験は問いません
(6)現在、佐賀県以外にお住まいの方
③ 募集人員  1名
④ 勤務時間  原則8:30~18:00(時期や作業内容により変更あり)
⑤ 雇用形態  農業法人社員
⑥ 給  与  月額150,000円(賞与はありません)
⑦ 福利厚生
(1)社会保険、雇用保険等あり
(2)家賃支援制度あり(上限2万円まで補助)
(3)大型免許、特殊免許取得支援あり
※ 住まいについては、江北町空き家バンクの登録物件等を紹介します。
⑧ 募集期間  平成27年12月1日(火)~12月25日(金)
⑨ 選  考
(1)応募(別紙応募用紙)
(2)書類選考(随時)
(3)面接(1月上旬)
(4)内定(1月中旬)
※ 書類選考以降はあくまで予定であり、早めに実施する可能性があります。

【問合せ先】  江北町役場 総務企画課 企画係
TEL:0952-86-5612 FAX:0952-86-2130

今回の募集が優れているのは、移住者の住まいと仕事が用意されていること。

住宅支援は、空き家の斡旋と家賃補助が出ます。購入やリフォームの一部補助ではないので、安心してチャレンジできます。また、仕事先も農業法人となっていて、給与が支払われ社会保険への加入も出来ます。農業を学べば、将来は農家として独立する事も可能でしょう。

かなり良い条件だと思いません?家族連れだと厳しいかもしれませんが、独身で田舎に住みたい!という若者には絶好の機会だと思います。

農業に興味がある、田舎で農業を学びたいという人はチャレンジしてみてはいかがでしょう。

応募の詳細、お問合せ、応募用紙(PDF)は、下記リンクから江北町の公式サイトをご覧ください。

江北町公式サイト「空き家と仕事を繋ぐ移住・定住支援事業における移住者募集」ページ

 

※この記事の内容は投稿時のものです。募集の終了により、リンク切れなどが発生します。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

たくや@非正規編集長非正規農家兼ブロガー

投稿者プロフィール

現在は非正規社員で非正規農家、非正規ウェブメディアの自称編集長。
主に営業畑を渡り歩き、広報企画担当時にマーケティングを実地で勉強。
一部上場企業で営業課長、ベンチャー企業では営業本部長という肩書を貰った事もあります。
全国10以上の都市に転勤し、都会と田舎の格差に驚愕。地域活性化に興味を持ち、まちおこし関連の仕事をすることが現在の目標。

この著者の最新の記事

関連記事

特集

戦国佐賀
佐賀の乱
佐賀レトロ

おすすめ記事

  1. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  2. 仁比山神社4
    九年庵もある佐賀神埼を代表する歴史観光スポット「仁比山神社」 福岡市内から三瀬トンネルを抜け、吉野…
  3. 佐賀市北部は背振山系の高原地帯「佐賀高原」が広がっています。 佐賀高原なんて聞いたことない?えぇそ…
  4. 佐賀県神埼市、旧長崎街道神埼宿に残るレトロなレンガ倉庫。 神埼そうめんで有名な佐賀県神埼市、吉野ケ…
  5. 佐賀駅南口の近くでやすいコインパーキングを利用したい人は必見です 佐賀の中心市街地、短時間の駐車を…

おすすめ

  1. 熱処理しない生醤油、とっても香りが良いと聞いたので買ってきました。 佐賀の老舗醤油蔵「佐星醤油」と…
  2. 三瀬温泉やまびこの湯、独りで家族風呂に行ってきましたよ。 三瀬行ってきました、今回は温泉です。実は…
  3. 福岡市と佐賀市を最短ルートで結ぶ国道263号線沿い、佐賀三瀬にある三瀬そば街道の「大八そば」 そば…
  4. 佐賀北部に広がるさと山集落にある老舗饅頭屋さん「北山饅頭」に行ってきました。 佐賀北部に広がる背振…
  5. 豚骨とニンニクって相性抜群だと思うんです。 佐賀市大財にあるドラゴンラーメン。ラーメン一杯390円…

アーカイブ

ページ上部へ戻る